わが家のニャンコ、琴の日常を綴ってます(*^_^*) FeLVによるリンパ腫を発症し、抗がん剤治療を乗り越えて完治と言われるまでになった琴。だけど今は気管支炎や嘔吐、てんかん発作で闘病中です。毎日お薬を飲んで頑張ってます!!よろしくニャン♪
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

様子がおかしい
2006年07月21日 (金) | 編集 |
2005年11月14日(月) 病院
最近 ご飯をあまり食べなくなり、たまに咳をしていたのが気になっていました。
なんだか元気もなさそうなので母が病院へ連れて行くことに

避妊手術 以来、5ヶ月ぶりの病院で琴はとっても緊張。
先生が「大きくなったね~、小さい頃の面影があるね」と覚えてくださってた

体重4.6㎏
39.5℃

熱が少しあり、肺の音に雑音があると言われ血液検査とレントゲン検査をする。

血液検査の結果
20051114_20100113125503.jpg
(アルカリフォスファターゼの増加・・・考えられる状況、疾患は肝疾患・骨疾患・胆汁うっ滞)
これだけ基準値内から外れていました。


検査の結果、FeLVによる前縦隔型リンパ腫(胸腺型)を発症していました。
そのため気道の位置がずれ、肺を圧迫して呼吸がしにくく
食欲もなくなっている状態らしい。
治療をしても余命2~3ヶ月と宣告されました。
ただ、琴は発見が早いほうだと言われ
普通のニャンコだったら吐いたり もっとグッタリしているとのことでした。

私は母から電話で伝えられたのですが頭の中は真っ白・・・
入院ということになったので、いつも食べているフードを届けに行ったのですが
車の中で涙が溢れてしまいました。
病院へ行く前はだるそうだったけど遊んでいたのに・・・

琴がこのまま苦しい思いをするのは可哀相なので、できる限りの治療をすることに。。
点滴と抗がん剤投与のため入院です



11月15日(火) 入院2日目
面会に行く
抗がん剤の副作用は投与から2~3日後にでるそうです。
ご飯は全然食べてない様子。
獣医師にはご飯を食べるまでは退院できないと言われる。。
注射で怖い思いをしたからか、目の前を通り過ぎる先生を見ては
「ウ~ッ」と怒っている。
でも、私たちを見て安心したのかケージの中でオチッコをしてくれた。
病院で寂しい思いや、不安な気持ちを少しでも紛らわしてほしくて
琴が愛用している毛布をケージに入れさせてもらいました。
この毛布は、琴が我が家にやってきたときにくるんで帰った思い出の毛布です。



11月16日(水) 入院3日目
今日は何も食べていないのに、副作用で何度も嘔吐をしたらしく元気がない。。
おうちから持っていった小さな毛布の上で寝ています。
やっぱり おうちがいいよね。。
抵抗力が落ちているので、2種類の抗生剤を投与したとのこと。
抗がん剤の副作用が琴にとって強くでてしまったみたいです。
ご飯を食べないので獣医師に
「直接 手であげてみてください」と言われたけど
ササミやカツオ節の差し入れも食べてくれませんでした。



11月17日(木) 入院4日目
昨日より少し調子がいいみたい。
ケージの柵に顔をこすりつけて「出して、出して~」と言う。
初めは怒ってばかりの琴だったけど、
獣医師が「少し慣れたんですよ~」とちょっぴり嬉しそうだった。
土曜日から獣医師達が学会のため不在で休診になるのと、
2日間の面会ができないので明日までに退院させてあげたいと言われるが、
ご飯は口にしていない様子。。
今日の様子を見て退院できるようなら明日の朝、連絡をくれると言ってくださった



11月18日(金) 退院
朝、獣医師から電話があり退院してもよいと連絡
どうやら夜中の誰もいないときにご飯を食べた形跡があったそう。
環境の違いで食べないということもあって、
家に帰って様子をみてあげてくださいとのことでした
白血球の数値が低い状態での退院で、3種類のお薬が処方されました。
初めての投薬・・・
「ステロイドだけは絶対に飲ませてください」と言われる。

<お薬> 4日分
ステロイド(プレロン錠 5㎎) ・・・ 一日1回 2錠
他2種類

<診療費>
再診料 ・・・・・・・・・・・・・ 600円
レントゲン検査 ・・・・・・ 4,600円
採血料 ・・・・・・・・・・・  1,500円
血液検査ルーチン ・・・ 5,250円
生化学 ・・・・・・・・・・・  3,000円
生化学 ・・・・・・・・・・・  6,000円
電解質検査 ・・・・・・・・・  600円
薬価 ・・・・・・・・・・・・  11,640円
筋肉/皮下注射 ・・・・ 6,000円
点滴注射 ・・・・・・・・  17,500円
血管確保 ・・・・・・・・・  1,000円
消耗品 ・・・・・・・・・・・・・ 700円
入院料 ・・・・・・・・・・・  7,500円
内服薬 ・・・・・・・・・・・・・ 900円
合計            70,130円


よかったね退院できたよ
05-11-13_09-52.jpg
もうすぐ1歳のお誕生日、お家でお祝いできるね


コメント
この記事へのコメント
発症…にゃあすけと同じで、まるでにゃあすけの事のようです。だから頭の中まっ白になったリンさんの気持ち、よく判ります。
「食べるまでは退院できない」だなんて、もしにゃあすけだったらずっと退院できないかも(-_-;)病院という場所では、なかなか食べてくれないから。嘔吐下痢で日中のみ点滴のため入院した時だって、病院では全く食べなかったのに帰宅後すぐに食べた事もあったし。
琴ちゃん、4泊5日もの入院、辛かったよね。淋しかったよね。きっと早くお家に帰りたかったから頑張って食べたんだよね。だってリンさんのそばが一番安心できる場所だもんね。
2006/07/21(金) 09:54:55 | URL | ももり #/pdu0RA.[ 編集]
ももりさんへ
余命宣告なんかされちゃうと頭の中、真っ白になっちゃいますよねv-399その夜は全然眠れなかったですもん。
神経質なにゃんこは病院ではご飯たべないですよね~v-355私の手から直接あげても食べなかったです。獣医師もそのことは理解しておられたんですけどね、琴の状態が悪かったこともあったようです。退院したての頃は病院がよっぽど怖かったのか私の後追いばかりして、すごい甘えてきましたe-251今じゃあ女王様ですぐ怒るんですよv-359まぁ元気だったらいいですよねv-221
2006/07/22(土) 02:35:55 | URL | リン #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理人にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。