わが家のニャンコ、琴の日常を綴ってます(*^_^*) FeLVによるリンパ腫を発症し、抗がん剤治療を乗り越えて完治と言われるまでになった琴。だけど今は気管支炎や嘔吐、てんかん発作で闘病中です。毎日お薬を飲んで頑張ってます!!よろしくニャン♪
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

必死に闘ってます
2011年10月01日 (土) | 編集 |
たくさんの応援いつも ありがとうございます。
琴のことを思ってくれているのは自分だけじゃないなんて
すごく ありがたい気持ちでいっぱいです。
しっかり琴へ届いていると思います。


琴、体調にも少し波があるようで
目が しっかりしているときもあります。
本当に奇跡を起こしそうな目を時々します。

111001_0825511.jpg

でも、こんなにも目力はあるのに、もう足はフラフラで立っていられません。

オシッコを踏ん張る力も なかなか出ず
何度も何度も頑張ってチャレンジして やっと出せてる状態。

呼吸は落ち着いています。

お水は しっかり飲んでくれてて
ご飯は缶詰やスープを口元に持っていくと、
本当に少しずつ舐めてくれる程度。
1~2時間おきくらいに様子をみつつ あげてみてます。

お薬も必要最低限だけ飲ませてます。

オシッコの色もオレンジ色にならないし
舌の色も まだ悪くなく、前回の輸血よりは持っていると思います。



病院へは、きのうも今日も行っていません。

しっかり水分も摂ってくれて缶詰を舐めてくれる間は
おうちの酸素室にいたほうがいいかなぁと思います。


きのうは私だけ行って、お薬の追加分と
高カロリーの缶詰をもらってきました。

あと、時々ウンを出したそうにしてたので相談を。
先生曰く、自力で便をだすよりも浣腸のほうが怖いんだそう。
浣腸は お水を入れるので しんどく、
これをすると亡くなってしまうかもしれないって。
便を出す お薬を1回だけ試してみますか?とのことで
処方してもらって飲ませてみたのですが、出てません。。
いまはオシッコもやっとなので、もう無理にはさせないほうがいいかな。


今日は琴の先生が電話をくださいました。
原虫の結果が今日 分かったようで、全て陰性だったとのこと。
だから今の治療法を続けていくしかないと。。

月曜日に琴も病院へ行って再診予定だったけど
今日 先生に尋ねたら、安定しているようだったら
お薬だけでもいいそう。
調子が悪ければ早めに、、とのことでした。


111001_0753161.jpg

琴、輸血をして帰ってから ずっと酸素室に入っています。

始めは普段使っている おトイレに行きたがってたので
連れて行ったりしてたのですが、動くと呼吸も しんどくなる。。

自分のトイレでしたい琴の気持ちを考えると、ちょっと可哀相だったけど
酸素室の中でオシッコしていいんだよって分かってもらうために
扉を開けないで様子をみてたら、酸素室でオシッコをしてくれるようになりました。
これなら歩いて体力を使わないし呼吸も乱れないので
慣れさせて よかったと思います。


この酸素室、本当に借りれて よかった。
琴を病院へ預けている間に持ってきてくださったので
琴へストレスをかけることなく設置もできたし。
酸素マスクもつけてくださってます。

機械の音は掃除機のようなファンヒーターのような
少しうるさいけど、チューブが長いので
機械だけ部屋の外に出して音を軽減させてます。
掃除機が嫌いな琴でも大丈夫な音のようです。

思ってた以上に酸素室に慣れて、落ち着いてくれてます。


コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/10/01(土) 23:17:10 | | #[ 編集]
琴ちゃん、本当によく頑張ってますね、凄いですよ!

我が家のみかんも、貧血が酷かったときはほぼ同じような状況でしたよ。
じっとしてると比較的呼吸も落ち着いているけど、ちょっとでも動くとすぐに口呼吸になってしまって、足下はフラフラでちょっと歩くとすぐにへたり込んでしまうような状態でした。

トイレも凄く辛そうで、悲痛な声で鳴きながら何とか用を足して、終わるとその場で動けなくなってしまうような状態でした。

もちろん、ご飯も食べられないのでヤギミルクや高カロリーの缶詰をペースト状にして針のない注射器で飲ませて何とか凌ぎました。

猫は人間が思っているよりもずっと辛抱強いので、きっと琴ちゃんも持ちこたえてくれるはずです。

今はとにかく、少しでも琴ちゃんが元気になってくれるよう祈ってます。
2011/10/01(土) 23:57:06 | URL | mikan@ラグドール #KdUs5uV2[ 編集]
琴ちゃん、酸素室に慣れてくれてよかった。
頑張れ、きっとお薬が効いてくるから。
きっと、きっと、また元気に大好きなリンさんと遊べるから。

浣腸はものすごく体力を奪ってしまうそうです。
もし綿棒とかでほじれたら、って思うけどストレスになっちゃうかな。
おしっこの方が大切だし、いまは何もしなくてもいいと私も思います。
リンさんもお疲れだと思います。
どうぞご自愛下さい。
2011/10/02(日) 00:22:33 | URL | ちったん #-[ 編集]
琴ちゃん、すごいですね~~

みんなの応援のエネルギー、届いてるね。

酸素室でも、落ち着いていられてよかった・・・。


季節の変わり目、気をつけてくださいね。

もっとたくさんの元気の元送るからね~~~
2011/10/02(日) 01:04:25 | URL | ちゃちゃ #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/10/02(日) 08:02:25 | | #[ 編集]
琴ちゃん、頑張って!
今までもずっと頑張ってるのはわかってるけど。
お水も缶詰もちゃんと摂取できててホントにえらいよ。
酸素室、けっこう広そうだね。
琴ちゃんがすぐに慣れてくれて良かった。
琴ちゃん、リンさん、ずーっと応援してるよ!
ゆっくり琴ちゃんに付き添ってあげててね。
2011/10/02(日) 08:22:45 | URL | ももり #/pdu0RA.[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/10/02(日) 08:27:43 | | #[ 編集]
よく頑張っていますね。すごい偉いよ!琴ちゃん。
お水もご飯も少しずつでも摂れるなら大丈夫!
酸素室・・・普通のゲージより広くて良いニャン。
ゆっくりの歩みでいいから良くなってね。
リンさん、お気持ちお察しします。
付き添い頑張ってくださいね。
2011/10/02(日) 08:32:50 | URL | 明石麻友子 #-[ 編集]
信じてるよ!
琴ちゃん、頑張れ!頑張れ!
まだ目に力があるし、きっと奇跡を起こしてくれると信じています!
飼い主にできることはあまりにも少ないですが、りんさんがそばにいてあげることがいちばんの治療になるかと思います。大変でしょうが、応援しています。
2011/10/02(日) 09:05:21 | URL | つみ母 #VUqWHD9w[ 編集]
琴ちゃん、本当に頑張っていますね。
スゴイです。
奇跡が起きると信じています。
リンさんも頑張って下さいね。
応援しています。
2011/10/02(日) 13:12:35 | URL | rabu_kun #-[ 編集]
応援してます
頑張れd(@^∇゜)/ファイトッ♪
頑張れd(@^∇゜)/ファイトッ♪
コメントはご無沙汰してしまいましたが、毎日、ブログを拝見して、琴ちゃんリンさんの、ご無事と平安を、祈っています大好きだよっ♪琴ちゃんリンさん!
2011/10/02(日) 15:53:44 | URL | ミュウ #-[ 編集]
秘コメさんへ
いつも気にかけてくださってて ありがとうございました。
やっぱり しんどくなると噛む力もないようだったので、
もう舐めるだけでいいようなペースト状の缶詰だったり
スープを飲ませたりしてました。
缶詰も更に舐めやすいようにスープで溶いて軟らかくしたり・・・
琴、きっと あんまり好きじゃなかったと思うのに
頑張って最後まで食べてくれてました。
他にも いろいろ買い込んでいたのですが
食べる量が極端に少なくなってしまっていたので
全部を口にしてあげることはできませんでした。。
もっと美味しいもの食べさせてあげたかったなぁって思いますね。。
2011/10/16(日) 15:58:31 | URL | リン #iU4puUNs[ 編集]
mikan@ラグドールさんへ
みかんちゃん、とても悪い状態からの復活だったのですね。
本当に すごい生命力だなぁと思わずにはいられません。
コメントをいただいて本当に励まされ、琴も何とか奇跡が起きないかと
頑張りましたが手ごわかったです。。
でも、状況が悪かったにも関わらず最後まで本当によく頑張ってくれました。
治療法も いろいろと教えていただき ありがとうございました。
レフルノミドが効果を発揮してくれていたことと
最後は尋ねる間もなかったので先生に聞けなかったのですが
ヒト免疫グロブリンも どうかなとは以前から思っていました。
治療費、とても高価なのですね。。
治療のリスクと費用を考えると なかなか手が出しづらいですね。。
2011/10/16(日) 15:59:43 | URL | リン #iU4puUNs[ 編集]
ちったんさんへ
酸素室、初めは落ち着かない様子だったけど
オシッコをしてもいいんだと分かってからは慣れてくれてました。
体を動かすのも しんどかったと思うし、
出たいという気持ちも諦めちゃってたのかなぁと思うと可哀相でした。。
貧血が急激に悪化する前からウンが残っているようにしていたので
出したいんだと思ってて、お腹をスッキリさせてあげたいなぁって
ずっと思っていたんですけどね・・・
最後まで どちらだったのか分かりませんでした。
最後の方は立つことも出来なくなったので、しようとはしなかったんですけどね。。
2011/10/16(日) 16:00:54 | URL | リン #iU4puUNs[ 編集]
ちゃちゃさんへ
ちゃちゃさんの元気、みなさんの応援が いっぱい届きました。
本当に奇跡を起こしそうな目をしてたんですよ。
足はフラフラだったけど、しっかりしていました。
酸素室でも、落ち着いてくれてたので呼吸は
亡くなる2時間前まで荒くならなかったんですよ。
2011/10/16(日) 16:01:53 | URL | リン #iU4puUNs[ 編集]
ももりさんへ
琴、本当に最後の方まで お水は しっかり飲んでくれてたし
缶詰も口元に持っていくと舐めてくれてました。
調子が悪いと何をあげても食べてくれなかった琴なのに
本当に最後まで頑張ってくれたんだなぁと思います。
酸素室、琴だけだと十分な広さだったけど
お水を置くと ちょっと危なっかしい広さかな。
琴、思ってた以上に すぐ酸素室に慣れてくれましたよ。
しんどかったので出たいという元気もなかったのかもなんですけどね。。
2011/10/16(日) 16:02:58 | URL | リン #iU4puUNs[ 編集]
明石麻友子さんへ
本当は おうちで皮下点滴も考えていたんですけど
点滴をしなくてもいいくらい
最後まで お水をしっかり摂取してくれていたので助かりました。
よく頑張ってくれてたと思います。
酸素室の中は、すごく空気もキレイでよかったです。
欲を言えば、もう少し大きくてもいいけど
酸素濃度を保つのにはニャンコだと丁度いい広さだと思います。
2011/10/16(日) 16:03:53 | URL | リン #iU4puUNs[ 編集]
つみ母さんへ
つみれちゃんのことで ご心配な中、応援ありがとうございました。
本当に最後まで目に力があり、奇跡を起こしてくれそうだったのですが
だんだんと調子が崩れていってしまいました。。
お水も飲めなくなって、最後は見守ることしかできなかったけど
ずっとそばにいてあげられたことは よかったのかな。
寂しくないようにだけはしていました。
2011/10/16(日) 16:05:13 | URL | リン #iU4puUNs[ 編集]
rabu_kunさんへ
琴、ずっと しんどかったのに最後まで頑張ってくれました。
最後の輸血をしてもらって本当に奇跡が起きそうな目をしていたんですよ。
お薬がもう一度 効いてくれたらよかったんですけどね。。
きっと猫白血病が悪さをしてしまったんだと思います。。
2011/10/16(日) 16:05:59 | URL | リン #iU4puUNs[ 編集]
ミュウさんへ
たくさんの応援ありがとうございました。
琴、いっぱい頑張ってくれてたので、しっかり届いていたと思います。
とても心強く、うれしかったです。
また琴に会いにきてやってください。
2011/10/16(日) 16:06:38 | URL | リン #iU4puUNs[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理人にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。