わが家のニャンコ、琴の日常を綴ってます(*^_^*) FeLVによるリンパ腫を発症し、抗がん剤治療を乗り越えて完治と言われるまでになった琴。だけど今は気管支炎や嘔吐、てんかん発作で闘病中です。毎日お薬を飲んで頑張ってます!!よろしくニャン♪
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

振り出しに戻る。。
2011年06月13日 (月) | 編集 |
2011年6月13日(月) 病院

なんだか ご無沙汰してしまいました

今日は琴の診察日

前回から免疫抑制剤が減って
少し大人しくなってしまったので気になってました。

それに食事量も減ったわけではないけど、食べ方が落ち着いた。
以前は夜中30分おきに起こされてたのに今は数回。。
お薬に頼ってなかったら多分ご飯食べれてないかも。

咳は2回で 唾液のみの嘔吐が1回ありました。


体重5.40㎏(-0.1)


リンパの腫れや お口の中を診てもらって
調子がイマイチだから、やっぱり血液検査をすることに。

「2ヶ月ぶりに肝臓や腎臓などの、内臓の数値も診ておきましょうか?」
と言われたので、腎臓の数値も気になってたし お願いをした。


血液検査の結果
110613_1527031.jpg

(赤血球数、血球容積、ヘモグロビン量の減少・・・考えられる状況、疾患は貧血)
(平均血球容積の増加・・・考えられる状況、疾患は大球性)
(平均赤血球血色素濃度の減少・・・考えられる状況、疾患は低色素症)
(血小板数の減少・・・考えられる状況、疾患は血小板減少症)
(リンパ球の減少・・・考えられる状況、疾患はストレス・ステロイド投与・リンパ管拡張)
(好酸球の増加・・・考えられる状況、疾患はアレルギー疾患・寄生虫感染)
(アスパラギン酸トランスフェラーゼの減少・・・考えられる状況、疾患は肝不全)


せっかく少~しずつ良くなってた貧血が
ガクッと悪くなっていました。。

まだ慢性炎症の範囲内ではあるけれど
このまま貧血が進むと よくない、、と。

「原因をハッキリさせようと思うと
骨髄検査をしたほうがいいかなぁと思います」って。。

でも、麻酔のリスクがあるし
酷ければ輸血もしないといけないので悩ましいところ。


嫌な予感がしていた好酸球だけど、やっぱり増えてた。。
好酸球も増えているので抑えてあげないと
また炎症が酷くなってしまう、とのこと。


いま一つの方法として、ステロイドを増やして様子をみることだそう。
免疫抑制剤よりもステロイド、とのこと。

先生、「もうステロイドを増やしますね」って即決でした。
それだけ麻酔のリスクも高いんだと思う。


お薬は2週間分で様子をみることになりました。

「もし元気がなくなったり食欲がなくなったら
早めに連れてきてください」って。


内臓のほうは全く問題ないとのことでした。


<お薬> 14日分
ステロイド(プレロン錠 5㎎) ・・・ 一日1回 1錠 
抗ヒスタミン薬(ぺリアクチン 4㎎) ・・・ 一日1回 1/2錠
免疫抑制剤(シクロスポリン 25㎎) ・・・ 二日1回 1カプセル

<診療費>
再診料 ・・・・・・・・・・・・・ 600円
採血料 ・・・・・・・・・・・・・ 500円
血液検査ルーチン ・・・ 1,750円
生化学7項目 ・・・・・・  2,800円
生化学2項目 ・・・・・・  1,200円
内服薬 ・・・・・・・・・・・  2,520円
合計             9,839円



骨髄検査のリスクを考えたら、なかなか決断できるものではないので
ステロイドで様子をみたほうがいいと、私も思う。

でもステロイドを少し増やしたくらいでは
琴の しつこい好酸球は減らない気がする。。

免疫抑制剤のほうがいい気がするんだけどダメなのかな。。
こんなので貧血が良くなってくるのかな。。
とっても不安です。


琴の様子は、寝る時間が少し増えた感じで動きは悪くないんですよ。
ジャンプもできるし、たま~に走ってるし

それに この前 気づいたんだけど、
肉球のブチが透けるくらい色が薄くなってたのが
ほぼ元の色の濃さに戻ってきてた。

先生に報告した矢先だったのに~。。

琴が大人しくなったのは免疫抑制剤が減ったからだと思ってて
まさか貧血が酷くなってるとは思わなかった。。

姉ちゃんガックリ、、琴も沈没です
110526_1649181.jpg


コメント
この記事へのコメント
こちらではご無沙汰してますe-466
いつもmixiではありがとうe-454
にゃあすけのケースとは違うから迷ってたんだけど、
少しでも何か参考になれば、と…。
骨髄検査、かなりのハイリスクだし、
にゃあすけは「骨髄検査をして原因がわかったとしても、
コレという確実な治療法は不明」という状態だったから、
獣医師も「おすすめはしない」と。
琴ちゃんは原因さえわかればまた違うんだろうけどねぇe-441
輸血、にゃあすけも何度かしたなぁ。
治療ではなく、その場の処置になるんだろうね。
あまりにしんどそうなら、考えてみるのもいいかもだけど
琴ちゃんの場合はどうなのか…。
何はともあれ、琴ちゃんが元気になれる事が1番だe-2
2011/06/14(火) 09:01:44 | URL | ももり #/pdu0RA.[ 編集]
琴ちゃん、貧血がよくなり始めたかなあと思ったら
また悪くなってしまって残念です。

実はみかんも貧血が酷かった時、食欲が回復して
自力でご飯を食べ始めたので貧血も良くなったかな?
と思っていたらむしろ悪化してたことがあります。

猫は元々貧血によく耐えるそうなので、多少悪くても
本猫はそんなにしんどくないらしいです。

骨髄検査は中々決断が難しいですね。
みかんが貧血になった時は状態が非常に悪くて
骨髄検査は必要だけど出来ませんでした。

結局、ステロイドを変えた後急激に回復したので
そのまま検査せずに終わってしまいました。
網赤血球が1を越えてるようですから、血液再生像は
有るみたいですが弱いのかもしれないですね・・・

なんにせよ、少しでも早く状況が良くなってくれるように
願うばかりです。
2011/06/14(火) 16:49:48 | URL | mikan@ラグドール #KdUs5uV2[ 編集]
なんか難しいですね…。琴ちゃんが元気であれば、
数値がすべてでないとは思うけど。。。
骨髄検査、躊躇しちゃいますね。悩んでいる間に、
琴ちゃんの貧血が回復に向かっていれば!と願わ
ずにいられません。
肉きゅうの色が元に戻ってきたんですね!!
きっと、一番悪かった時よりも、確実に良くなって
きているんじゃないかな。
がんばれ琴ちゃん☆
2011/06/14(火) 21:45:49 | URL | kappa #-[ 編集]
心配なお気持ちとても、良く分かります・・・
でも、琴ちゃん・リンさんがっくりしないでねっ
きっと、回復しますように祈っていますよ。
私のお祈りパワー強いのよ!大丈夫だからね(^^)
こんなコメントしかできませんが、応援しています♪何か良い情報があれば
又、お知らせします!
琴ちゃん撃沈の写真でも
かわいい~ね(@_@)
リンさんファイトッ!
2011/06/14(火) 22:39:11 | URL | ミュウ #-[ 編集]
麻酔使う検査は、ほんと悩みますよね。
対処療法ではなく、原因をつきとめたいとは思うのだけど、
そこまで今検査が必要なのかなって考えてしまうし。

‘すまん寝’してる琴ちゃん、可愛い(^^)

腎機能とか優秀な結果なんですもの。
肝機能系は、一個数値が低くても、他が大丈夫だから大丈夫ですよね、これって。
ずっとお薬飲んでいて、なんだから、琴ちゃんの肝臓は丈夫なんだと思います~。
って素人考えだけれど(汗)
琴ちゃんの、血液、細胞、頑張れー!

うちも、十二指腸のぐねぐねが判っているので、内視鏡検査の話もでました。内視鏡検査も、麻酔が必要な検査なので、同じようなお悩みです・・・・。
2011/06/15(水) 21:29:34 | URL | みぃ #uWaX6F5c[ 編集]
ももりさんへ
ももりさん、コメントありがとうございますe-466
骨髄検査、リスク高いですよねぇ・・・
琴も にゃあすけ君と同じように
原因が判っても決定的な治療法があるとは思えないです。。
慢性炎症があることは もう分かってるし、
すでにステロイドや免疫抑制剤も使ってるから・・・
高いリスクをおかしてまで麻酔や輸血をして
結局は同じ治療法や何も解決策がみつからなかったら、
琴への負担だけが すごく残るなぁと思うんですよね。。
輸血って何度かすることは可能なんですね。
でもでも、もし・・・って時まで輸血はしないでおきたいなぁ。。
いまのところ琴の元気や食欲はあるので
少し様子をみていこうと思います。
琴のこと見守ってくださってて ありがとうございますe-53
2011/06/15(水) 22:57:31 | URL | リン #iU4puUNs[ 編集]
mikan@ラグドールさんへ
応援ありがとうございますv-298
みかんちゃんのこと、いつも すごく参考になってます。

私も、網赤血球に期待してただけにガックリきてしまいました。。
お薬で食欲も増進させてるし、琴も貧血の体に慣れてきているんでしょうね。
みかんちゃんも回復していると思ってても悪化したことってあるんですね。
治療しているなかで悪化することも普通のことなのかな・・・
これ以上ひどくならずに また回復してくれたらいいんだけど。。
琴もステロイドを変えたら良くなったりしないかな・・・
今度、ちょっと聞いてみますe-2
2011/06/15(水) 22:59:46 | URL | リン #iU4puUNs[ 編集]
kappaさんへ
なかなか いい方向に向いてくれないもんですね。。
やっぱり貧血は怖いですv-393

そうですね、琴が ご飯を食べてて元気があれば
数値だけを気にせず回復の途中だと思って見守ってあげなきゃですね。
また少しずつでも回復してくれるといいな。
肉球のブチ、本当に色がよくなってきましたe-251
この色を信じて頑張ります。
応援ありがとうございますe-420
2011/06/15(水) 23:02:49 | URL | リン #iU4puUNs[ 編集]
ミュウさんへ
応援ありがとうございますv-298
パワーをいっぱいもらって心強いですe-68
琴、ミュウさんのパワーで
また少しずつでも回復してくれると思います。
頑張りますねっe-2
ニャンコが沈没する姿ってカワイイですよねe-343
呼吸がしずらいんじゃないかと思いながら
ついつい可笑しくて見入っちゃいます(笑)
2011/06/15(水) 23:04:54 | URL | リン #iU4puUNs[ 編集]
みぃさんへ
琴への応援ありがとうございますv-298
私も みぃさんと同じように、
原因はハッキリさせたいけど麻酔のリスクまでおかして
検査するのも・・・と思っています。
琴の場合は慢性炎症の反応も出ているし
原因が分かっても治療法に変わりがない気がするし。。

秋ちゃん、十二指腸がグネグネすることってあるんですね。
どうしてなんだろう。。
内視鏡も本当に悩みますよね・・・
琴も何度か検査を提案されたことがあって迷った経験があります。
秋ちゃん、迷ってる間に治ってくれていますように。

琴、最近はいつも肝機能の数値が一つだけ低いのですが
特に何も言われたことがないので大丈夫なんだと思います。
そうですね、確かに琴は何年も お薬飲んでるわりには
内臓系が弱ってないですね~。
いいことですよねi-278

ニャンコが沈没する姿、けっこう好きですe-343
カクッとなる瞬間が何とも言えないv-398
2011/06/15(水) 23:08:36 | URL | リン #iU4puUNs[ 編集]
琴ちゃんの貧血が振り出しに戻ったなんてとてもショックです・・・。
リンさんも琴ちゃんもこんなに頑張ってるのに。。。
骨髄検査 リスクを考えるとやっぱり怖いですよね。
私もピースケの肺の雑音が消えなかった時、全身麻酔での
組織検査を勧められたけど、リスクを考えるとどうしても検査に
踏み切れませんでした。
どうにかステロイドで改善することを祈ってます。
2011/06/16(木) 07:19:05 | URL | ピーママ #RGWYXSdE[ 編集]
初めまして、rabu_kunと申します。
我が家の猫が貧血になってしまい、情報を集めていたら
こちらのブログにたどりつきました。
色々と参考にさせて頂いています。

我が家の猫(1歳半のオス)も、てんかん持ちです。
まず、4月にてんかんが発病してしまい、投薬で落ち着いた矢先
全身のリンパが腫れ、検査の為にリンパ摘出の手術をしようという時に
貧血になり、現在、貧血の治療をしています。

最近は、食欲もあり、調子が良さそうだったのですが
血液検査では、貧血が進んでしまっていました。
琴ちゃんと、同じくらいの値です。

リンパの腫れは、投薬で落ち着いているのですが、
2週間経った今、何1つ原因がわからず、気持ちが焦るばかりです。
我が家は、今週末には骨髄検査をする予定でいます。
もう1匹飼っているので、その子から輸血する予定ですが、
全身麻酔などリスクを考えると迷う気持ちでいます。

自分の事ばかりすみません。
これからも、参考にさせてください。
琴ちゃんが1日も早く元気になるように祈っています。
2011/06/16(木) 13:40:23 | URL | rabu_kun #bBmFigmc[ 編集]
ピーママさんへ
琴が大人しくなったのは お薬の影響だと思ってたので
まさか貧血が酷くなってるなんて思いもせず、
ホントにガックリでしたv-393
ピーちゃん、組織検査を勧められたことがあったんですね。。
私も組織検査には踏み切れないと思う。
あきらかにデキモノだったらしてもらうけど。。
琴も骨髄検査をするとなると
輸血も必要だから余計に悩ましいところです。
お薬で いい方向に向かってくれるといいんですけどね。
また少しずつ頑張ります。
応援ありがとうございますv-298
2011/06/16(木) 22:58:16 | URL | リン #iU4puUNs[ 編集]
rabu_kunさんへ
はじめまして、コメントありがとうございますe-68
rabu_kunさんのニャンコちゃんも貧血と
いろいろな病気があるのですね。。
それに まだ若いv-409
原因が判らず焦る気持ちや不安な気持ち
きっときっと同じだと思うので痛いほどよく分かります。
骨髄検査されるのですね。
無事に検査が終わって、治療もいい方向に向かいますように。
ニャンコちゃん、頑張ってね。
心から応援しています。

こちらこそ、いろいろ参考にさせてくださいね。
これからも よろしくお願いします。
琴への応援もありがとうございますe-466
2011/06/16(木) 23:03:34 | URL | リン #iU4puUNs[ 編集]
皆さんのコメント、りんさんのお返事
読んでいて胸が詰まります。
琴ちゃんが快方に向かっているかと感じていたので振り出しのような検査結果が信じられません。
食欲もあるようだし、肉球の色も元気色なのに、、。

私個人が酷い貧血になったことがあって(平均12から13のヘモが6しかなかったんです)辛かった時は造血剤の注射、鉄剤服用でした。ちゃんと歩けるんですが、直ぐ疲れ、座っていてもくたっとなってしまいそうでした。車ぶつけたりもしました。
私は婦人科系の病気で六か月の治療で今は貧血は無いですが、当時
貧血ってしんどいなあと思いました。でも、静かにストレスなく過ごすのが一番でした。
琴ちゃんにも出来るだけストレス無いのがいいかなって思います。
2011/06/17(金) 22:55:35 | URL | ちったん #-[ 編集]
ちったんさんへ
私も琴の肉球の色がいいので貧血は大丈夫だと思ってたのですが
悪い結果に驚きと残念な気持ちで いっぱいです。。
これ以上、貧血が進まなければいいんですけどね・・・

ちったんさんも貧血の経験があるのですね。
回復されてよかったです。
ヘモグロビンが6って しんどそうv-393
うちの母も貧血体質で9とか10でも疲れて しんどいって言いますもんv-356
母は鉄剤が飲めないので年に2回ほど造血剤の注射をしてもらってます。

静かに ゆっくり過ごさせてあげることが やっぱりいいですよね。
寝ていることが多いので、無理をさせないよう
静かに見守ることにしますe-53
琴のこと、いつも気にかけてくださり ありがとうございますe-466
2011/06/18(土) 21:53:44 | URL | リン #iU4puUNs[ 編集]
今晩わ。その後琴ちゃんの具合は、いかがですか?
今日は、参考になるかどうか分かりませんが、先代猫ちゃんが、腎不全に伴う、貧血の時に、処方していただいた、お薬をご紹介します!(もし、もうご存じのものでしたら、ごめんなさい)先代ちゃんの時は
1ヶ月程毎日根気よく舐めさせたら、貧血の方は、改善させる事ができました。その時に、いただいた、お薬の名前は、Nutri-Plus gelで、フランスのVirbacLaboratoriesの薬品です。甘い味で、人間が舐めても良いということで、私も味見してみましたが、決してまずくはありませんでした。舐めてくれるのが理想ですが、上あごに、塗ってあげても良いそうです。後、今の猫ちゃんはペティオの100%国産の砂肝使用の(保存料・着色料不使用)スナックを食べてくれています。お役にたつ情報かどうか分かりませんが、琴ちゃんが、良くなります様にと、毎日祈っていますよ~(^0^)/
リンさんも、ファイト一発!です。焦らず、慌てず、じっくり、ゆっくり琴ちゃんを、見守って下さい。
それでは、また(^^ゞ
2011/06/20(月) 23:04:30 | URL | ミュウ #-[ 編集]
ミュウさんへ
琴は あれから特に変わりはないのですが
今日は暑かったせいか、大人しく寝てばかりでした。。
舐めるタイプの お薬があるんですね。
海外のものだと取り寄せなのかな。
情報をありがとうございます。
砂肝の おやつってあるんですか~。
琴にも何か血になるもの食べさせたほうがいいかな。
調べてみますっe-317
琴が調子悪そうにしていると、飼い主のほうが落ち込んでしまうのですが
焦らず見守ってあげないとですね。
琴のこと、気にかけてくださって ありがとうございますe-53
頑張りますe-251
2011/06/21(火) 23:24:38 | URL | リン #iU4puUNs[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理人にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。