わが家のニャンコ、琴の日常を綴ってます(*^_^*) FeLVによるリンパ腫を発症し、抗がん剤治療を乗り越えて完治と言われるまでになった琴。だけど今は気管支炎や嘔吐、てんかん発作で闘病中です。毎日お薬を飲んで頑張ってます!!よろしくニャン♪
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

固すぎる便
2011年04月13日 (水) | 編集 |
2011年4月12日(火) 病院・お薬のみ

実は きのうのブログを書いてるときに
琴がウンをしたんだけど、そのウンに血がついていたんです。。


量は ほんの少しで、これが本当に血なのかも微妙だったけど
すごく不安になる。。

でも鮮血なので胃腸から出たものでもないのかなぁとか・・・


今日は琴の先生が お休みだし、どうしようか かなり迷ったけど
便を置いておくわけにもいかないし、
検便だけしてもらえば安心できると思って
便だけ持って病院へ行ってきました。



琴の先生がいないので、今日は院長先生が対応してくれました。

院長先生が便を触ると、手でおしても割れないので
これだけ固い便だから痔じゃないけど切れたんだろうって。
毎日のように便がでてるのに固すぎるらしい。。


お水飲んでますか?って聞かれました。
全く飲んでないことを伝えたら、特に何も言われなかったけど
点滴してるから水分はとれてると思う、とのこと。



院長先生が、これだけ便が固いから
お薬使ったほうがいいかもしれないよ、って。

琴の先生には下痢をして脱水しても怖いので使ってないことを伝えたら
浣腸は脱水が怖いけど、下剤くらいだったら
便を軟らかくするだけなので大丈夫とのこと。

お口に垂らしてあげるタイプで、3~5滴で調節できるから、って。



整腸剤ではダメなのか聞いてみたのですが
腸の動きを整えるだけなので意味はないみたい。



便秘の子にいいフードもあるとのことでサンプルをくれました。

今は何を食べてるの?って聞かれたので
吐き戻しもあるし、食物アレルギーのフードだと伝えたら
食物アレルギーは食べてみないと分からないので
絶対に療法食じゃないといけない、というわけでもないよって。
食べるかどうか試してみて、とのことです。



きのうの腎臓のホルモンの検査結果は まだ出てないみたいで
また琴の先生から連絡があると思う、とのことでした。



院長先生は、すごくサバサバした先生だし
お薬だけだったら すごい速さで患者さんを診ていくんです。

琴は今日、初めて院長先生に対応してもらったんだけど
よく話も聞いてくれて丁寧に説明してくれたので安心した~。

院長先生は血液専門なので、
今回の貧血のことも聞いてみとけばよかったなぁ。。

検査結果が すごく心配です。。


<お薬>
下剤(ラキソベロン) ・・・ 一日1回 3~5滴

<診療費>
ラキソベロン ・・・ 1,000円
合計         1,050円


今日の琴の お鼻は真っ白。。
110412_2108101.jpg

でも、食欲はあるし
少~しだけど久しぶりにフミフミをした姿を見て、嬉しかったです


コメント
この記事へのコメント
食欲が出てきたので、少し安心したけど・・・
琴ちゃん、今日はいいうんち出たかな?
2011/04/14(木) 21:31:23 | URL | ピーママ #RGWYXSdE[ 編集]
ピーママさんへ
琴って お薬が効きやすいタイプだったりするから
下剤を使うのは怖かったけど、下痢をすることなく大丈夫でした。
お薬を使うようなってからは いいウンが出てると思います。
2011/04/23(土) 15:05:18 | URL | リン #iU4puUNs[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理人にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。