わが家のニャンコ、琴の日常を綴ってます(*^_^*) FeLVによるリンパ腫を発症し、抗がん剤治療を乗り越えて完治と言われるまでになった琴。だけど今は気管支炎や嘔吐、てんかん発作で闘病中です。毎日お薬を飲んで頑張ってます!!よろしくニャン♪
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

食欲がないので病院へ
2011年03月29日 (火) | 編集 |
2011年3月28日(月) 病院

琴ちゃん食欲だけはあったのに、ステロイドが減ってから
ご飯を食べなくなってしまいました

前のときよりは、まだドライフードを少しは食べてるし
缶詰も少し食べてるけど、病院へ行ってきました


体重5.00㎏(-0.10)
38.7℃(平熱)

咳はなしで、嘔吐が1回。


食欲がないので貧血が進んでいるかもしれないと
すぐ血液検査をすることに。。


血液検査の結果
110328_2253461.jpg
(赤血球数、血球容積、ヘモグロビン量の減少・・・考えられる状況、疾患は貧血)
(平均血球容積の増加・・・考えられる状況、疾患は大球性)
(平均赤血球血色素濃度の減少・・・考えられる状況、疾患は低色素性)
(血小板数の減少・・・考えられる状況、疾患は血小板減少症)
(白血球数の減少・・・考えられる状況、疾患はウイルス感染・敗血症・骨髄抑制)
(リンパ球の減少・・・考えられる状況、疾患はストレス・ステロイド投与・リンパ管拡張)
(アルブミンの増加・・・考えられる状況、疾患は脱水)
(アスパラギン酸トランスフェラーゼの減少・・・考えられる状況、疾患は肝不全)
(総コレステロールの増加・・・考えられる状況、疾患は脂質代謝異常)



貧血が進んでいないか すごく心配したけど、少しだけ よくなっているとのこと。
でも脱水しているので数値的には横ばいかな、、というところだそうです。

白血球が前よりも減っているけど、
分葉核好中球が主に細菌や炎症と闘ってくれるので大丈夫とのこと。

リンパ球が下がっているのはステロイドの影響だそう。

いつも多い好酸球が正常値なのは
ステロイドを飲むと下がるものなので心配することはないみたい。


慢性炎症の場合、血球容積が15くらいまで下がるといわれているそうで
それ以上 下がれば違う原因が考えられるそう。

今はまだ骨髄検査の必要はないそうです。


でも、貧血の原因は1つじゃないこともあるそうで
慢性炎症と猫白血病が関係していることもあるし
そうであってもおかしくはない、と。

もし猫白血病からくる貧血だった場合、治らないこともあるって。。

特に琴はステロイドをずっと飲んでいるし
抗がん剤も使っているので難しいそう。

輸血などもあるけど、それは延命にしか過ぎないって。。


琴がもし検査の結果待ちをしているときに貧血が進んで酷くなれば
病院で飼っているネコちゃんから輸血させてもらうこともあると言われてました。



いま出来る治療としては、炎症を治すことなんだそう。
ステロイドが一番の薬だって。

抗生剤は効かないのか聞いてみたところ、
細菌や熱に対して効くものなので使うことはないそう。


「琴ちゃんは猫白血病があるので治りにくいのかもしれませんね」、、って。。

「でも生まれつき持っているものは仕方ないし、どうしようもないですからね~。。」
「せっかく1回(リンパ腫)治ってるからね~」、、と言われてました。


慢性炎症からくる貧血の場合だと治るけど、
肺の炎症というのは膿をとれば治るというものでもないので
完全には治らないと思うそう。。
特に、リンパ腫にもなっているし水も溜まっていたくらいだから、、って。

血球容積を25くらいで維持していればいいそうです。



嘔吐の影響もあってか、脱水しているし食欲もないので
今日も点滴をすることになりました。

今回もバックの中でしてもらえて安心できた


この1ヶ月に飲んでたステロイドの量は多かったので
内臓にも負担がかかってきているのかもしれませんね、、って。

もし胃腸の腫瘍なら毎日 吐くそうです。

嘔吐が吐き戻しなら、腎臓の数値も悪くないし
フードはアレルギー食だけにしてあげたほうがいいかも、とのこと。

でもいま混ぜて食べさせているアレルギー食は下痢をする可能性があるし
好みも考えると、食べられるフードが限られてくるんだよね。。



明日、また様子を診るので連れてきてくださいとのこと

投薬の お薬は無理そうだったら無理に飲ませなくてもいいって。
注射で入れることもできますから、とのことでした。


<診療費>
再診料 ・・・・・・・・・・・・・ 600円
採血料 ・・・・・・・・・・・・・ 500円
血液検査ルーチン ・・・ 1,750円
生化学7項目 ・・・・・・・ 2,800円
生化学2項目 ・・・・・・・ 1,200円
皮下点滴 ・・・・・・・・・  2,500円
消耗品等 ・・・・・・・・・・・ 400円
薬価 ・・・・・・・・・・・・・・・ 510円
合計            10,773円


一生懸命に ちぎったダンボールの箱に入って、カタツムリみたい
110326_2151511.jpg

琴は病院から帰って、少し ご飯を食べたけど
やっぱり食欲はないみたい。。

それに落ち着かない様子だし、熟睡もできないみたいです。

早く ご飯いっぱい食べて元気になってほしいなぁ・・・

琴なら また頑張ってくれると信じてるよ


コメント
この記事へのコメント
琴ちゃん、良くも悪くも現状維持なんですね。
少しでもご飯を食べてくれるなら、時間はかかるけど
多分大丈夫だと思います。

猫は食べ物の匂いで食べるかどうか、かなり左右されるので何かふりかけてあげると良いかもしれません。

早く良くなってくれると良いですね。
2011/03/29(火) 12:07:35 | URL | mikan@ラグドール #KdUs5uV2[ 編集]
心配ですね・・・・。

アレルギーある子だと、ほんと、あげられるフードが限られてるから、食べたいと思ってくれるものと、身体に大丈夫なものが一致するとは限らないので難しいですよね。
このタイミングで、改めて、初めてのものを試すのも怖いですし。
かと云って、色々試しすぎると、新しく珍しいものだけ食べる、みたいになっちゃったりもしちゃうこともあるし・・・・。

今日も通院したんですよね。
食欲、少しずつでも復活しますように。

画像、不謹慎かもしれないけれど、ちょっと笑ってしまいました。
うちの‘春’も、ダンボールを凄く噛み千切る子で。
それにこれ、フェリシモの箱ですよね? 春も、何故かフェリシモの箱、必ず噛み千切るんです。
同じだーと思って(^^)

春、嘔吐が増えて、食欲も落ち気味で・・・・と、この前書いたと思うのですが、試していたフードが合わなかったせいの嘔吐の増加だったみたいです。
アカナのパシフィカキャットをブレンドするようにしたら、何だか食べるようになりました。

琴ちゃんも、元気にゴハン食べるようになりますように!
2011/03/29(火) 21:32:39 | URL | みぃ #uWaX6F5c[ 編集]
mikan@ラグドールさんへ
震災で大変なところ、コメントありがとうございます。

やっぱり少なからず猫白血病が関係していて
治りにくかったり完璧に治そうと思うと難しいんでしょうね。。
でも慢性炎症だけの原因なら、現状維持でもいいので
頑張ってくれたら・・・頑張れるかなぁ、、と思っています。

食べ物のにおいですねe-251
ここ数日は、前回の食欲不振のときに買っておいた
かつおのふりかけをかけてます。
少しは ご飯が進んでいるようです。
何か他にも好みの ふりかけ探してみますねe-2
ありがとうございます。
2011/03/30(水) 00:11:43 | URL | リン #iU4puUNs[ 編集]
みぃさんへ
食欲がないと、本当に何でもいいから食べてほしいと思いながらも
アレルギーで吐かないかという不安もあるし、難しいですね。。
琴は腎臓も気にしなくてはいけないし・・・
今度は、前に食べてたロイヤルカナンの
アレルギー食にしようかなぁと考えています。

琴、今日は少し食欲があるみたいです。
応援してくださって ありがとうございます。

春ちゃんもダンボールちぎるんだぁe-2
あまりダンボールちぎる子を聞かないので ちょっと嬉しいですv-411
フェリシモの箱、かわいいので取っておきたいと思っても
琴もすぐに ちぎってしまうんですよぉi-195
大きさが ちょうどいいんですかね。

春ちゃんも嘔吐で脱水しないように気をつけてね。
琴は今日も点滴をしてもらったんだけど、嘔吐止めも入れてるみたいでした。
フードがあって、しっかり食べてくれるといいですね。
2011/03/30(水) 00:14:34 | URL | リン #iU4puUNs[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理人にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。