わが家のニャンコ、琴の日常を綴ってます(*^_^*) FeLVによるリンパ腫を発症し、抗がん剤治療を乗り越えて完治と言われるまでになった琴。だけど今は気管支炎や嘔吐、てんかん発作で闘病中です。毎日お薬を飲んで頑張ってます!!よろしくニャン♪
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

楽しい ひと時と恐怖?体験
2010年10月19日 (火) | 編集 |
久々に自分の出来事を書いてみようと思います


楽しいひと時

先日の日曜日、約1年半ぶりの嬉しい再会をしました

誰とって

それはピーママさんちのチワワの兄妹、うーちゃんメイちゃんです

僕は うーです
090621_1044501.jpg

あたちはメイよ
090621_1112491.jpg

偶然にも私の地元から巣立っていった兄妹です


今回は里帰りをされるということで
私と会う時間も作ってくださいましたぁ

再会場所は、ワンコ連れOKな公園「ドイツの森」へ行くことに決定

お天気も心配したけど晴れてよかったです


たくさんのキレイな お花が咲いてる前でパチリ
101017_114336 1
うーちゃんメイたん、こんなに大きくなりましたよぉ
手のひらに乗るくらいだったのにね

あっ、でも こんなに大きくなっても
2ワン合わせた体重と琴の体重は同じくらいって


公園ではリード持たせてもらって お散歩して~
抱っこして写真撮って~、ピーママさんと お喋りもして~
楽しくって癒されましたぁ

とっても元気な うーちゃんメイたん
いい運動になったかな
ドッグランが思う存分 走れなくて残念だったけどね
でも、ちょっとだけど あっという間に駆け抜けてった姿には圧倒されたよ(笑)


こうやってワンコと お出かけできるって やっぱいいな
101017_1144031.jpg
メイたん、ワンピースはだけてるね(笑)


うーちゃんメイたん、旅の疲れは大丈夫かな
一緒に お散歩してくれて ありがとね

また是非是非 遊びに来てね~





ここから下は長いので お時間のある方と
血ぃとか大丈夫な方だけ(多分たいしたことありません)どうぞ



恐怖?体験

10年くらい前からかなぁ、私の背中に粉瘤(ふんりゅう)っていう
皮脂が袋に溜まってしまう良性腫瘍があったんです。

場所によっては ほんとにマレに悪性化はするみたいだけど
そのままでも大丈夫らしく、
私のは1㎝くらいで小さかったし手術でとるのも
怖いので ずーっと そのままにしてきてました。

が・・・半月ほど前、急に背中が痛くなって
見てみたら粉瘤のところが痛んでる
ちょうど肩甲骨のところなので肩を動かすのも寝るのも痛い。。

実は4年ほど前にも粉瘤が痛み出して
病院に行かなきゃ行かなきゃ~って思ってるうちに
体内で粉瘤が破裂した経験あり

体内に袋が残っている限り何回もできるので また腫れてきたらしい

今回も ちょっと様子を見れば腫れも引くかなぁと
1週間 様子みたけど痛みは引かないし、腫れが大きくなってきたので
かかりつけの病院へ行ってみることに

腫瘍は炎症を起こしてるらしく大きさは直径4㎝。
手術も大変だし傷跡が残るので
抗生剤で治まればいいね~って3日飲んだけど変化なし
おまけに抗生剤で吐き気と下痢。。

先生は お腹の調子が悪くなるんだったら抗生剤は
止めたほうがいいかもしれんよ~って言ったけど
炎症が治まる見込みがあるのならと、あと4日(計1週間)
吐き気止めと整腸剤を飲みながら抗生剤を服用してみた。

だけど、どうも私の体は抗生剤が効きにくいみたいで
痛みは かなり減ったものの、腫瘍の大きさは変わらず
炎症を起こしてて赤いような紫色で、熱ももってるらしい

かかりつけの先生は、専門が内科だし私が女性なので
傷跡が残ってはいけないと気を使って手術は積極的に勧めないんだけど
胃腸の調子も悪いし、このままおいといていいものか判断しかねるとのことで
形成外科のある大きい病院へ行くはめになりました


私は切るつもりないし~と思って行ったのに、
このまま様子見ても腫れは引かないと思うから切ったほうがいいよ~って
しかも2回に分けて
いま切ると傷跡が大きくなりすぎるので
1回目で腫瘍の中身をだして小さくしてから2ヶ月後に袋を出すらしい。

しかも1回目は今すぐ15分くらいで出来るよって

そんな~っっ、全く切る心構えせずに来たんですけど。。。

だけど、若くてキレイな女の先生は優しくて
あれやこれやと質問しても丁寧に答えてくれたので
あっ、この先生なら切ってもらってもいいやって思えて決心した(笑)
事務的な先生なら絶対 拒否ってたね

ビビッてた麻酔は あんまり?ほどんど?痛くなかったけど
腫瘍の中身をギュっギュっと搾り出すほうが痛かったなぁ、我慢できる程度だけど
私が怖がってたからか、いっぱい声かけながらやってくれて
安心して処置を受けれたお陰で、思ってたよりは苦じゃなかったよ。
終わった後はヒリヒリしたけどね。。
しかも今日は切るつもりじゃなかったから一人で来てたのには後悔


今回は5㎜程 切ったとこを塞がずに中身を出し切るんだって。
帰ってガーゼ交換したら、傷口にガーゼが詰まったまんまだった
母の話によると、このガーゼを伝って膿がでるらしい。。
恐ろし~っ これ見て吐き気したわ
これ、、取るとき痛くないのかな


シャワーしか浴びれないし、でかいガーゼを貼ってるテープが
引きつって不便な生活をしております

早く詰めたガーゼ取って~


この一件があってからは、どうも気持ちが上がらないし頭もボケてるらしく
コンタクトの上にコンタクト入れちゃったり、
琴の お水を入れ替えようと流しに お皿を置いたまんま寝てしまって
一晩中 琴は お水が飲めなかったり

100929_1708021.jpg
朝、母親が気づいて お水あげたら すっごい勢いで飲んでた
ゴメンね


明日は またまた病院
ガーゼ、取ってもらえるかな。。


コメント
この記事へのコメント
粉瘤
私も過去に切ったことがあります。
リンさん、4cmはちょっと大きいですね。
心配になっちゃいますよね。
でも腫瘍じゃなくて、皮膚の余りみたいなものだから気にしない方がいいってうちの方の先生も言ってましたよ。

私の場合は耳のやや下首の中心よりの場所で腫れていない時は1cmくらいだったのだけど、疲れがたまると定期的に腫れて痛みがあったんです。
で、たまたま他のことで大学病院の形成外科に行ったとき先生に言ったらその場で切られました(その時は腫れていなかったのでチャンスだよって言って)
形成外科の先生って切ったり取ったりするのが大好きみたいで、この時は目のまつ毛の生え際にできたポッチを取ってもらいに行ったのだけど、粉瘤の他に顔のほくろも二つ取ってくれました(笑
りんさんの先生も切るの好きそう。

粉瘤は出来やすい体質とかあるらしく、私も胸にできたりもしました。りんぱに沿って出来ることも多いと皮膚科の先生が言ってました。塗り薬ですっかり小さくなってしまったこともあります。
2010/10/20(水) 10:39:53 | URL | ちったん #-[ 編集]
日曜日はありがとうございました♪
お天気もよくて、絶好のお散歩日和でよかったよね。
ちょっと暑かったけど。
うーちゃん、メイたん、暴れん坊でビックリしたでしょ。
いつもあの調子で、他のわんちゃんを追いかけてしまうのよ・・。
2匹揃って怖がるダックスちゃんに突進して行ったときには
放すんじゃなかったって、思い切り後悔しました(苦笑)
うーちゃんの写真もありがとうね♪

粉瘤って大きくなったりするんですね。
たしか何年か前に皇太子さまも除去手術してたよね。
まだ切ったりするの?
お大事にねv-388
2010/10/20(水) 21:59:32 | URL | ピーママ #RGWYXSdE[ 編集]
心の準備無しで、麻酔&切るって言われても…
めちゃくちゃびびっちゃいますよね。
歯医者に行って、「今日、歯を抜いちゃいましょう」
って言われてるような感じでしょうか(笑)
でも女医さんだし、優しそうで、しかも心強そうな感じ
で良かったですね。
お大事にしてくださいね☆

チワワってホント可愛いですねぇ♪
おふたり合わせて何キロですか??琴ちゃんよりも
少ない体重だなんて、ビックリ。
ペットと一緒に公園に遊びに行くのって、猫飼いに
は憧れですよね~。
2010/10/22(金) 23:23:20 | URL | kappa #O9zMWXg6[ 編集]
ちったんさんへ
ちったんさんも粉瘤を取られたことがあるんですね。
しかも首の辺りだなんて~v-356
粉瘤の切除、大丈夫でしたかe-3
皮膚ごと取るん、、です、よねe-3v-356
粉瘤の出来やすい体質ってあるんですかi-195
私も その一人かも。。。
外科の先生って絶対 切ったりするの好きそうですよねi-229
私は今のところ皮膚科の先生なので好きオーラは出てないですが(笑)
ホクロも取ってもらったんですか~v-405
顔のホクロって どうやって取るんですかe-3
怖いのダメなのに、費用とか方法とか ちょっと興味あります~e-2
お暇なときに もしよろしければ教えてくださいe-53
2010/10/23(土) 00:13:58 | URL | リン #iU4puUNs[ 編集]
ピーママさんへ
こちらこそ ありがとうございました~v-290
あんなに小さかった うーちゃんメイたんだったのに
一緒にお散歩できて めちゃ幸せな ひと時でしたv-398
足の速さにはホントに圧倒でしたけどね(笑)
あんなに速かったら追いつけないわ~v-355
ダックスちゃん、大丈夫ですよぉe-2
ドッグランに連れて来る飼い主さんは みんな分かってるはずだしe-319
元気でフレンドリーな証拠e-343
あっ、お土産も美味しく頂いて、ブランケットも大活躍中ですv-344
ありがとうございますe-466
そうそう、言うの忘れてたのですが星野仙一のアメ
お買い物の おまけに付いてきたものなんですよ(笑)
岡山らしくていいやと思って、ついつい入れときましたi-278

粉瘤、炎症を起こして急に腫れてきましたv-356
粉瘤って誰にでも出来るらしく、皮膚科の受診で一番よく診る腫瘍らしい。。
今回の腫瘍の残り具合で切除するかどうか決めるらしいのですが
袋がある限り、再発する可能性があるので私自身の中では迷ってますv-388
小さいうちのほうがいいかなぁと思ったり、、でも怖いv-356
2010/10/23(土) 00:16:04 | URL | リン #iU4puUNs[ 編集]
kappaさんへ
この日は全く切る心積りじゃなかったので焦りましたv-411v-356
切る前に10分ほど心積もりの時間をもらってしまいましたもんi-229
ホント、歯医者さんで急遽 抜歯って感じですよv-21
あっ、いや親知らずクラスの焦りです(笑)
でも優しい女医さんの お陰で頑張れましたe-319
先生で こんなにも違うものだなんてv-356

チワワ可愛いですよね~v-344
連れて帰りたくなっちゃいますv-398
確か、うーちゃんメイたん合わせて5キロちょっとだったはずv-286
あんよとかメチャ細いです~v-356
ホント、一緒にペットと おでかけして お散歩だなんて
ニャン飼いの憧れですe-420
今回は その憧れを体験できて楽しかったですe-343
2010/10/23(土) 00:18:35 | URL | リン #iU4puUNs[ 編集]
こんばんはー
粉瘤を取った後その場で見せてもらったけど、余った皮膚が蛇腹状になっていたような記憶が、、、白っぽかったです。切除は麻酔を打って取ってなん針か縫うっていうもので(1週間後に抜糸)自分で見られないので分からないのですが、3年後くらいに形成の先生を紹介してくれた皮膚科の先生に見せたら「おー素晴らしい、全くあとが分からない」って言っていました。

顔のほくろは電気メスで取った後消毒だけ。
ほくろよりやや大きい穴が残ってそこに自然に肉が埋まるのを待つって感じです。肉が埋まったところは周りより少し白くなっていますがファンデとか塗ると全く分かりません。
私はすっぴんでも全然気にならないです。

この先生はお茶目なおじいちゃん先生で「せっかくのべっぴんさんだから取ってあげるね」って言って「先生、ほくろ取るのって保険きかないでしょ」って私が言ったら「ん~」って笑っていました。
取っている間、ずっとクラッシックのCDかけていました。

目のとこのぽっち1つ・ほくろ2つ・粉瘤1つ取ってもン千円で費用はとっても安かったです。

このおじいちゃん先生は実はとても有名な方で○○先生と検索しただけでWikでも出てるくる方でした。2007年に大学病院を定年退職していらして、お会いしたのは2回だけだったけど、忘れられないです。
その後に粉瘤が出来た時は早めにこの先生に紹介状を書いてくれた近くの皮膚科の女医さんみてもらっています。


2010/10/23(土) 01:03:00 | URL | ちったん #-[ 編集]
ちったんさんへ
早速 教えてくださって ありがとうございますe-466
すごく有名な先生なのに、気さくで優しい先生なんですね~e-317
しかも痕が残ってないってスゴイe-420
こんな先生が いっぱいいたらいいのになぁ。
私は、今は皮膚科の優しい女医さんだけど、手術となると形成外科になるそうで
今の病院は形成外科って男の先生しかいないんですよねi-195
ちょっぴり不安ですv-356
粉瘤の治まり具合次第では今すぐに手術しなくてもいいらしいのですが。。
ホクロって取ったあと消毒だけなんですね~。
私も顔にホクロがあるので、せっかく形成外科の受診する機会があるのならと興味津々です(笑)
あとは恐怖心をどうするかが問題でi-229
ちったんさんの行かれた病院の治療費って すごく安いですね。
ホクロは保険がきくとか きかないとかマチマチな話を聞くので
形成外科の受診する機会があったら先生に聞いてみようと思います。
貴重な お話を ありがとうございましたぁv-298
2010/10/25(月) 23:30:35 | URL | リン #iU4puUNs[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理人にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。