わが家のニャンコ、琴の日常を綴ってます(*^_^*) FeLVによるリンパ腫を発症し、抗がん剤治療を乗り越えて完治と言われるまでになった琴。だけど今は気管支炎や嘔吐、てんかん発作で闘病中です。毎日お薬を飲んで頑張ってます!!よろしくニャン♪
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お口がね・・・
2009年04月07日 (火) | 編集 |
2009年4月6日(月) 病院

きのう、琴の お薬がなくなったので病院へ行ってきました
ちなみに琴も一緒に

調子はいいんだけど、ちょっと お口の調子が悪そうなので
早めに診てもらいました。


体重5.52㎏ (-0.26) 久しぶりのマイナス。。
肺音先生、たぶん聞くの忘れてる。。


この10日間で咳を2回したけど、ちょっと間隔があいてきました。
新しく飲み始めた お薬が効いてくれてるのかもしれません
このまま2種類の気管支拡張剤を続けてみることになりました。

発作も治まっているので、てんかんの お薬も今まで通りです。


で、問題の お口なのですが・・・
1週間ほど前に、琴の お口からヨダレがポタッと一滴たれました
食欲はあるのですが、痛いのか食事量も少し減る。
お口の中を見ると歯茎が腫れている感じ。
以前にもなった歯肉炎っぽくて、今後 繰り返すと言われてたものです。

獣医師に診てもらうと「そんなに腫れているほどじゃないですよ」と。
でも早めに治さないと、治りにくくなると思い尋ねてみたら、
琴は猫白血病があるから、免疫抑制剤じゃないと効かないんだそう。
だけど将来的なことを考えて、
「なるべくステロイドは使わないようにしているし、使いたくない」と。
将来的なこととは・・・
「もうこれだけ時間が経っているから再発(前縦隔型リンパ腫)するってことは
ないと思いますけど、歳をとってから発症しやすい腸管型リンパ腫や、
少ないけれど多中心型リンパ腫を発症する可能性もないとは言えない。
そういうときに、ステロイドを使っていると抗がん剤が効かない。」だそう。

今の琴の状態だとステロイドを飲むほどでもないらしいので
とりあえずは抗生剤を服用することになりました。
「お薬が増えて大変ですけど・・・。咳が治まれば気管支拡張剤を
1種類 減らしていきますから」
とのことです。


今回はちゃんと、待ち時間が少なくて済むように
てんかんの お薬を作り置きしてくれてたらしく
予定通り 20日分の処方になりました。
お薬、作り置きしてくれてたけど 2種類の錠剤を割るのに
時間がかかったのか、結局待たされたけどね

今回は20日分の お薬が4種類もあって、さすがに診療費が高かったです
だけど再診料(630円)を取るの忘れたみたいで ちょっと得した


次回は「お口を診るので連れてきてください」だそうです。
あとは「発作が起きれば早めに連れてきてください」って。


先生、診察が終わったあと琴を見て
「だいぶ大人しくなりましたよね~?」と何回も聞いたことを言う
(点滴の抗がん剤治療をしたときに暴れた琴がよっぽど印象強いのかな(笑))
「前は お口なんて診れなかったですもんね。(診てもらったことないけど
性格もだんだん丸くなってきたんですかね!?
体のほうも丸くなりましたけどね(笑)」

と珍しく冗談を交わした先生でした

そんな冗談を聞いた琴は、診察台から飛び降りて
開けてたバックに自ら入ったとさ・・・
「この先生は根にもつニャ~」って思ったのかな(笑)


<お薬> 20日分
気管支拡張剤(ネオフィリン) ・・・ 一日2回 1/4錠
気管支拡張剤(ドメナン) ・・・ 一日2回 1/4錠
抗てんかん薬(フェノバルビタール) ・・・ 一日2回 1包
抗生剤(ダラシン 75㎎) ・・・ 一日1回 1カプセル

<診療費>
内服薬 ・・・ 6,500円
合計      6,825円


ダンボールをちぎってる様子なんだけど、
これも歯みがき効果ないかなぁ・・・
ダンボールをちぎる琴


コメント
この記事へのコメント
初めまして(^^)/
フラフラ徘徊しててたどり着きましたw
私もFC2でブログ開設してだいぶ経つのですが
ずっと放置状態でwシステムや使い方がいまいち分かりませんが
猫は大好きです!!!
もし良かったら ウチのニャンズ共々
これからも仲良くしていただけたら嬉しいです♪
2009/04/09(木) 16:56:18 | URL | しづ #RSB/qo8k[ 編集]
しづさんへ
はじめまして、ご訪問ありがとうございますv-290
ニャン好きさんなんですねe-343
私は以前、ワンコ派でニャンコは苦手だったのですが
今はすっかりニャンコ大好きになって
琴との生活を楽しんでますv-411
こちらこそ よろしくお願いしますv-298
2009/04/09(木) 22:47:33 | URL | リン #iU4puUNs[ 編集]
リンさん お久しぶりです 琴ちゃんの様子はいつも拝見させてもらっています今は 少し落ち着いているみたいですね?でも なかなか気は抜けないのが母の愛ってとこですよね…わかります。
家の小麦も とうとう1月23日に肥満細胞腫の手術をしました。2キロになったし ステロイドを止めるとまたすぐに腫瘍が膨らむので 医師が取る時期だと決断してくれました。小麦の赤ちゃんが欲しかったんですが もし同じような仔が産まれてきたら辛いので 麻酔ついでに避妊と右目のチェリーアイの手術も一辺にしていただきました腫瘍のとこは 大きめに取って痛々しかったけど 念のためだそうです?今ではお姉さんのラムが逃げ回るくらいのお転婆娘ですが、今を大切に一緒に生活しています~ 先のことは考えず… 琴ちゃんもお母さんと楽しく頑張れ~ 応援してます。小麦ママより
2009/04/10(金) 15:59:45 | URL | #-[ 編集]
小麦ママさんへ
お久しぶりです。ブログ見てくださっててありがとうございますv-290
てんかん発作を起こしてから少しバタバタしましたが、
今は落ち着いてくれてます。
そうですよね~、いつまで経っても心配はなくならないし
気は抜けないですねi-229

小麦ちゃん、無事に手術が終わったんですね。
小さい体でよく頑張ったね。
もう傷口は大丈夫かなe-3
小麦ちゃんのワン生はまだまだこれからe-2
楽しいことをいっぱい経験してねv-392
絶対に再発しませんように・・・e-53
私も応援しています。お互いに一緒の時間を楽しみましょうねんe-343
2009/04/10(金) 23:35:51 | URL | リン #iU4puUNs[ 編集]
大丈夫?
琴ちゃん大丈夫?お口の中が炎症を起こしている時は、
御飯が食べにくし、美味しくないよね。

ステロイドで治すのは簡単だけど、
最終手段に残しておきたいものね。
先生が「バイオデンタ」を処方してくださると、
少しは調子が良くなると思うのですが・・・。
2009/04/11(土) 09:34:35 | URL | Meifour #-[ 編集]
病院お疲れ様(*^_^*)
この時期は狂犬病の注射とかがあるので病院がいっぱいだったでしょう。

うんうん、
ナナの時にも同じ事を言われましたよ。
ナナはアジソン病でずっとずっとステロイドを飲んでいたので、いざ、リンパ腫になった時には最後の方はほとんど抗がん剤が効かなかったですよ。
それが、切なくて切なくて・・・。
あんな思いはイヤですよ。

とにかく、1種類でも1個でも、薬が減るといいね。
2009/04/11(土) 15:29:35 | URL | ななかな #3rp9YX9M[ 編集]
Meifourさんへ
琴は特にお口を気にしていないようなので全然 大丈夫ですv-290
むしろ治療を早まってしまったかと思ったり・・・
でも酷くなってからでは遅いので、抗生剤で早めの処置ってとこです。
バイオデンタ、今度聞いてみよっかなv-100
琴の先生には「猫白血病が原因だから効かない」って言われちゃいそうだけどv-356
2009/04/11(土) 23:28:00 | URL | リン #iU4puUNs[ 編集]
ななかなさんへ
この間は平日の午後に行ったので、そんなに混んでなかったですよv-100
でも予防接種を受けてるワンちゃんがホント増えましたねv-286
かなちゃんも狂犬病の注射を打ちに病院行きますかe-3

ナナちゃんはリンパ腫を発症する前からステロイドを飲んでたんですね。
それでも頑張ってたナナちゃん、すごいよe-2
琴も16回も抗がん剤打ってるし、その時にステロイドを飲んでるから
すでに抗がん剤は効かない体になってるとも言われてるんです。
病気は強く強くなっていくので嫌ですね。。

お薬の種類、今ままで一番多いかもv-356
とりあえずは抗生剤を早く切ってあげたいなぁと思ってます。
2009/04/11(土) 23:43:28 | URL | リン #iU4puUNs[ 編集]
>「性格もだんだん丸くなってきたんですかね!?
体のほうも丸くなりましたけどね(笑)」

ま~、先生もきっと和ませようと思ったんじゃないでしょうか(笑)

やっぱり人間と一緒で、長期お薬を服用すると、逆にそのお薬の
抗体が出来てしまい、効かなくなると聞きます。
注意したいですよね~。

うちの新しいニャンも、ずっと抗生剤を服用しているので・・・
ちょっと心配しています。
2009/04/16(木) 15:36:20 | URL | sabbat13 #-[ 編集]
sabbat13さんへ
琴の先生って天然先生の割りに、冗談を言わないような先生なんですよv-355
ホント珍しかったですv-411なんかいいことあったのかな(笑)

そうなんですよね、、お薬の抗体ができるので なるべく避けたいところです。
琴のお口、抗生剤を飲んでも腫れがひいてないようなので
今度 病院に行ったらお薬を一旦切ってもらおうかなぁと思ってます。

抗生剤を飲むと下痢しちゃう子がいるから気をつけてあげてくださいねe-251
2009/04/16(木) 23:22:10 | URL | リン #iU4puUNs[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理人にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。