わが家のニャンコ、琴の日常を綴ってます(*^_^*) FeLVによるリンパ腫を発症し、抗がん剤治療を乗り越えて完治と言われるまでになった琴。だけど今は気管支炎や嘔吐、てんかん発作で闘病中です。毎日お薬を飲んで頑張ってます!!よろしくニャン♪
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お薬の量は このまま・・・
2009年02月27日 (金) | 編集 |
2009年2月26日(木) 病院

今日は お薬をもらいに病院へ行ってきました
てんかんの お薬を服用しだしてから、初めての通院日です。

体重5.74㎏ 新記録(+0.04)
38.1℃(平熱)
触診大丈夫そう

発作は起きてないのですが、
相変わらず お薬の副作用で足の力が弱いままです。
それと寝てばかり。。
きのうはホント酷くて、起こしても突っついても反応無し・・・
爆睡しすぎです。。

獣医師曰く、
「最初は効きすぎているように見えるけど、
副作用は だんだんと落ち着いてきます」
とのこと。

また、本当に効きすぎていたら一日中 寝てるらしい。
(それに近いときあるけどね・・・)
いま飲んでいる お薬の量も最初に飲み始める量で一番少ないみたいです。

ここで獣医師に
「じゃあ、お薬を今度は20日分だしときますね」と言われたのですが、
母が食い下がり()もう少し副作用の様子を訴えてみました。

そうすると、「心配だったら お薬の量を減らしてみてもいい」とのこと。
でも、お薬の量を減らして発作が起きるのも心配です。。

そこで、「今日は血中濃度(お薬がどれだけ効いているかの濃度)
検査しなくていいんですか?」
と聞いてみました。
(今日も調べるんだとテッキリ思ってたし・・・)
獣医師曰く、「あんまり早く調べても効果が分からない」とのこと。
それに検査料が1回5千円かかるから しょっちゅうはしない、と。

ん~、、どうしましょ・・・って思っていると
お薬の処方を20日分から10日分に変更してくれました。
このまま今の量を飲んでみて もう少し様子を見ることにします。
そして、10日後に血中濃度の検査をすることになりました。
「食欲をよくみといてください」とのことです。

早く落ち着くといいな。

琴の診察が終わったら、待合に誰もいなかったので
バックから出して写真をパチリ
090226_155818 コピー1
琴ちゃん、目線くださ~い


話が前後するのですが、ニャンコって気持ちが凹んだりするのかな
副作用でアンヨがふらつき、遊んでる最中に走ったりすると
滑ってこけちゃうときがあるんですね。。
そうすると、もう遊ぶのを止めて引きこもるように寝てしまうんです
綱渡りのようにも歩けなくなって、落ちてしまうと
凹んでいるように見えちゃいます。
ニャンコにも感情があるんだから やっぱり凹むのかな
「あれっ、今まで出来てたのに何でだろう・・・」って。
琴の頭にハテナマークが見えるんです~
私の考えすぎかな
琴が夢に出てきて悪い夢をみるようになってしまった・・・
いけない、いけないっ

気をとり直して・・・
琴、早く副作用がなくなるといいね
もっと元気な琴が見たいよ


<お薬> 10日分
抗てんかん薬(フェノバルビタール) ・・・ 一日2回 1包

<診療費>
再診料 ・・・・  600円
内服薬 ・・・ 1,000円
合計      1,680円


コメント
この記事へのコメント
うーん。。。琴ちゃん、副作用が切ないね。
ピーちゃんはワンコだけど、よく凹んでたよ。
庭で全力疾走してたとき、勢い余って一回転して転んだことがあってね。ヒンヒン・・って鳴いて落ち込んで・・・。それ以来お庭で全力疾走しなくなっちゃったし(苦笑)
他にも思い出せないくらい凹みまくってたよ。
琴ちゃん、先生がおっしゃるみたいに、副作用が少しずつでも落ち着いてくれるといいね。
2009/02/27(金) 21:46:01 | URL | ピーママ #RGWYXSdE[ 編集]
お薬の量って難しいよね。
ウチも茶羅の下剤の量に、まだ試行錯誤中…。
琴ちゃん、食欲の方はどぉ?
ここ最近、体重が微量ずつながら増加してるような?
減るよりはずっと安心できていいけど、副作用が関係してくると気になるよね。
凹む時かぁ…凹むっていうか、床で滑ったりとか何か失敗(?)した時なんかに、『ワタチ今にゃにもしてにゃいわよ』みたいな、取り澄ました知らないフリ~みたいな顔する時はあるよ(^_^;)
2009/02/28(土) 12:15:23 | URL | ももり #/pdu0RA.[ 編集]
むずかしい・・・
お薬の量って難しいですね。

ネコちゃんも凹んだり、淋しいと思う感情はあると思います。
ウチの夢彗(むうす)は、今まで寒い季節は特に辿古(てんこ)と
一緒に眠ったり、日々杏達と猫団子になっていたのですが、
この親子全員が虹の橋を渡った今、
昼寝も夜も一緒に暖を取る子が居なくて淋しそうです。
2009/02/28(土) 20:45:23 | URL | Meifour #-[ 編集]
ピーママさんへ
寝てる琴を起こしても、反応なく寝られたら
しんどいのか副作用なのか分からず心配しすぎて、
こっちの気が滅入っちゃいそうになっちゃうんですv-13
ダメですよね、もっと飼い主が強くならなくちゃ。。
早く落ち着いてくれるといいんですけどね。
そっかぁ、ピーちゃんはよく凹んでたのか~。
ピーちゃんが一回転して転ぶ姿を想像すると
笑っちゃいけないけど、マンガみたいで笑っちゃうi-278
やっぱり失敗とかするとワンコもニャンコも凹んじゃうんですね。
2009/02/28(土) 22:57:50 | URL | リン #iU4puUNs[ 編集]
ももりさんへ
お薬の量、小さい体には微量でも違ってくるんでしょうね。
下剤だと体調やフードによっても変わってくるから もっと難しそうv-356
茶羅ちゃんの調子は下剤で調節できてるのかなe-3
琴の体重、ここのところ新記録ばかりだしてますよねv-356
あんまり増やすと獣医師に怒られちゃうi-229
でも最近は寝てばかりなので食事量は少し減ったんですよ。
食欲はあるみたいだから心配はないと思うけど。
茶羅ちゃん、照れ隠しするんだぁv-411
琴もお薬 飲む前はそうだったんだけどなぁ。
アンヨでカイカイ~ってしたり、失敗を笑うとタックルして怒ってきたり(笑)
2009/02/28(土) 23:09:43 | URL | リン #iU4puUNs[ 編集]
Meifourさんへ
お薬を減らして発作が起きても困るし、調節って難しいですね。
琴ってお薬の副作用がでやすいタイプだから、
ついつい効きすぎてしまってるんじゃないかと心配ばかりしちゃってますv-390
やっぱりニャンコにも感情があるんだから凹んだりもしますよね。。
琴は最近、ジャンプ力がなくなったことを自覚したのか
ジャンプするのに すごくためらってます。
そういえば、一緒に過ごしてきたニャン友達が亡くなると
寂しそうにする子ってよく聞きますよね。
夢彗ちゃんは日々杏ちゃんたちと仲良しさんだったんですね。
Meifourさんとは暖をとってくれないのかなe-3
2009/02/28(土) 23:21:25 | URL | リン #iU4puUNs[ 編集]
悲しいことに・・・
悲しいことに夢彗は、私と暖を取ってくれないのです・・・。
なんせ私は病院連れて行く係ですから、何時も疑惑の目で
見ているのかも知れません。
たまに壁の陰から「家政婦は見た」のように、
こちらの様子をうかがっています^^。
缶詰御飯の音には弱いんでがね~。
2009/02/28(土) 23:27:27 | URL | Meifour #-[ 編集]
Meifourさんへ
そうですか、、やっぱり病院へ連れて行かれるのは嫌だもんね。
Meifourさんは警戒されてるんだi-229
うちの母も、琴を捕まえる役なので抱っこは嫌がられてます。
で、私に逃げてくる・・・それが私には嬉しかったり(笑)
2009/02/28(土) 23:40:23 | URL | リン #iU4puUNs[ 編集]
少しずつでも副作用落ち着いてくれるといいね~
琴ちゃんも今までと違う自分の身体に戸惑ってるでしょうけど
そばで見てるリンちゃんも辛いよね。。。
次回の血中濃度の検査に期待しましょうね。
2009/03/01(日) 20:38:17 | URL | あんじゅ #-[ 編集]
あんじゅさんへ
今日は気持ち調子がいいみたいですe-251
もうちょっと元気な琴に戻って、
血液検査もいい感じだといいな。
琴、自分の足の力が弱くなったことを自覚してきたみたいで
行動に少し慎重になったかも。
私も琴のアンヨがふらつくのを見るのは慣れてきました。
ただ、ずっとだるそうに寝てる姿をみるのは まだダメだぁv-393
2009/03/01(日) 22:15:41 | URL | リン #iU4puUNs[ 編集]
はじめまして。
色んなブログを見てここにたどりつきました。
私の飼っているレン君(2歳半くらい)リンパ腫の病気です。
今、ステロイドと抗がん剤の治療しています。
明日で7回目の治療です。
レン君は胸に水が溜まっていて、シコリもありました。
シコリはほぼ消えましたが水はまだ減らないんです。
毎日不安でいっぱいです。
でも貴方のブログを見て琴ちゃんと一緒に頑張ってるんだと、励まされました。私も希望を捨てずに頑張ります。
いきなりコメントすみませんでした。
また拝見させていただきます。
2009/03/02(月) 00:28:20 | URL | レンママ #-[ 編集]
レンママさんへ
はじめまして、ご訪問&コメントありがとうございますe-68
レン君はニャンコちゃんかなe-3
まだまだ若いのにリンパ腫を発症とのこと、、
どうか頑張って元気になってほしいです。
副作用がでたり食欲が落ちたりせず、治療を乗り切ってくれますように・・・
ニャンコの元気がなかったら不安でたまりませんよね。。
私も心配性なので、お気持ちすごく分かります。
でも、なるべくレン君の前では笑顔でいっぱい声をかけてあげてくださいね。
安心すると思います。
このブログを見て励みにしていただけたのなら とても嬉しいです。
希望を捨てないで レン君と頑張ってくださいね。
私もコメントを頂き、同じ飼い主として励まされました。
ありがとうございます。頑張りましょうねv-298
2009/03/02(月) 22:36:10 | URL | リン #iU4puUNs[ 編集]
こんにちは!
blog、読ませて頂いていて・・・なかなかコメント出来ませんでした。
その後、琴ちゃんのお薬の副作用はど~ですか?
身体がお薬に慣れると、副作用等は、なくなるんでしょ~か?
でも、それはそれで・・・やっぱり切なく思います。
ふらつき・・・まだ治りませんか?
琴ちゃんが、元気ないと思うと悲しくて胸がキューっとなります。
早く、元気な琴ちゃんに戻って欲しいです。

ところで、やっぱりニャンにも感情があると思いますよ!
うちは2匹いるから、片方を抱っこしてなでていると・・・
もう片方が、「嫉妬」の目で見てる気がします。
また、怒られそうと分かると、「知らないニャン」って顔してます。

琴ちゃん、がんばってね!!!
2009/03/03(火) 04:32:05 | URL | sabbat13 #-[ 編集]
sabbat13さんへ
ブログを読んでくださってて ありがとうございますv-298
お薬の副作用、まだ落ち着かないみたいです。。
でも、日によっては調子がよさそうなときもでてきました。
アンヨのふらつきというか、足の力が弱いのは なくなってないんですけどねv-356
今日もジャンプに失敗してタンスから落ちてました。。
心配や応援ありがとうございますe-2
琴に伝えておきます。
そうですよね、ニャンコも色んな感情表現するんだから
凹むことぐらいあるんでしょうね。
琴には病気に負けないような、凹まない強い性格になってもらわなくっちゃe-2
そっかぁ、みいちゃんやりんちゃんは嫉妬心が沸いちゃうときもあるんだe-251
飼い主としては好かれて喜んじゃいそうだけどi-278
2009/03/03(火) 22:34:35 | URL | リン #iU4puUNs[ 編集]
琴ちゃん、てんかんも心配だけど、副作用も心配だね(ーー;)
どうしたらいんでしょうね。
私がリンさんの立場だったら、やっぱり同じ様に悩むでしょうね。
ナナが別の病院に危篤状態で担ぎ込まれた時に、大量のステロイドを飲まされたことがあるんです。
っで、私は薬が大嫌いだったので、先生と口論になってしまって・・・
先生は「薬を悪者扱いするんじゃなくて、とりあえず、この子の命をつなぎとめる事が一番大切です。そうじゃないんですか?」なんて言われた事がありますよ(ーー;)

どんな動物にもきっと「感情」はあると思いますよ。
って事は・・・琴ちゃんが一番辛いのかもしれないですね。

リンさん、大変だけどがんばってね!(^^)!
ファイトですよ。
2009/03/04(水) 09:55:21 | URL | ななかな #3rp9YX9M[ 編集]
ななかなさんへ
そうなんですよ・・・てんかんのお薬は一生服用するものだし
副作用がいろいろあるみたいなんですよね。。
でも大きな発作で命を落としてしまうことを考えたら仕方ないですしね。。
土曜日にはお薬の効きを調べる検査をするので
少しでも前進するといいなぁと思ってます。
ナナちゃんの時にいろいろあったんですね。。
確かにお薬や命をつなぎとめる事は大切だけど・・・
急な治療だとビックリしちゃいますよね。
獣医師と飼い主との信頼関係も大切だなぁと思います。
いつも心強い応援ありがとうございますv-298
琴に辛い思いをさせないよう支えていきますねe-2
2009/03/04(水) 23:22:18 | URL | リン #iU4puUNs[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理人にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。