わが家のニャンコ、琴の日常を綴ってます(*^_^*) FeLVによるリンパ腫を発症し、抗がん剤治療を乗り越えて完治と言われるまでになった琴。だけど今は気管支炎や嘔吐、てんかん発作で闘病中です。毎日お薬を飲んで頑張ってます!!よろしくニャン♪
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

嘔吐が復活・・・
2008年02月08日 (金) | 編集 |
2008年2月6日(水) 病院

嘔吐が復活・・・1月の診察後、療法食が合っていたのか嘔吐が
治まってホッとしていたのですが、それも20日間
ほどしか持たず、約1週間前から また嘔吐を
するようになりました

サンプルフードを与えていたのが悪かったんだと
思って、すぐに与えるのを止めたのですが
その後も嘔吐・・・
今までは続けて吐いても2回ほど、、なのに6日は
毛玉入りで4回も5回も続けて お水みたいなのを
吐くんです
いつもは冷静に対処してたけど、今回ばかりは
あっちこっちに琴が何度も吐く姿をみて、
片付けながら涙が溢れそうでした。。


来週から琴の先生が一週間ほど お休みされるのもあって
土曜日には病院へ連れて行こうと思ってたけど、
6日の嘔吐が激しかったので即日 急遽、病院へ連れて行くことにしました

琴は担当獣医師がやって来るのを見るなり、先生に向かって「シャーッ!!」
先生に「おぉ~怖っ」っと言わせちゃいました(笑)
珍しく()診察中ずっと ご機嫌が悪くて早く帰りたそう

体重4.76㎏(1ヶ月前より-0.16)少し痩せてて心配だけど特に何も言われず・・・
聴診何も言われなかったので問題なし(久っしぶりにしてくれた
触診何も言われなかったので問題なし(喉、足、お腹と いろいろ診てくれました)

やはり、前にも言われた好酸球性胃腸炎になっている可能性が高いらしい・・・
今回も内視鏡検査をして診断するか、検査をせずステロイド治療か
という話になり、説明を もう一度してくれました。

母が獣医師に“内視鏡検査をするか、検査なしでステロイド治療をするか”の
判断をしてもらえるかと尋ねたら、困っておられました
やはり飼い主が決めないといけないようです

でも獣医師曰く・・・
「琴ちゃんにとって麻酔の心配や預かりのストレスがありますしねぇ・・・」と。。
「FeLVウイルスを持っているので
腸などに腫瘍ができる可能性はありますけど、
もしそうだったとしたら もっと体重が減ったり元気がなくなるので
今のところ可能性としては低いと思いますよ」

「内視鏡では胃の組織など少ししか採ることができないので
確かな診断がでないかもしれない」
って。

組織を採ると出血が心配だったけど、
「ほんの少しなので そんなに出血することはない」らしい。
サンプルフードを食べさせていたのが原因か尋ねると、
「一度吐くと それがきっかけになって吐いている可能性もある」って。

説明を聞いたり相談をしてたら、リスクのほうが大きい気がしました。
検査をして治るものでもないし、リンパ腫の可能性が低いとなれば
結局はステロイド治療になるので、だったら検査しないほうがいいかな・・・と。。
ステロイドを飲んでも吐くようなら検査を進めるそうです。


相談した結果、ステロイド治療を始めることになりました。
一日1回 1錠から始め、よくなれば少しずつ量を減らしていくそうですが
お薬を止めることはできません。。
(ステロイドの副作用はワンコに比べてニャンコのほうが強いとは言っておられました。
ワンちゃんは肝臓に負担がかかるんだそう・・・)
お薬は6日分処方され、次回は調子が戻って何もなければ
お薬だけでいいそうです。(先生もいないしね。)

その他 気になったことを・・・
この1ヶ月で咳を2回したけど大丈夫?
「お薬を飲んでいるときでも数回は咳がでていたので、このくらいなら大丈夫」
オシッコを24時間以上しないことが よくあるんですけど何かいい方法はありますか?
「ちゃんとオシッコをしているのなら問題ないですよ。多いのも悪いから・・・」
2日以上しなくても?
「ちゃんとした量がでているなら大丈夫」
「ステロイドを飲んだら量が増えるかもしれないですよ」

とのことでした。


んでっ、ステロイドは病院に行った日の夜から
飲ませなきゃいけないのに、実は・・・・・飲ませてません
まだ ためらいがあるんですよね。。
ステロイドは一度飲み始めると すぐに止めれるものではないので
考えるなら“今”と思って・・・
(前こういう話になったときに考えとけよって感じですが、、)
あまり考えたくはないけど琴が今後、リンパ腫を再発したり
新たなガンになったとき、ステロイドを飲んでいると
抗がん剤が効かなくなる・・・と思うと あまり飲ませたくはないんです。。
でも母は、先のことを考えるより“今”琴が負担になっている
嘔吐をなくしてあげることのほうが大切なんじゃないか・・・と。
私もそれはよく分かる。。
もうこれだけ様子をみて嘔吐をするのだから
ステロイドを飲ませなきゃいけないんだろうなぁということも。。
でもでも・・・・もうちょっとだけ・・・・
土曜日に ちょっと他の用事もあって琴の病院へ行く予定なので、
(琴は連れて行かないけど)もう一度相談して
気持ちを決めようかなぁと思ってます。

<お薬> 6日分
ステロイド(プレロン錠 5㎎) ・・・ 一日1回 1錠

<診療費>
再診料 ・・・ 600円
内服薬 ・・・ 180円
合計      819円


コメント
この記事へのコメント
琴ちゃん・・・・せっかく嘔吐しなくなってたのにね・・。
リンさんの迷う気持ちよく分かる。
ステロイドは一度飲み始めるとすぐに止められないと思うと、考えてしまうよね。
琴ちゃんが苦しくないのが一番だけど、土曜日はリンさんが不安に思ってることを先生にしっかり話して、納得のいく答えを出してね。聞きもれがないように、箇条書きしとくといいよ。
2008/02/08(金) 07:31:36 | URL | ピーママ #RGWYXSdE[ 編集]
琴ちゃん、また嘔吐がついちゃったんですね・・・
ステロイド・・・確かに悩みますよね。
一度飲み始めるとすぐにはやめることが出来ないですしね・・・

強力に炎症を抑える効果と共に
免疫の働きを弱める作用もあるので
直接的な副作用以外にも
さくらのようにアカルス症などの間接的な副作用も考えられますし・・・

本当に悩むところだと思います。
もちろん十分な臨床データの元
ステロイドの投与を推奨されたことでしょうから・・・

良く良く考えて、ご家族でご相談なさって
納得のいく答えをだして下さいね!
2008/02/08(金) 11:45:47 | URL | さくらのママ #MByLbG9.[ 編集]
ピーママさんへ
そうなんですよ・・・20日間も嘔吐が治まってたのに何で、、って感じですv-393
だから余計ステロイド、迷っちゃうのかなi-198
新しく記事にアップしたけど結局ステロイド、飲ませることになりました。。
でも他に聞きたいこともあるのでメモメモして相談してきますねv-100
ピーママさん、いつもありがとうe-53
2008/02/09(土) 01:35:42 | URL | リン #iU4puUNs[ 編集]
さくらのママさんへ
琴の嘔吐、治まったと思えばまた復活・・・と悩まされますe-263
ステロイド以外に何かいいお薬があったらいいのに・・・
デメリットの多いお薬は決めかねてしまいますv-393
さくらちゃんもステロイド飲んでたんですね。。
お肌のほうはその後、どうですかe-3よくなってるといいんだけど・・・

ネットで調べた限りでは やはり好酸球性胃腸炎の場合ステロイドを処方するのが一般的みたいです。胃腸炎のニャンコは意外と多いと獣医師は言ってました。
副作用や今後のことを考えると不安だけど、悪化させることはもっとよくないから治療、、
頑張るしかないですね。
さくらちゃんのママ、ありがとうv-298
2008/02/09(土) 01:36:56 | URL | リン #iU4puUNs[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理人にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。