わが家のニャンコ、琴の日常を綴ってます(*^_^*) FeLVによるリンパ腫を発症し、抗がん剤治療を乗り越えて完治と言われるまでになった琴。だけど今は気管支炎や嘔吐、てんかん発作で闘病中です。毎日お薬を飲んで頑張ってます!!よろしくニャン♪
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

気管支炎の お薬
2007年12月18日 (火) | 編集 |
2007年12月17日(月) 病院

20071217174552s 1
食物アレルギーと腎機能の値を診るため、
血液検査をしに1ヶ月ぶりの病院へ行ってきました

体重4.98㎏(-0.02)
39.1℃
聴診大丈夫

前回の診察日からの様子はというと・・・
嘔吐2回、咳2回


嘔吐と咳を立て続けにしたので、余ってた お薬を
飲ませると すごく調子がよくなって、よく遊ぶし
食欲もでたんです

やっぱり お薬飲まないと調子悪いのかなぁという感じ。。

で、また お薬を止めて様子を診てたんだけど
数日後、一日中寝てばかりでダルそうにしてたから、
お薬を飲ませると また元気になるんです。
こんな感じを何回か繰り返して分かったのは、
お薬を飲ませて2日間は元気なんだけど3日目からダルそうになったこと。

今日はお薬を飲んでから4日たっているのでダルそう。。
それに待合で待っているとき、いつもならバックの中で箱座りしてるのに
隅っこのほうによってベターッと寝てるし

獣医師は、
ダルそうなのはリンパ腫からきている可能性は低いでしょう、って。
もし琴が再発するんであれば発症した前縦隔型ではなく
違う型(多中心型や消化管型など)で再発する可能性のほうが高いらしいです。
前縦隔型は若い子に発症する型だからだそうで、(琴もまだ若いんだけどね・・・)
違う型は10歳くらいに発症しやすいらしい。。

お薬の話は、「ん~そうですか~・・・」という感じ。。
とりあえず血液検査をして判断することになりました。

血液検査の結果
12月17日病院2
(血球容積とヘモグロビン量の増加・・・考えられる状況、疾患は脱水)

(好酸球の増加・・・考えられる状況、疾患はアレルギー疾患・寄生虫感染)
この数値は まだ下がっていませんでした

12月17日病院3
腎機能の数値は正常値だったので、やっぱり食物アレルギーだそうです。

嘔吐は、療法食に変える前は3日に1回吐いてたので、月2回なら大丈夫みたい。
お薬のことは・・・
「あんまり聞かないんですけど・・・
お薬を飲んで すぐ元気になるということは副作用かもしれません。。
元気になってるんじゃなくて、興奮して元気そうにみえるだけ」

だそう

確かに効きすぎって感じくらい元気になるんですよね。。
琴は前にも違う種類の気管支拡張剤で副作用でたし
ホントお薬の副作用が出やすい子
ダルそうにしてるのは本来の琴の姿であって、調子が悪いわけではないようです。
咳の回数が増えたり食欲がなくなるようであれば考えなきゃいけないらしいけど。。

なので、「お薬は飲ませないで様子を診てください」とのことでした。
食物アレルギーは このまま様子見で
次回は間隔を空けて2ヵ月後に診察予定です

<診療費>
再診料 ・・・・・・・・・・・・・ 600円
採血料 ・・・・・・・・・・・・・ 500円
血液検査ルーチン ・・・ 1,750円
生化学 ・・・・・・・・・・・・・ 400円
生化学 ・・・・・・・・・・・  1,200円
合計             4,673円


コメント
この記事へのコメント
お薬飲んで元気になったと思ってたら、まさか興奮状態だったなんてね。
副作用にも色々あるんですねぇ。。。
でも、そのことがわかってよかったよね。
私は猫ちゃんと暮らした事がないのでよくわからないけど、ダルそうに見えるくらいが普通なのかな。
琴ちゃんに直接聞けたらいいのにね。
2007/12/18(火) 12:55:27 | URL | ピーママ #RGWYXSdE[ 編集]
ピーママさんへ
なんとなく怪しいなぁとは思ってたけど、長いこと飲んでいたお薬なので副作用とは思いませんでしたv-356
以前に出た副作用よりは軽かったけど同じで興奮状態と食欲増進って感じです。
今まで元気だったのもお薬のお陰だったのかな・・・
お薬飲んでないと全然遊ばないので、つい心配になっちゃうんですよねv-390
2007/12/19(水) 01:43:26 | URL | リン #iU4puUNs[ 編集]
おはようございますm(__)m
お薬で興奮ーーー!?
そんな事もあるんですねー・・・
お薬飲んだ後、はしゃいでたら
普通は元気になったのかと思いますよねー!

んーーーどんな風にだるいのか
琴ちゃんに聞きたいよねー。
心配だよねー。

嘔吐は許容範囲とのこと。
良かった^^
2007/12/19(水) 09:10:35 | URL | さくらのママ #MByLbG9.[ 編集]
ふむふむ・・・なるほど・・・
「勉強になります!」って琴ちゃんの症状で勉強してどうするの?ってね"^_^"
琴ちゃんもまだまだ若いのに、いろいろ病気をして大変だよね。(ナナも一緒かぁ~)
何かね・・・ちょっと調子悪そうにしているとオタオタするし、元気にしていると「病気治ったのかしら」って思うし・・・
もう・・・看病疲れでゲッソリ・・・
(えっ、どこが?前より太ったんじゃない byナナ)
犬は正直です(ーー;)
2007/12/19(水) 15:56:18 | URL | ナナママ #-[ 編集]
さくらのママさんへ
そうなんですよ~、飲み薬でも副作用ってでちゃうんですv-356
琴は副作用のでやすい体質のような気がします。
前のときは酷くて目はギンギンになって鳴くばっかりするし
食欲は止まらないはどうしようかと思いましたi-229
ダルそうって思うのは、今まで元気に遊ぶ琴を見てきたので寝てるばっかりだとつい
いつもと違うって私が心配しちゃってるだけだと思いますv-393
再発の心配もなさそうだし食欲もあるから、これが普通の琴なんだと思って
心配しないようにしますv-290
2007/12/20(木) 01:50:01 | URL | リン #iU4puUNs[ 編集]
ナナママさんへ
ナナちゃんも、こんな症状がでたら副作用かも・・・と思ってください。
って、副作用でるのは琴だけかi-229
琴はFeLVっていうウイルスを持っているので、
いろんな病気になりやすいから要注意なんですe-263
ナナちゃんもいろんな病気を抱えてて大変ですよね。。
早く元気いっぱいのナナちゃんになりますようにe-53
ナナママさんも時々は息抜きしてくださいねe-68
私も心配性だから、ちょっと調子悪そうにしてると悪いほうに考えてしまうんですよv-356
琴に伝わっちゃうので気をつけてはいるんですけどねv-393
2007/12/20(木) 01:56:01 | URL | リン #iU4puUNs[ 編集]
お久しぶりです。
琴ちゃんのお薬が何かわかりませんが
ステロイドなんかでも食欲増進・興奮などが
見られますもんね。
副作用も個体差が大きいようですね。

持病を持ってると、少しの変化でも
ドキッとしてしまう気持ち、凄くわかります。
琴ちゃんの咳、落ち着いてくれるといですね。
2007/12/23(日) 00:47:06 | URL | Ganbaruneko #-[ 編集]
Ganbarunekoさんへ
お久しぶりです~コメントありがとうございますv-354
琴のお薬は気管支拡張剤で、人間用の喘息のお薬です。
前違う気管支拡張剤を飲んだときも副作用がでて、獣医師も“普通はそんなに続かない”ってほど食欲増進が抜けなくて困ったんですよi-230
どうも副作用がでやすいタイプみたいですe-263

そうなんですよね、いつもと違うとすごく不安になりますv-393
特に私は心配性なんで一人で考え込んでしまってます(笑)
琴の咳、お薬を飲んでなくても今のとこ落ち着いてるみたいですv-290
ありがとうございますv-298
2007/12/25(火) 01:54:04 | URL | リン #iU4puUNs[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理人にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。