わが家のニャンコ、琴の日常を綴ってます(*^_^*) FeLVによるリンパ腫を発症し、抗がん剤治療を乗り越えて完治と言われるまでになった琴。だけど今は気管支炎や嘔吐、てんかん発作で闘病中です。毎日お薬を飲んで頑張ってます!!よろしくニャン♪
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Happy New Year 2011
2011年01月02日 (日) | 編集 |
101114_1026121.jpg


スポンサーサイト
一年の始まり
2011年01月08日 (土) | 編集 |
2011年も始まりましたが、
これといって話題のない我が家です

でも、話題がないということは琴が健康な証拠

今年も毎日が ごくごく普通に穏やかに過ごせますように・・・

健康第一を目標に頑張りますっ、にゃっ

101222_1107571.jpg
お誕生日に買った爪とぎ、
愛用しすぎて すでに ちょっとボロボロになってきました



2011年1月7日(金) 病院・お薬のみ

今年 初めての お薬をもらってきました


軽~い咳を1回だけしちゃったけど随分と治まってます

調子がいいのでステロイドの量も半量減りました。

琴にとって ここからが お薬の効き目の分かれ道なんだよね~

吸入器を早く使ってみたいんだけど
いま、古い型を探してるそうで「もう少し待ってください」とのことでした。

咳が ぶり返す前に早くこないかなぁ・・・


<お薬> 14日分
気管支拡張剤(ネオフィリン) ・・・ 一日2回 1/4錠
気管支拡張剤(メプチン ミニ錠 25μg) ・・・ 一日2回 1/2錠
ステロイド(プレロン錠 2.5㎎) ・・・ 一日1回 1錠
抗てんかん薬(フェノバルビタール) ・・・ 一日2回 1包 (20日分)

<診療費>
内服薬 ・・・ 4,170円
合計      4,379円


朝から大惨事
2011年01月13日 (木) | 編集 |
今朝、ご飯を一度に たくさん食べ過ぎたのか
久しぶりにゲーをしてしまいました


しかも、パソコンの台の上から噴出すようにハデにやってくれた。。

ここで吐いたあとにも
場所を移動しては3回も4回も立て続けにゲーしてた


あの~、、姉ちゃん食事中なんですけど

101213_1107261_20110113231835.jpg

あっ、いえいえ何も問題ありませんよっ
すぐに お掃除しますねっ


1回は私が手で受け止めたけど(これ、愛の力ねっ
あとはカーペットの上にやっちゃった

カーテンも汚れちゃって、
拭いても落ちないので洗濯機行きとなりました。


ホント、朝からハデにやってくれたもんだ

本ニャンは吐いてスッキリしたのかケロッとしてましたけど


しかし、今日のゲーは食べ過ぎたにしても
消化したフードも吐いてたし、調子悪かったのかな

これが きっかけで咳がぶり返さなきゃいいけど・・・


吸入器がきましたぁ!
2011年01月23日 (日) | 編集 |
2011年1月21日(金) 病院・お薬のみ

先日、琴の先生から吸入器がきたと連絡があったので
もらいに行ってきました


値段が、予想していたよりも はるかに安くて
本体が2,440円、お薬が3,230円で合計5,954円だったんですよ~


これが本体です
110121_1331121_20110122114356.jpg
乳児用のものなので、クマさんの絵が描いてあってカワイイ


この吸入口を口にあてて吸入します。
シリコン製で やわらかいです。
110121_1329131.jpg
この吸入口が丸くなっているネコちゃん用を探してくれたみたいですが
みつからなかったので、神奈川の動物病院で使われている吸入器と
同じものにしました、とのこと。

これでも十分OK


これが、ステロイドの お薬が入ってるものです。
成人は、このまま口にくわえて吸入するみたい
110121_1328541.jpg
これ一つで120回 吸入できます。
琴の場合、一日おきの1プッシュということなので約8ヶ月も使える~

小児の場合は、もっと吸入回数が多いみたいですが
ネコちゃんにとっては用量が多すぎるので一日おきとのこと。

お薬の残量が分からないので、回数を書いておくか、日にちで数えて
なくなる前に注文の お願いをする予定です。


これは本体と お薬をセットしたところ
その都度、取り外し可能です。
110121_1330061.jpg
上と下の矢印部分を同時に押すと、お薬がプシューっと出ます

咳をしているときに吸入しても効果があると思います、とのこと。
(発作用の お薬は また別にあります。)


琴にやってみたところ
110121_2121491.jpg

先生の説明では2~3分、琴の お口にあてて吸入するって言ってたけど
家に帰って実際やってみると、お薬がでるのは一瞬だった

えっ、今でたやつこれで本当に吸入したことになるのって感じ

これなら琴にも全然できるし
多分、ネコちゃんがパニックになる前に終わるよ。。


琴の通院している病院で吸入器を使うのは おそらく初めてだし
先生も初めてなので、神奈川の動物病院の症例を参考に
効果があるかも含めて、手探り状態で進めていくことになりそうです。



琴の調子はというと、
1回だけ吐いちゃったけど、咳は治まっているし
吸入器の お薬がステロイドなので
服用していたステロイドは徐々に量を減らして止めていくことになりました。

2種類 飲んでいた気管支拡張剤も1種類に戻りました。


あとは、咳がぶり返さないよう吸入器の効果に期待するのみです


お薬は、残っている てんかんの お薬に合わせて
それぞれの日にち分を処方してくださいました。

<お薬>
気管支拡張剤(ネオフィリン) ・・・ 一日2回 1/4錠 (14日分)
ステロイド(プレロン錠 1㎎) ・・・ 一日1回 1錠 (9日分)
吸入器(フルタイド50μg) ・・・ 二日1回 1プッシュ

<診療費>
消耗品 ・・・ 2,440円
外用薬 ・・・ 3,230円
内服薬 ・・・・  530円
合計      6,510円


吸入方法
2011年01月29日 (土) | 編集 |
先日、初めて吸入器を使ってみたけど
イマイチ吸入できたのか不安だったので
自分でも、いろいろと調べてみました

あと、実際にネコちゃんに吸入器を使われたことのある方から
貴重なコメントをいただきました
ありがとうございます



まず初めに分かったことは、
ただ吸入器をあてただけでは吸入ができてないこと

この、吸入補助器(スペーサー)についている
オレンジの部分(フロー・インジケーター)がパカパカすると
吸入できているという確認になるんだそう。
110121_13291311.jpg
呼吸をすると動く仕組みになってます。

息を吸ってパカッとなった瞬間に吸入させると
一番効果が高いと思われます


でも、このオレンジの部分をパカパカさせようと思うと
お口を しっかり くっつけなければ動きません。。

乳児用で小さく作られているのですが、
やっぱり子供とニャンコでは口と鼻の形が違うので合わないんです

吸入口の鼻の部分をつまんで、ギュッと押し付けて
やっと吸える感じ

琴は吸入器を押し付けられるもんだから
かなり嫌みたいです



人では吸入補助器を使わず、このまま吸入することも可能です。
110121_1328541.jpg

その場合、息を吸うと同時に
口にくわえて吸入するか、お口から4㎝ほど離したところから吸入します。
4㎝の距離が一番、薬剤が肺に到達する確立が高いそうです。

吸入後は、口の中に薬剤が残ると
感染症などの副作用がでるので、うがいが必要とのこと。


吸入補助器を使うよりも、直接お口で吸入したほうが確実なら
琴も こっちのほうがいいんじゃないかなぁと思ったりもしています。
吸入補助器を押し付けて嫌がることもないし、時間も一瞬だから。

ただ、ニャンコは うがいできないし
気管などへの影響もあってはいけないので先生に確認してみようと思ってます。



こうやってビニール袋をかぶせた中に
お薬を入れるのも よさそうだよね
110121_1227451.jpg


いまのところは、吸入補助器で なんとか吸入できてるし
慣れてもらいたいので頑張ってるところです

吸入補助器は いいところもあって
吸入率も高いらしいし、お口の中の薬剤も残りにくいそうなんです。

あっ、琴は鼻からしか吸入してませんが



実は琴さん、1回だけど咳がでてしまったので
早いうちに、確実に吸入できるようにしないとね

吸入口を少し改良しても いいかなぁと、ただいま考え中です


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。