わが家のニャンコ、琴の日常を綴ってます(*^_^*) FeLVによるリンパ腫を発症し、抗がん剤治療を乗り越えて完治と言われるまでになった琴。だけど今は気管支炎や嘔吐、てんかん発作で闘病中です。毎日お薬を飲んで頑張ってます!!よろしくニャン♪
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

元気なんだけどね
2010年10月06日 (水) | 編集 |
2010年10月4日(月) 病院

先週お薬をもらってきて、ステロイドを減らした頃から
毎日のように咳か吐き戻しをするようになってしまいました

病院に連れて行くか迷ってたんだけど
今日も咳をしたらしく、私が家に帰ったら琴が病院に行ってて いなかったぁ


体重5.60㎏(+0.05)

肺の音は そんなに悪くないそうです。
“そんなに”ってことは少しは悪いってこと


気管支拡張剤の耐性については聞かなかったみたいだけど、
種類を変えてみたり量を増やしても、咳は減らないらしい。。
喘息なのでステロイドを増やすしかないと言われたそうです

どんな時や どんな場所で咳をするのか見といてくださいって。
ここに原因があるかも、とのこと。

毎回 状況が違うので難しいんだけど、
最近は食後が多い気がします。
前はグルーミング中にしてた気がするなぁ・・・
これって気管の刺激からきてるのかな


お薬は、前回せっかくステロイドの量が減ったんだけど
元に戻ってしまいました。
あと、琴の便秘対策に整腸剤も処方してもらったらしい。

次は お薬だけでいいそうです

最近ちょっとだけど走ったりして元気なのにね、、
病院通いが続いてます
100928_111540 1
喘息だから走るのもよくないんだろうけど

<お薬> 10日分
ステロイド(プレロン錠 2.5㎎) ・・・ 一日1回 1錠
整腸剤(レベニン) ・・・ 一日2回 1/2カプセル

<診療費>
再診料 ・・・ 600円
内服薬 ・・・ 800円
合計     1,470円



ここのところ琴の通院記録ばっかりなので
ちょっとブレイクタイムしてください

101003_131303 1

パン生地に折り込む、さつまいもシートの切れ端をもらったので
パウンドケーキのレシピをアレンジして作ってみました

さつまいもシートは生クリームで軟らかくしたものを生地に混ぜ込んで、
上には甘く煮た鳴門金時と黒ゴマをトッピング

これ、さつまいもシートが元々すっごく いい匂いがするからかな
ちょっと想像以上に美味しくできたかも

あ~、また切れ端くれないかなぁ


スポンサーサイト
もう少し同じ量で
2010年10月18日 (月) | 編集 |
2010年10月14日(木) 病院・お薬のみ

前回、ステロイドの量を増やすことになった琴さん。
お薬が増えれば咳も治まるかと思いきや、
咳が4回と吐き戻し1回。。。

ステロイドが効かず、毎日のように咳か嘔吐をするので
今度も病院へ行って血液検査やレントゲン撮ってもらったほうがいいかもね、と
思っていたんだけど急にピタリと どちらも止まりました

ということで琴さんは お留守番で お薬だけもらってきましたよ


ステロイドは、量を増やしても咳がでていたとのことで
もう少し同じ量を飲むことに。
いま減らすと また咳がでてしまうみたい
減らさなくても実際にでちゃったんだけど

やっと落ち着いてきた咳だから しっかり抑えとこうね

<お薬> 20日分
気管支拡張剤(ネオフィリン) ・・・ 一日2回 1/4錠
ステロイド(プレロン錠 2.5㎎) ・・・ 一日1回 1錠
抗てんかん薬(フェノバルビタール) ・・・ 一日2回 1包

<診療費>
内服薬 ・・・ 3,100円
合計      3,255円


カマキリさんと琴
101001_104554 1
こんなに近くにいるのに どうでもいいみたい(笑)


楽しい ひと時と恐怖?体験
2010年10月19日 (火) | 編集 |
久々に自分の出来事を書いてみようと思います


楽しいひと時

先日の日曜日、約1年半ぶりの嬉しい再会をしました

誰とって

それはピーママさんちのチワワの兄妹、うーちゃんメイちゃんです

僕は うーです
090621_1044501.jpg

あたちはメイよ
090621_1112491.jpg

偶然にも私の地元から巣立っていった兄妹です


今回は里帰りをされるということで
私と会う時間も作ってくださいましたぁ

再会場所は、ワンコ連れOKな公園「ドイツの森」へ行くことに決定

お天気も心配したけど晴れてよかったです


たくさんのキレイな お花が咲いてる前でパチリ
101017_114336 1
うーちゃんメイたん、こんなに大きくなりましたよぉ
手のひらに乗るくらいだったのにね

あっ、でも こんなに大きくなっても
2ワン合わせた体重と琴の体重は同じくらいって


公園ではリード持たせてもらって お散歩して~
抱っこして写真撮って~、ピーママさんと お喋りもして~
楽しくって癒されましたぁ

とっても元気な うーちゃんメイたん
いい運動になったかな
ドッグランが思う存分 走れなくて残念だったけどね
でも、ちょっとだけど あっという間に駆け抜けてった姿には圧倒されたよ(笑)


こうやってワンコと お出かけできるって やっぱいいな
101017_1144031.jpg
メイたん、ワンピースはだけてるね(笑)


うーちゃんメイたん、旅の疲れは大丈夫かな
一緒に お散歩してくれて ありがとね

また是非是非 遊びに来てね~





ここから下は長いので お時間のある方と
血ぃとか大丈夫な方だけ(多分たいしたことありません)どうぞ



恐怖?体験

10年くらい前からかなぁ、私の背中に粉瘤(ふんりゅう)っていう
皮脂が袋に溜まってしまう良性腫瘍があったんです。

場所によっては ほんとにマレに悪性化はするみたいだけど
そのままでも大丈夫らしく、
私のは1㎝くらいで小さかったし手術でとるのも
怖いので ずーっと そのままにしてきてました。

が・・・半月ほど前、急に背中が痛くなって
見てみたら粉瘤のところが痛んでる
ちょうど肩甲骨のところなので肩を動かすのも寝るのも痛い。。

実は4年ほど前にも粉瘤が痛み出して
病院に行かなきゃ行かなきゃ~って思ってるうちに
体内で粉瘤が破裂した経験あり

体内に袋が残っている限り何回もできるので また腫れてきたらしい

今回も ちょっと様子を見れば腫れも引くかなぁと
1週間 様子みたけど痛みは引かないし、腫れが大きくなってきたので
かかりつけの病院へ行ってみることに

腫瘍は炎症を起こしてるらしく大きさは直径4㎝。
手術も大変だし傷跡が残るので
抗生剤で治まればいいね~って3日飲んだけど変化なし
おまけに抗生剤で吐き気と下痢。。

先生は お腹の調子が悪くなるんだったら抗生剤は
止めたほうがいいかもしれんよ~って言ったけど
炎症が治まる見込みがあるのならと、あと4日(計1週間)
吐き気止めと整腸剤を飲みながら抗生剤を服用してみた。

だけど、どうも私の体は抗生剤が効きにくいみたいで
痛みは かなり減ったものの、腫瘍の大きさは変わらず
炎症を起こしてて赤いような紫色で、熱ももってるらしい

かかりつけの先生は、専門が内科だし私が女性なので
傷跡が残ってはいけないと気を使って手術は積極的に勧めないんだけど
胃腸の調子も悪いし、このままおいといていいものか判断しかねるとのことで
形成外科のある大きい病院へ行くはめになりました


私は切るつもりないし~と思って行ったのに、
このまま様子見ても腫れは引かないと思うから切ったほうがいいよ~って
しかも2回に分けて
いま切ると傷跡が大きくなりすぎるので
1回目で腫瘍の中身をだして小さくしてから2ヶ月後に袋を出すらしい。

しかも1回目は今すぐ15分くらいで出来るよって

そんな~っっ、全く切る心構えせずに来たんですけど。。。

だけど、若くてキレイな女の先生は優しくて
あれやこれやと質問しても丁寧に答えてくれたので
あっ、この先生なら切ってもらってもいいやって思えて決心した(笑)
事務的な先生なら絶対 拒否ってたね

ビビッてた麻酔は あんまり?ほどんど?痛くなかったけど
腫瘍の中身をギュっギュっと搾り出すほうが痛かったなぁ、我慢できる程度だけど
私が怖がってたからか、いっぱい声かけながらやってくれて
安心して処置を受けれたお陰で、思ってたよりは苦じゃなかったよ。
終わった後はヒリヒリしたけどね。。
しかも今日は切るつもりじゃなかったから一人で来てたのには後悔


今回は5㎜程 切ったとこを塞がずに中身を出し切るんだって。
帰ってガーゼ交換したら、傷口にガーゼが詰まったまんまだった
母の話によると、このガーゼを伝って膿がでるらしい。。
恐ろし~っ これ見て吐き気したわ
これ、、取るとき痛くないのかな


シャワーしか浴びれないし、でかいガーゼを貼ってるテープが
引きつって不便な生活をしております

早く詰めたガーゼ取って~


この一件があってからは、どうも気持ちが上がらないし頭もボケてるらしく
コンタクトの上にコンタクト入れちゃったり、
琴の お水を入れ替えようと流しに お皿を置いたまんま寝てしまって
一晩中 琴は お水が飲めなかったり

100929_1708021.jpg
朝、母親が気づいて お水あげたら すっごい勢いで飲んでた
ゴメンね


明日は またまた病院
ガーゼ、取ってもらえるかな。。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。