わが家のニャンコ、琴の日常を綴ってます(*^_^*) FeLVによるリンパ腫を発症し、抗がん剤治療を乗り越えて完治と言われるまでになった琴。だけど今は気管支炎や嘔吐、てんかん発作で闘病中です。毎日お薬を飲んで頑張ってます!!よろしくニャン♪
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そ~めん♪
2010年08月04日 (水) | 編集 |
すっかりマイペース更新になってます
お返事も遅く、コメントも なかなか書き込めなくてスミマセン


夏といえば やっぱりチュルチュルと素麺ですよね
ちょっと飽きてくるけど

ニャンコ界でも素麺の季節なのか、いやっ琴だけか(笑)
素麺を見るとテンションが上がるようです

100705_1206371.jpg

普段の食事だと寄ってこないのに
素麺を食べてると なぜか気づいて待つ琴

匂いなんてないのにね

素麺や おうどんは、けっこう好きな食べ物の一つなんですよ
あっ、あとは きな粉ね

変わってるでしょ(笑)

お素麺に きなこかけたら もっとテンション上がるかな


お素麺を ゆらゆら揺らしたり鼻に近づけて
ちょっとじらす私

100705_12065412.jpg

怪獣か(笑)


いつも1~2本、小さくちぎってもらって満足する琴ちゃんです



2010年8月3日(火) 病院・お薬のみ

今回は嘔吐1回だけで咳もなし
いい状態を保てるかな

咳が治まってるので、あと10日分のステロイドを飲んで終わりだそうです。

お薬を止めて また咳が出るようであれば考えなくちゃいけないらしいけど、
次も お薬だけでいいとのことでした。

<お薬> 10日分
気管支拡張剤(ネオフィリン) ・・・ 一日2回 1/4錠
ステロイド(プレロン錠 1㎎) ・・・ 二日1回 1錠

<診療費>
内服薬 ・・・ 350円
合計      368円


スポンサーサイト
ステロイド終了
2010年08月15日 (日) | 編集 |
2010年8月12日(木) 病院・お薬のみ

ステロイドの量がグンと減ってからも咳をすることなく
無事に終了できました~

ステロイドを止めると咳が また出るかもしれないので
そのときは連れて来てくださいとのこと。

いい調子が続けば血液検査もないようだし
お薬をもらうだけでよさそう

久々に平穏に過ごせてる感じです

<お薬> 20日分
気管支拡張剤(ネオフィリン) ・・・ 一日2回 1/4錠
抗てんかん薬(フェノバルビタール) ・・・ 一日2回 1包
フィラリア予防(MOXIDEC 7.5) ・・・ 一ヵ月1回 1錠

<診療費>
内服薬 ・・・・・・・ 2,500円
フィラリア予防 ・・・ 800円
合計         3,465円



相変わらず抱っこをしてもらっての
お散歩が大好きな琴


洗濯物を干すときには一緒に行きたがる
100810_1052031.jpg
あたしのストーカーだもんね


帰りも ねぇちゃんと仲良く おうちに入るつもりが
誰かに連れ去られたっ


追いかけて家に入ると琴がぁ~
100810_1052592.jpg
どうやら洗濯カゴを ひっくり返された模様


腹筋を使って助かったね
100810_1053581.jpg
時々してる腹筋も役に立ったじゃな~い(笑)


琴さんの お腹がメタボちゃんなので、
引き締め効果は不明だけど
腹筋モドキをして楽しんでる飼い主です


真っ黒なフード
2010年08月26日 (木) | 編集 |
お盆前のこと、
琴のフードを入れていたら真っ黒なフードを発見

触ると黒いものが手につく

100809_104818 1
(左:通常のフード、右:両面とも真っ黒)

こんなフードを見るのは初めて。。

なんか油のような~、、なんだろぉ・・・

海外で作られてるものだしヤバイ物質だったら怖いな・・・

同じ袋に入ってたフードも含め、
これを琴が食べても大丈夫なんだろうかと不安になってしまった


こういうことでメーカーに問い合わせるのは どうなのか迷ったけど
聞くだけ聞いてみようと電話をすることに


そしたら対応の良さにビックリしちゃったよ
メーカーさんってスゴイね、、こっちが申し訳なく思ってきそうだった


フードの袋は すでに捨てていてないにも関わらず、1粒のフードを調べるために
元払いの箱付きで宅配の手配を すぐにしてくれて、、
お盆休みに入って受け取りが出来なかったら
宅配業者で迷い込み、届かなくなっては困ると日にちをずらす真剣な対応と、、
動物病院にも迷惑をかけたので電話で お詫びをしたいという気持ちと、、
(メーカーさんに直接 問い合わせたので迷惑は かかってないと思う。。)

聞くだけのつもりが、責任をもって調べさせていただきますと言われちゃった


電話の最後に、おそらくフードが焦げたものか
食品用に使われている機械の油だろうとのこと。
黒いものがついていない他のフードは安心して食べても大丈夫って。

最初から この答えだと決め付けずに
黒いフードは検査することを前提に対応するところにも
一人で感心しっきりな私でした



そして先日、黒い物質の検査結果が送られてきました

黒いものは やはり、食品製造機械用の潤滑油が粒に付着したものだそうで
通常は袋詰めの際に取り除かれているそうです。
また、機械の潤滑油は食品工場の使用が認可されているもので
もし口にしても健康に被害はないとのこと。

現地の工場には厳重注意を促して、話し合いまでしたってさ

しかも別便で お詫びのフードまで送ってきてくれました


メーカーさんって こんなに対応がいいものだとは知らなかったなぁ
今までで一番かも
どこの企業も これが普通なのかな

ここまで対応が しっかりしてるんだから、
フードは安心して食べさせられるものが作られているんなんだなぁと実感
大問題になるような物質が検出されなくて よかったよぉ

ねっ、琴ちゃん
100618_1730211.jpg
・・・って、あなたはドコを枕にしてるんですか(笑)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。