わが家のニャンコ、琴の日常を綴ってます(*^_^*) FeLVによるリンパ腫を発症し、抗がん剤治療を乗り越えて完治と言われるまでになった琴。だけど今は気管支炎や嘔吐、てんかん発作で闘病中です。毎日お薬を飲んで頑張ってます!!よろしくニャン♪
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お薬が効かなかったぁ・・・
2010年06月01日 (火) | 編集 |
2010年5月31日(月) 病院

今日は姉ちゃんと初めて2人ニャンで病院へ行きました
だから琴は姉ちゃんの運転する車に乗ったのは初めてだ

100531_182500 1
ちょっと不機嫌そうに写っちゃった


体重5.80㎏(-0.1)

琴さん、前もそうだったんだけど抗ヒスタミン剤を飲むと
食欲が増進されるらしく、異常な食欲でした
抗ヒスタミン剤には食欲増進効果はないんだけどね・・・

食事量を10g減らしてみたんだけど体重は減りそうにないので
腎臓に考慮されたダイエット食はないか聞いてみたのですが
やっぱり ないって

「体重が維持できれば いい」、とのことだけど
同じ食事量でも琴って いつの間にか太ってるんだよねぇ


咳の様子ですが、
抗ヒスタミン剤を飲んで咳が減るかなぁと思いきや
回数も変わらないし、咳の仕方が酷くなってしまいました

肺の音は そんなに悪くないそうですが、
白血球の中にある好酸球の一つだけが異常に多いのは
肺の中に好酸球が入り込んでいて、
“好酸球性浸潤”という状態になっているらしい。
それで喘息を起こしているんだそうです。

抗ヒスタミン剤が効かなかったので
「もうステロイドを使おうと思います」って言われました。。

いつもなら、ステロイドを飲むと琴のリンパ腫が再発したときに
抗がん剤が効かなくなるので獣医師も なるべく飲ませたくはないというんだけど。。

でも、とりあえず短期的に・・・ということで
一週間 服用してみて効くかどうか診るそうです。
普通は効果があるとのこと

ステロイドを飲むと水を飲む量とオシッコが増えるけど
それ以外に異常が出れば早めに連れて来てくださいと言われました。

一週間後に またまた病院です
次は血液検査するのかな

<お薬> 7日分
気管支拡張剤(ネオフィリン) ・・・ 一日2回 1/4錠
ステロイド(プレロン錠 5㎎+1㎎) ・・・ 一日1回 1錠ずつ

<診療費>
再診料 ・・・ 600円
内服薬 ・・・ 500円
合計     1,155円


スポンサーサイト
ステロイドも効果なし
2010年06月08日 (火) | 編集 |
2010年6月7日(月) 病院

100607_111653 1
ステロイドを飲んで、好酸球の数値が
下がっているかどうかの診察日でした

体重5.75㎏(-0.05)

「なかなか体重は減りませんね」と獣医師。

いや、2週間前から0.15㎏減ってますけど・・・
みたいな
そんなに急激に痩せたら異常でしょう

ステロイドを飲むと、これまた太りやすくなるみたいで
琴にダイエットなんて無理な気が・・・


ステロイドを飲んでも咳は治まらなかったんだけど
立て続けに出ることは なくなりました。
回数的には減ったかな

肺の音も大丈夫そう。


そして血液検査は・・・
1回目、残念ながら失敗
琴さん、「えっ、また」みたいな反応です(笑)

2回目、血管内を針で探ってみても血が吸えな~い
「血管が細くなってるのかなぁ・・・」と先生がポツリ。。

3回目で やっと採血成功
ほとんど鳴くことなく おりこうさんに してくれました


琴って血が上がってこないわりには血の止まりが悪い・・・

血管を押さえている間、また獣医師に
「本当に大人しくなりましたよね~」と言われる。。
あまりにも毎回 言われ続けてるもんだから
「そんなに怒ってましたっけ」と尋ねると
「はい、顔を見るたびにシャーシャー言われてました(苦笑)」だって
先生、よっぽど根に持ってるよね(笑)

まだ血が止まらないので・・・
獣医師が、「最近も足に噛み付いたりするんですかというので
「はい、たまに・・・酷いときには首元に噛み付いてくるんですよ。。」って言ったら
「琴ちゃんドラキュラですね」と先生が珍しく冗談を言ってました


まぁ、ここまでは よかったのですが・・・

血液検査の結果
100607_131844 1
(平均赤血球血色素濃度の減少・・・考えられる状況、疾患は低色素性)
(好酸球の増加・・・考えられる状況、疾患はアレルギー疾患・寄生虫感染)

ステロイドを飲むと普通は下がる、と言われた好酸球なのに
減るどころか更に増加していました

今のステロイドの量では効かなかったので量を増やしてみるそうです。
それで来週もう一度 血液検査をします、とのこと。

これでも下がらなければ、
血液が造られている骨髄を調べないといけないって。。

琴は猫白血病があるので“好酸球性白血病”の可能性もあるんだそう。。。

骨髄検査は、手術をするほどの麻酔の量ではないけど
全身麻酔だそうです。


予想もしてなかった結果で飼い主は凹んだじゃないかっ
でも琴さんは食欲もあって元気に過ごしています
元気なんだから病気じゃないよね。。
ネットで調べるのも怖いので、今は ただ
ステロイドの量が少なくて効かなかっただけ、と思うようにしてます。


ステロイドの量は、リンパ腫のときに飲んでいたくらいの
量なので問題ないとは思う、と言われたけど
「もし何か おかしければ早めに連れて来てください」とのことでした。
大人しくなったり、よく寝たりもするそうです。

<お薬> 8日分
気管支拡張剤(ネオフィリン) ・・・ 一日2回 1/4錠
ステロイド 20㎎(West-ward 477) ・・・ 一日1回 1錠

<診療費>
再診料 ・・・・・・・・・・・・・ 600円
採血料 ・・・・・・・・・・・・・ 500円
血液検査ルーチン ・・・ 1,750円
内服薬 ・・・・・・・・・・・  1,000円
合計             4,043円


やっと好酸球が減りました!
2010年06月15日 (火) | 編集 |
2010年6月14日(月) 病院

100614_175301 1
琴ちゃんの病院へ行ってきました

病院へ行く前、お古のバックで寝ていた琴ちゃん

新しい通院バックに入れ替えると危険を察知して
入りそうにないので、お古のバックのチャックを
閉めて そのまま病院へ(笑)

琴ちゃん不意打ちで出発~


体重5.64㎏(-0.11)
フードを10g減らしてるので痩せてきたかな。
あんまり減り続けていくと逆に心配になるから
このくらいで維持しててほしいな

ステロイドの量が増えてから、お咳が減って1回と嘔吐が1回。
少しは効果があったのかな
好酸球も減ってるといいな・・・

いつも血液検査は向き的に左足だったんだけど
今日は右足にしてもらいました
だけど琴さん、顔の向きが処置室になるので嫌だったのか、
動くばっかりして ちょっと怒り気味
でも採血は一発OKでしたよぉ

今日は さすがに「大人しくなりましたよね」って言われなかったね
止血も新人先生に任せて早々と行ってしまったし
久々に怒った琴さんにビビッたのかな(笑)

血液検査の結果
100614_2032541.jpg
(平均赤血球血色素濃度の減少・・・考えられる状況、疾患は低色素性)
(好酸球の増加・・・考えられる状況、疾患はアレルギー疾患・寄生虫感染)

まだ正常値ではないものの、無事に好酸球が減ってくれてました

なのでステロイドの量を減らして様子をみるそうです。
「一度 下がれば普通は このまま下がっていく」とのこと。

今まで飲んでいた20㎎の1/4量を
今度は朝晩2回(計10㎎)に分けて飲むそうです。


私は、もしのもし白血病になってしまっていたとしても
今回 飲んだステロイドの量で好酸球が減って
診断がつきにくくなるのでは・・・と気になっていたんだけど、
「もし白血病なら貧血もでてくるので
今は可能性としては低いかなぁと思います」
、とのことで一安心

好酸球が慢性的に増加する病気もあって
消化器に現れれば下痢をするし、
琴のように肺に現れれば咳が出て喘息を起こすそう。
この可能性も多少はあるので要注意です

ステロイドを減らせば、また好酸球が増える可能性もあるとのことで
もし増加すれば骨髄を調べないといけないので
このまま落ち着いてくれるといいなぁ。。。


今回、ステロイドが効いてくれたので
次は調子がよければ お薬だけでいいそうです

<お薬> 10日分
気管支拡張剤(ネオフィリン) ・・・ 一日2回 1/4錠
ステロイド(プレロン錠 5㎎) ・・・ 一日2回 1錠
抗てんかん薬(フェノバルビタール) ・・・ 一日2回 1包 (20日分)
フィラリア予防(MOXIDEC 7.5) ・・・ 一ヵ月1回 1錠

<診療費>
再診料 ・・・・・・・・・・・・・ 600円
採血料 ・・・・・・・・・・・・・ 500円
血液検査ルーチン ・・・ 1,750円
内服薬 ・・・・・・・・・・・  2,850円
フィラリア予防 ・・・・・・・  800円
合計             6,825円


応援してくださった方、ありがとうございました
また、ご心配を おかけしました


食欲がありすぎて・・・
2010年06月25日 (金) | 編集 |
2010年6月25日(金) 病院・お薬のみ

今回は、咳を3回と嘔吐が1回で
特に大きな変わりがなかったので お薬だけにしました

咳は増えたのかなぁ、、ちょっと微妙なところ。


それから最近の琴さん、食欲がスゴイというか異常でした
ステロイドの量が減ったくらいから、
もう ずーっと一日中ご飯の前に座って催促してるんです。。

あまりにも欲しがり続けるので無視すると
腹いせなのか、口が寂しいのか、毛布をガジガジして食べようとする
この前は誰もいないときに少し食べられちゃってた

琴の粘りに負けては少しずつ あげるんだけど、満足できないらしい

それに寝る時間も減って、あまり熟睡してるときがないかも・・・

なんか、お薬が効きすぎているときの様子に似ています。。


先生に相談したところ、
食欲が増進してるのはステロイドの影響だそうで
お薬の量が半量減りました
徐々に減らしていくそうです。

次は血液検査をするとのこと
100512_1132381.jpg

<お薬> 10日分
気管支拡張剤(ネオフィリン) ・・・ 一日2回 1/4錠
ステロイド(プレロン錠 5㎎) ・・・ 一日1回 1錠

<診療費>
内服薬 ・・・ 550円
合計      578円


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。