わが家のニャンコ、琴の日常を綴ってます(*^_^*) FeLVによるリンパ腫を発症し、抗がん剤治療を乗り越えて完治と言われるまでになった琴。だけど今は気管支炎や嘔吐、てんかん発作で闘病中です。毎日お薬を飲んで頑張ってます!!よろしくニャン♪
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

体重増加に ご注意
2010年03月06日 (土) | 編集 |
2010年3月5日(金) 病院・お薬のみ

琴の お薬もらってきました

咳は3回で変わらなかったけど
嘔吐が4回で、少し増えました。。

この前は かなり珍しく、食後じゃないときにゲーしました
寝起きでグルーミングのあとに、胃液みたいなのを。。
自分の毛が気管を刺激しちゃったのかなぁ・・・
獣医師曰く、「普通なので心配ない」とのことです。

発作はなし

今日、先生に「発作の前兆みたいなのもないですか?
寝ていることが多いですか?」
って聞かれて
母は、「寝てるか食べてるか どっちかです」って言ったらしい(笑)
あっ、これホントにそうなんですよ
そしたら、「これ以上 太らせないように気をつけてくださいね」って。
いつも体重のこと言われるから
琴って よっぽど太り気味なのね
ちっさいときは ご飯食べなくて困ってたのになぁ


「次回は腎臓の値を検査するので琴ちゃんを連れてきてください」
とのことで、次は琴も一緒に行ってきます

フードを変えて食欲旺盛な琴ちゃん、体重が気になるね

100209_174802 1
(笑)
たまたま撮ってた写真に言葉を入れたんだけど
ピッタリな表情で笑えるでしょ


<お薬> 20日分
気管支拡張剤(ネオフィリン) ・・・ 一日2回 1/4錠
抗てんかん薬(フェノバルビタール) ・・・ 一日2回 1包

<診療費>
内服薬 ・・・ 2,500円
合計      2,625円


スポンサーサイト
琴を人間にすると・・・
2010年03月13日 (土) | 編集 |
こ~んな人らしいです(笑)
4_f2a.png
どうですか
琴って こんなイメージなのかな(笑)

100223_113549 2

お友達のピーママさんペット人間化メーカーというのを
されていたので琴もやってみました


琴は人年齢でいうと37歳

まだまだイケイケ世代らしく、
好きな人は好きだからしょうがないんだって

ヤバイっ、姉ちゃんに性格似てるかも
いやいや、、それにしても誰に恋してるんだろっ(笑)


このブログパーツを貼り付けておくと
年齢とともに成長していくみたいなので
今後の行方が楽しみです

みなさんも時々チェックしてやって見てください

あっ、でも琴が これ以上おばさん化していくのは嫌だなぁ



おまけ

100304_120253 1

ちょっと沈みかけだけど、茶柱が立ちました


琴も試乗♪
2010年03月19日 (金) | 編集 |
今週の14日(日)大安のの日
無事に納車しましたぁ

7月に成約して8ヵ月待ち・・・

まぁ、いろいろあった車種だけど
わが家に来たのは問題発覚後に製造されてるから
リコールに遭うこともなく、納車も遅れず
補助金も間に合ったしで よかったです

父は「欠陥車のイメージがついたから いらんっ」って怒ってたけど(笑)

だから納車にも行かなかったんですよぉ
一番の理由は担当者さんの話が長いから面倒なんだって

なので母と私とで行ってきました

初対面した新車は、ガラスフィルムを張ったことにより
思ってたよりカッチョイ

愛称もつけて、たぶん家族の中で私が一番気に入ってます
でも大きいので私は運転できないけど


琴ちゃんも停車状態で試乗してみましたよぉ
100314_140649 1

100314_140733 1
ノーリードで初めて車に乗せてみたんだけど
特に怖がることもなく、車の空間を不思議がっている様子でした


ハイブリッドなだけあってエンジン音も すごく静か
これなら琴も病院へ行くときのストレスが軽減されるかなぁ。
次の病院は新車で行ってみようかにゃ


ちなみに納車日 以来、誰も乗ってません
もったいないのか・・・

果たして母の車は私の手に譲り渡るのだろうか。。。
密かに楽しみにしてたのにぃ


ワンちゃん体形な琴の腎機能
2010年03月27日 (土) | 編集 |
2010年3月25日(木) 病院

100325_153601 1
新しい車で琴の病院へ行ってきました

音が静かだから車に乗るストレスが軽減されるかなぁ
と思ってたのに、琴にとっては いつもの車と全く
変わらなかったみたい

琴が どっちも一緒なら、人間さんは普段の車が
いいや(笑)


今日は、腎臓の療法食を食べだして
腎機能の数値が下がっているかを調べる日です

嘔吐は毛玉入りを1回、咳は3回、発作はなくて
調子は いつもと同じでした

体重5.74㎏(+0.18)
「また体重増えてますね~」と先生。。
琴の体を触りながら、
「普通ネコちゃんは お腹に脂肪がつくんですけど
肩の辺りから お肉がついてますね

「ネコちゃんでは珍しいですよ。あんまり見たことないです」だって
「プニプニしてますねぇ。ワンちゃんみたいって言われちゃいました
終いには、「琴ちゃんは頭が小さいからね~。
・・・首のクビレがないですね
、っと
まぁ私も薄々気づいてたんで
「そうなんですよ、首がないんです(笑)」って言っておきました

証拠写真
100306_215322 1
琴、ひょうたん みたいなんだけど(笑)

てんかんの お薬を飲むと、どうしても太りやすくはなるらしいんだけど
「なんとか5キロ台はキープしてくださいね」っと いつもの忠告を受けましたとさ。。


違う先生が測ってたけど教えてくれず。。
肺音なにも言われず。。


「今日は腎臓の数値だけ検査しますか?
他に気になる数値があれば一緒に検査しますけど」
と言われたけど
1月に血液検査したばかりだったので腎臓の数値だけ お願いしました。
が、、「咳が出ているので白血球(一般検査)も調べておきますね」
「レントゲンも撮っておきましょう」、と急遽追加

今日は一度で採血できるかなぁと思ってたら、
一回目・・・血管に入ってるのに やっぱり血液が上がってこない
二回目・・・また失敗。。太い血管がプックリ浮いてるのにね
三回目・・・針をかえて、足の下のほうに刺すと やっと採れました
琴ったら、新しい針を準備した先生をみて「もう嫌だにゃ~」って嘆いてました

血液検査の結果
100325_192933 1
(血球容積の増加・・・考えられる状況、疾患は脱水)
(平均赤血球血色素濃度の減少・・・考えられる状況、疾患は低色素性)
血小板は顕微鏡でみると十分あるそう。
(好酸球の増加・・・考えられる状況、疾患はアレルギー疾患・寄生虫感染)

100325_193003 1
腎機能の数値は全て正常値に戻ってました
これなら普通のネコちゃんと変わらないそうです

フードは このまま腎臓の療法食を続けていく予定です。
嘔吐や咳の回数もアレルギー食と変わらないしね。。
腎臓サポートを食べると、水を よく飲むように作られているらしいけど
琴は以前と変わらず。。
オシッコもウンも一日おきなんだよね

レントゲン検査の結果
レントゲンは一年前のものと比べて、特に変化なし。
だけど気管支炎の影響で、まだ心臓の陰影がハッキリしていないので
お薬は続けて飲みます。

もしかしたら肺に雑音があって急にレントゲンを追加されたのかと
心配したけど よかった

特に問題はなかったので次は お薬だけでいいそうです
あっ、体重以外はね(笑)


1月に てんかんの お薬の血中濃度を測った検査報告書をもらいました
100326_162556 1
おそらく琴の基準値は“13~15”です。

<お薬> 20日分
気管支拡張剤(ネオフィリン) ・・・ 一日2回 1/4錠
抗てんかん薬(フェノバルビタール) ・・・ 一日2回 1包

<診療費>
再診料 ・・・・・・・・・・・・・ 600円
採血料 ・・・・・・・・・・・・・ 500円
血液検査ルーチン ・・・ 1,750円
生化学 ・・・・・・・・・・・  1,200円
生化学 ・・・・・・・・・・・・・ 400円
レントゲン検査 ・・・・・  4,600円
内服薬 ・・・・・・・・・・・  2,500円
合計            12,128円


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。