わが家のニャンコ、琴の日常を綴ってます(*^_^*) FeLVによるリンパ腫を発症し、抗がん剤治療を乗り越えて完治と言われるまでになった琴。だけど今は気管支炎や嘔吐、てんかん発作で闘病中です。毎日お薬を飲んで頑張ってます!!よろしくニャン♪
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Happy New Year 2010
2010年01月01日 (金) | 編集 |
みなさん、新年あけまして おめでとうございます

091226_105008 2

昨年は大変お世話になり ありがとうございました。
今年も頑張って琴の様子を お伝えしていきますので
「ことりんnoおうち」を どうぞよろしくお願い致します

琴からも・・・
091226_105016 2
こらっ、ペシッてしたらダメじゃん

今年も こんな感じでいくのかな
琴、みんなを笑顔にできるようモデルさん頑張ってよ


2010年が皆様にとってHappyな一年でありますように・・・


スポンサーサイト
血中濃度と新たな心配事
2010年01月07日 (木) | 編集 |
2010年1月5日(火) 病院

100105_150516 1
いつもの お薬と、前回の診察で予定していた
抗てんかん薬の血中濃度を測りに
新年一発目は琴も一緒に病院へ行ってきました

体重5.56㎏(+0.13)
早速 新しいバックで行ったんだけど、琴には少し
小さくて、先生に「体重オーバーなんですよ(笑)」
な~んて話したら「5キロ台はキープしてくださいね」
って言われちゃった

今回は調子よかったのか、咳を1回しただけで
嘔吐なし、発作なし

心臓と肺の音も大丈夫だそうです

ただ、年末の落ち着きのなかった行動は発作の前兆で
“てんかん”と関係あるかも、だそう。
「もしかしたら お薬が足りてないのかもしれませんね」って。
寝ているばかりなのは仕方ない、って感じだそう。。


今日は血中濃度を測るついでに一般的な血液検査もすることになりました

琴ちゃん、今回も血液が注射器に上がってこなくて1回目は失敗
2回目は ちゃんと上がってきてくれて無事に採血できた

今日は いつもより沢山の血液がいるため、細い注射器いっぱいに
採ったんだけど、長時間おりこうにできました
先生にも褒めてもらったもんね
だけどさ、「ほんと大人しくなりましたよね~」ってセリフは
先生、、もうあきちゃったよ

血中濃度は検査センターに送って、結果は一週間程度で分かるそう。
また連絡をくれるそうです

待合で血液検査の結果を待っていたら診察室に呼ばれました。
いつもなら待合で結果を教えてくれるのに嫌な予感・・・

血液検査の結果
100105_213916 1
(血球容積、ヘモグロビン量の増加・・・考えられる状況、疾患は脱水)
(リンパ球の減少・・・考えられる状況、疾患はストレス・ステロイド投与・リンパ管拡張)
どちらも心配なし。

(好酸球、好塩基球の増加・・・考えられる状況、疾患はアレルギー疾患・寄生虫感染)
琴はやっぱりアレルギー体質みたい。。
今まで好塩基球が増加したことはなかったのにね

(血糖値の増加・・・考えられる状況、疾患は糖尿病・慢性膵炎)
興奮している場合も増加するので糖尿病の心配はないとのこと。

(尿素窒素の増加・・・考えられる状況、疾患は腎障害・脱水・心不全)
(クレアチニンの増加・・・考えられる状況、疾患は腎疾患・尿路閉塞)
この数値が高いと吐くこともあるらしいです。
この2つ、以前にも高かったことがあるけど今回は数値がさらに高いので
早めに腎臓の治療を始めたほうがいいと言われてしまいました

一時的なものでもなく、いま飲んでいる お薬の影響でもないとのこと。。

腎臓の70%が悪くならないと数値だっけな、症状だったけな、、
どちらかには表れないそう。
今のところ症状も出ていないし腎不全の心配はないけど、
ひどくなるとオシッコの回数が増えたり、お水をたくさん飲むようになり
貧血を起こしたり、痩せたりするそうです。

治療法は療法食か お薬。。
お薬は一生飲まなければいけないし、
琴は今でも2種類の お薬を飲んでいるので大変になるだろうと
療法食から勧められました。

療法食を食べれば数値は下がるそうです。
腎臓が悪くなると血圧が高くなる おそれがあるけど
フードを食べると下がる効果もあるそう。
また、療法食で治療している子と そうでない子とでは
寿命が2倍も違うんだそうです

ただ、ただですよ・・・
腎臓が悪い子用の食物アレルギーのフードはないので
フードを変えると嘔吐や咳が増えるかも、、と。
でもアレルギーより腎臓の方が優先で
嘔吐や咳がひどいようなら お薬を飲むしかなさそうです

療法食を切り替えるのは、いま食べているフードが
なくなってからでもいいらしく、サンプルだけ頂きました。
100105_213511 1
3種類あるけど、お奨めはウォルサムかアイムス。
ドクターズケアは他のものに比べて品質が劣るので、あまりお奨めではなく
どうしても食べない場合の最終手段にしてほしいそうです。

琴はドライフードに好き嫌いは少ないから大丈夫だと思うけど
アレルギーがどうなるか心配だね。。

・・・というか、なんで こんなことになってるんだろう
腎臓が今すぐ どうこうって訳ではなかったけど
2010年一発目から不安です

100105_164115 1
琴、お願いだから病気にならないでね。。

<お薬> 20日分
気管支拡張剤(ネオフィリン) ・・・ 一日2回 1/4錠
抗てんかん薬(フェノバルビタール) ・・・ 一日2回 1包

<診療費>
再診料 ・・・・・・・・・・・・・ 600円
採血料 ・・・・・・・・・・・・・ 500円
血液検査ルーチン ・・・ 1,750円
生化学 ・・・・・・・・・・・  2,800円
生化学 ・・・・・・・・・・・  1,200円
検査センター ・・・・・・・ 5,500円
内服薬 ・・・・・・・・・・・  2,500円
合計            15,593円



きのう病院へ行ったばかりなのに、もう血中濃度の結果がでたらしく
夕方、獣医師から連絡をもらいました

血中濃度は“13~15”の数値がないといけないのに
琴は“9”しかなかったらしい

今度からでいいので お薬を増やしたほうがいいそうです。
量的には、前回減らした量を戻すだけ。

今度までに また発作の前兆みたいなことがあれば
すぐに増やしたほうがいいとのこと。

あと、疑問だった腎臓の悪くなった原因を尋ねると
琴は もともと病気を持っているネコちゃんだし、
抗がん剤を打っている影響や以前に石ができたりしたこと、
ネコちゃん自体 腎臓が悪くなりやすい、と言われました。
寝ているばかりなのは腎臓が悪いからかも、だそうです。

でも琴は、「そんなに悪くないですよ」って
今なら まだ大丈夫だよね。。

てんかんの お薬も減らせなかったし、腎臓も悪くなりかけだけど
琴ちゃん2010年も頑張るので応援よろしくニャン


い~とぉ まきまき♪
2010年01月14日 (木) | 編集 |
久々の動画です

今回は琴ちゃんの お遊戯発表会を ど~ぞ

い~とぉ まきまき♪

琴ったら母に無理矢理やらされてんの(笑)
だからニャーニャー怒ってます

ホントはね、「まねきねこダック」がよかったんだけどなぁ。。
歌えないって言われた

新作ができたら またお披露目します



琴ちゃん、先週 病院へ行ったあとから
少しだけど起きてる時間が増えたり、ほんの少し遊んだりしてます

病院が いい刺激になったのかな

091127_111020 1
の写真は去年のものだけど・・・

紙切れを ちぎったり、紐を追っかけたりがブーム

たった5分でも15分でも遊んでいる姿を見るのは やっぱり嬉しい

ご飯を食べる以外は寝ているような琴だけど、母に言われた。
「琴は いま生きているだけでも奇跡なんだから」って。。
確かにそう、、元気()でいてくれるんだから寝てるくらい いいよね

つい寝てばかりだと琴が調子悪いんじゃないかと心配してしまうんだけど
琴が元気なら姉ちゃんは何も言いません

眠かったら寝ていいからね

でも、、お薬増えたら また寝ちゃうんだろうなぁ
ご飯食べて すぐイビキかいてさ(笑)


琴ちゃん用マクラ
2010年01月20日 (水) | 編集 |
091212_115745 1
琴ったら、机の脚やティッシュの箱のような
硬くて高っかいものを好んでマクラにします

だから気道が塞がっちゃって、すごいイビキをかく
普通に寝てても すごいけどさ

首が痛くないのかなぁ

あっ、琴って体デカすぎじゃない
私はトドと言ってます(笑)


こんなにマクラを使いたいのなら・・・と思い
見かねて琴にマクラを作ってあげることにしました


姉ちゃんの好きなリネンに“KOTO”の刺繍入り
100115_092152 1

ホ、ホントはね、ニャンコや お魚の形をした
ぬいぐるみっぽいのに したかったんだけど
姉ちゃん型紙作るの苦手なんだ

ただの四角だけど これはこれで いいでしょ
あっ、父に筆箱みたいって言われたんだった


寝てるところへ無理やりマクラを入れられた琴
100114_194312 1
綿入れすぎた

現在、琴ちゃんは お気に召さないようで愛用してくれてません

まぁいいんだ自己満足で


お薬増量と腎臓サポート
2010年01月27日 (水) | 編集 |
2010年1月26日(火) 病院・お薬のみ

091212_115849 1
いつもの お薬もらってきました

今回は咳2回、嘔吐2回、発作なし。
嘔吐の原因が腎臓サポートの療法食だったら
どうしよ・・・
サンプル品を少しあげただけなんですけどね

でも調子が悪いわけではなく、起きてる時間も
増えたままです
最近ちょっと夜行性気味なんだよねぇ・・・
私が寝ようと思ったらウロウロしだして
毛布ガジガジの癖が また始まったぁ
食べられないように気をつけてます


琴ちゃん、、夜に寝ない


前回 検査した、抗てんかん薬の血中濃度が低かったので
今回から薬の量を増やしているそうです。
「また寝るばかりするようだったら言ってください」、とのことだけど
仕方ないっちゃぁ仕方ないよね

今日は腎臓サポートの療法食を買って帰りました。
腎機能の数値が落ち着いて、嘔吐も咳も増えないといいけど。。
少しずつ量を増やして様子をみてみようと思います。

腎臓サポートのフードって、食物アレルギー用に比べて
カロリーが高いんですね。
腎不全になると痩せちゃうからかな
太らせないように気をつけなきゃぁ
あと、見た目は全く一緒で混ぜると区別がつきません

<お薬> 20日分
気管支拡張剤(ネオフィリン) ・・・ 一日2回 1/4錠
抗てんかん薬(フェノバルビタール) ・・・ 一日2回 1包

<診療費>
内服薬 ・・・ 2,500円
合計      2,625円


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。