わが家のニャンコ、琴の日常を綴ってます(*^_^*) FeLVによるリンパ腫を発症し、抗がん剤治療を乗り越えて完治と言われるまでになった琴。だけど今は気管支炎や嘔吐、てんかん発作で闘病中です。毎日お薬を飲んで頑張ってます!!よろしくニャン♪
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雑音があったの?
2006年10月01日 (日) | 編集 |
2006年9月30日(土) 病院

琴、久々に病院へ行ってきました
約1ヶ月ぶり

いつもならストレスを避けるために、お薬だけもらいに行くんだけど
今回は、前にレントゲンを撮ってから1ヶ月になるので連れて行きました

体重4.62㎏
あれっ痩せてる・・・前回は4.78㎏だったのに。。
ご飯も琴にしたらよく食べてるし何でだろ
涼しくなってよく遊ぶようになったからダイエットしちゃったのかなぁ。
獣医師は体重について何も言いませんでした。

触診・聴診ともに問題ないようです
だけど・・・
「前は肺がザーザーって雑音が入ってたんですけど今日は消えてますね~」
っと獣医師。。
えっ、前 雑音があっただなんて始めて聞いたし
先生ちゃんと伝えてといてよ・・・みたいな

今回はレントゲンを撮る予定だったのですが、調子もよさそうなのでナシになりました

お薬も今ままで2種類飲んでいたのですが、1種類に減ることに
それに次の診察まで咳をしなかったら一度お薬を切ってみようということにもなりました

今回減ったお薬は前にも一度止めたことがあって、
止めたとたん咳がぶり返したんだよなぁ・・・
今度こそは振り返しませんように

<お薬> 14日分
気管支拡張剤(ネオフィリン) ・・・ 一日2回 1/4錠

<診療費>
再診料 ・・・ 600円
内服薬 ・・・ 350円
合計      998円


病院へ行くためキャリーバックに入っている琴
20060930232310.jpg
病院、大嫌いなんだにゃっ



この記事をアップしようとした矢先に琴が咳をしてしまいました

早速 夜から1種類減らした途端に咳するなんて・・・
やっぱりこのお薬は止められないのかな
月曜日まで余ってたお薬を飲ませたほうがいいかなぁ。。
獣医師と相談したほうがいいかもしれないね

ん~、せっかく咳が治まってたのに
早く気管支炎が完治しますように・・・


スポンサーサイト
お散歩大好き
2006年10月06日 (金) | 編集 |
琴はお散歩が大好き
といっても抱っこをして1~2分程度ですが

子猫の時、母が琴を抱いて外に連れて行ったら
嬉しかったのか癖になってしまい、私か母が外に出ようとすると
いつも、「一緒に連れて行って~」とせがんできます
この時ばかりは そんなに甘えてこない琴でも甘えた声で
“ニャ~”って言ったり“スリスリ~”ってするんです
時には“抱っこして~”とダイブもしてきます

今までは琴を抱っこしたままだったんだけど、
私が外に置いてある机に降ろしたら
これまた癖になってしまって日向ぼっこしてます


クンクン、誰かに荒らされてないかにゃ

まずは匂いをチェック中

ここに爪とぎして あたちの匂い付けとかにゃいと
20061004105908.jpg

よしっ、大丈夫だにゃ
20061004105919.jpg
ちょびベロ写真ゲット

何かおもしろいものないかにゃ~
20061004105929.jpg


今の季節の日向ぼっこは気持ちいいです
でも要注意なのが脱走
まだ琴は外が怖いと思っているので、琴だけではウロウロしないけど
だんだん行動範囲を広げつつあるので
ヒューっとどっかに行ってしまわないように気をつけてます



<琴の様子>
お薬を1種類減らした途端、咳をしてしまって
私はすぐ獣医師に相談したほうがいいかなぁと思ったのですが
母と話をしたら、もう少し様子を見てみようということになりました。
今のところ咳も出てなくて大丈夫のようです
このまま治まってくれたらいいのにな

この前 購入したサナベルのフードを主食に混ぜ始めたら、
完食まではいかないけど前よりよく食べるようになりました
今のところ吐出もなし
飽きずに食べておくれよ
新しいお水もおいしいようでグビグビ飲んでます

気に入ってくれたようで一安心


リンゴ事件
2006年10月11日 (水) | 編集 |
この前、余った毛糸でリンゴのモチーフを作ったんです

そのリンゴがある朝、突然姿を消しました

こんなのでピンクバージョン
20061010204446.jpg

どこを探してもない・・・

ね~琴、リンゴ知らない
20061010125230.jpg
知らにゃいわよ~、あたちを疑うなんて失礼しちゃうにゃ

おかしいなぁ。。
リンゴが出来上がったとき、琴が「いいもの見~つけた!」って
遊んでたから聞いたんだけど

琴がくわえていきそうな所も探したけど見つかりません

まっ、まさか琴が食べたのかなぁ・・・
でも直径5センチくらいの大きさ。いくらなんでも食べないだろ~。。
でも もし食べたとしたら、食いちぎったあとがあるはずだけどない・・・

それに食べていたら食欲が落ちたり嘔吐をすると思うんだけど
いつもと変わった様子もなし
その日のウンはなし。
次の日はウンをしたので よく見たけど誤食の様子なし。

だから母と、「あれは食べんじゃろ~、きっと何かに挟まっとんじゃわ」
っとリンゴの居場所は特定できないままでした


リンゴがなくなって4日後。
琴がいつもと同じようにウンをしました

なんかウンに色の違うのがある・・・
まさか、リ・ン・ゴ

なんか紐みたいだなぁ・・・
ほぐしてみると毛糸のようにもみえる。。
なんか色がピンクと緑と白っぽい。。
これって・・・

やっ、やっぱり、リンゴだぁ

「琴~、リンゴ食べたじゃろ~なんで毛糸のリンゴなんか食べたんよ~

ちゃんとウンからスッキリ出てくれたからよかったものの、
どっかに引っかかったりしてたらどうするんよ
病院行かないといけないよ

・ ・ ・

何を言っても琴は知ら~んぷりなのでした


は~っ、よくあんなの食べれたもんだ

みなさんのワンニャンも誤飲・誤食には くれぐれもご注意ください


お魚は怖い?
2006年10月15日 (日) | 編集 |
2006年10月14日(土) 病院・お薬のみ

琴はお薬を1種類減らしてスグ咳をした以来、咳するところを見てません
新しいフードを混ぜだしてから食欲もたまに完食することも

咳をしたら診察に行く予定だったのですが、
調子もよさそうなのでお薬だけもらってきました。
まだお薬は止められないみたいだけど少しずつでもよくなってくれればいいな

次回も咳をしなければ2週間後にお薬だけもらいに行く予定です

<お薬> 14日分
気管支拡張剤(ネオフィリン) ・・・ 一日2回 1/4錠

<診療費>
内服薬 ・・・ 350円
合計      368円



この前、父が魚釣りに行って大きなメバルを釣ってきました

こんなの
20061015104039.jpg

ニャンコはお魚が好きって言いますよね
だから琴に生のお魚を見せたんです

琴ったら生のお魚見た途端、おののいちゃって飛んで逃げちゃいました

そんなに逃げなくても襲わないし

テレビでノラちゃんは口に銜えて持って行ってたぞ

まぁ、生のお魚なんて見たことないもんね
普段からお魚には興味なかったし

どうやら琴は肉食のようです

あたちはササミが好きだにゃ~ムニャムニャ
20061015104636.jpg
ホットカーペットを出してヌクヌクになりました


お薬の飲み方
2006年10月19日 (木) | 編集 |
今回は、ことりんnoおうち流お薬の飲ませ方を紹介したいと思います

琴がお薬を初めて飲んだのは抗がん剤治療を始めて、
ステロイドを飲まなければいけなくなったときです(去年の11月)。
そして、抗がん剤治療も無事終えて、お薬がせっかくなくなったのに
気管支炎になったため、現在は気管支拡張剤を朝晩 飲むのが日課

始めは琴もお薬を飲んだことないし、私たちも飲ませるのは初めてで
かなり四苦八苦して試行錯誤を重ねました

最初、お薬をそのまま口に入れてチャレンジしたけど
ペッと吐き出されたり、終いにはマズくて口から泡をだしたこともありました

そこで考えたのがお薬の味がしないように薬をご飯粒で覆うことです。
(固めのご飯を使うのがポイント
そのままだと手から離れにくいので匂い付けにカツオ節をつけたり、
サプリメントの粉末を付けたりしました。
(チーズやお薬を包むフード!?みたいなのもあるのですが
琴は変わったものを食べさせるとゲーをすることがあるのでダメでした)

そうすると、お薬の味がしないので
割とすんなり飲み込んでくれました

また、2つ飲まなければいけないときなんかは、
ご飯粒で薬をくっつけて1回で済むようにしたりしました。
少しでもストレスを避けられます

次に飲ませ方なのですが琴は動き回るし、
口を開けようとしても体全体で抵抗するので
一人では絶対に飲ませられません
ウチでは2人がかりです

飲ませ方も試行錯誤して、たどり着いたのがの飲ませ方

まず母に抱っこしてもらいます
私は右利きなので私から見て琴の頭が右のほうが飲ませやすいです



私は左手に薬を持って右手で琴の口を無理やり開けます
どうしても口を開けようとしなかったら母が琴の手のひらを
ギュっと押すと「にゃ~」と鳴くのでその隙に手でこじ開けます

20061018131350.jpg

口を大きく開けたらなるべく奥のほうに薬を入れ、
すばやく口を閉じさせて飲み込むまで喉をさすります

そうすると、吐き出すこともなくあっという間に飲めちゃいます
ウチでは ほとんど失敗なしです

なんと今では、ご飯粒で覆わなくても飲めるし、
2片(4分の1サイズ)なら一度に飲めちゃうんですよ

とっても、おりこうな琴ちゃんです

みなさんの、ワンニャンはどうやってお薬飲ませてますか


おかわりちょうだい
2006年10月24日 (火) | 編集 |
普通ニャンコの“おかわり”というか、
ご飯が欲しいときって「スリスリ~」したり「にゃ~」って言いますよね

けど、琴は違うんです

琴はこう


無言の訴え・・・

誰か早くご飯入れてにゃ By 琴

あの~・・・無言で訴えられても気づかないんですけど


琴はすっごく ちょこちょこ食いで、24時間かけて一日分のご飯を
やっと食べきるので一日中、ご飯を置いています。
でも酸化したり衛生的にも気になるから、
フードをカレースプーン一杯か2杯ずつお皿に入れるんです。
(これ以上入れると気に入らないらしい。。)

だから、お皿のフードがなくなったら無言で「おかわり」って訴えるんですよ
上を見上げて「誰かい~れ~て~よ~ぉ」って感じで・・・

ホントにお嬢様きどりなんだから

いつも家族に欲しいときは「にゃ~」って言いなさいといわれています

本当に誰も気づかないときはフードのタッパーをつついて訴える


なんで無言で訴えるようになったかというと、おそらく・・・
子猫の時はもっと少食で、食べる気になったときに食べささないと
一日分の摂取カロリーに到達しないので、
琴が欲しいと思ってそうなときにフードをサッと入れてたんですよね

その名残なのかな・・待っていれば入れてくれると思い込んでる

琴、絶対ウチ以外じゃ暮らしていけないと思うよ


やっと終わったぁ!
2006年10月27日 (金) | 編集 |
今回は私事です

前に記事でUpした私の変な病気(好酸球性血管性浮腫)なのですが・・・

25日(水)に病院へ行ってきて、血液検査も問題ありませんでした
まぁ、朝 薬飲んでるから問題ないとは思ってたけど

ということで無事、ステロイドの服用&通院が終わりました
前回は「1ヶ月後に様子を診せに来てください」と言われていたのですが
今回は言われなかったので病院はもう行かなくていいみたいです

はぁ、長かったぁ
始めの症状が出てから約2ヶ月以上も経ちました

ステロイドの副作用、始めはなかったのですが
中間あたりから出始めて、ネットで副作用を調べたら
医師から説明を受けたのは ほんの一部ですごいたくさんありました

私の場合は、少し胃が悪くなる・吐き気・食欲不振・体がだるい、
何もやる気がしない・元からお腹が弱いためかしょっちゅう下痢してました

ステロイドの量はそんなに多い量から始めたわけではなかったのですが、
副作用が出やすい体質だったのかなぁ・・・
もうコリゴリです
ステロイドを飲めば早く治ると言ってたけど約1ヶ月かかったし
それに病気の症状よりもステロイドの副作用のほうが
悩まされた&長かった気がします

今はまだ薬を止めてすぐなので
体がサボって貧血などを起こすことがあるそうです。
「心配ならもう少しステロイド処方しときますよ」って
言われたのですが即答で拒否してきました

もしかしたら、また何かの拍子になるかもしれないけれど
薬の服用が終わって一安心しました


せっかく行ったけど・・・
2006年10月29日 (日) | 編集 |
2006年10月27日(金) 病院

本当は28日(土)が診察日だったのですが
土曜日は多いし、母の予定と合わせるため1日早めの通院

私も病院について行く予定だったけど
急に体がだるくなってしまい、やめちゃいました
いつもだったら絶対ついていくのになぁ、、それさえもだるかった
なので母から聞いた診察の様子です

先週、琴は咳をしてしまいました
いつも1回 咳したくらいだったらお薬だけもらってくるのですが、
いつもより長い咳だったし、前に診察をしてもらってから
1ヶ月経っているので診てもらうことにしました
それに「血液検査も もうすぐしたほうがいいかなぁ」と言われていたし

な・の・に
病院へ行ったら琴の担当獣医師はお休みと張り紙があったらしい
(いつもは絶対いるのになぁ・・・)

せっかく琴を連れて行ったのに~
ということで診てもらったらしいです。

体重4.76㎏
前回、痩せてたのが気になってたから体重が増えていてよかったです

今回 診てくれた獣医師は、院長先生ではなく若い先生だったそう。

母が「もし肺音に雑音があったらレントゲンを撮ってください」と言ったら
若い獣医師は肺音を聞いて「大丈夫ですよ」と。
リンパの腫れもないそうです

けど少しばかり不安な私
だって、その先生が診察してるとこ見たことないんだもん
「なんで院長先生に診てもらわなかったの~」と言っちゃった・・・
でも立派に大学卒業してるんだから肺音くらい聞けるよね
先生ゴメンなさい

結局 行ったけど血液検査もしなかったし
お薬も今までと同じだったので、琴が行った意味はあったのか
先生いないんだったら土曜日にしとけばよかった
琴にとってすごいストレスになるけど、せっかく行ったのにね。。
唯一プラスになったことは体重が増えててよかったということだけでした

<お薬> 14日分
気管支拡張剤(ネオフィリン) ・・・ 一日2回 1/4錠

<診療費>
再診料 ・・・ 600円
内服薬 ・・・ 350円
合計      998円


プリンターの上でくつろぐ琴
20061028102451.jpg
パソコンの上といいプリンターの上に乗っかるといい、どっちも壊すでないよ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。