わが家のニャンコ、琴の日常を綴ってます(*^_^*) FeLVによるリンパ腫を発症し、抗がん剤治療を乗り越えて完治と言われるまでになった琴。だけど今は気管支炎や嘔吐、てんかん発作で闘病中です。毎日お薬を飲んで頑張ってます!!よろしくニャン♪
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バレンタイン♪
2011年02月19日 (土) | 編集 |
更新が遅れましたが、バレンタインということで
いつも「ことりんnoおうち」へ遊びに来てくださっている皆様へ
感謝の気持ちを込めて、リンと琴からの気持ちです

110213_2005321.jpg


中身は~


DECOチョコです
110213_1955031.jpg
これ、、結構 頑張って作ったんだよ(笑)

チロルチョコにデコレーションができるキットで作りました
110213_1713321.jpg
チョコはミルク味で、デコペンや飾り用のチョコと専用ケースが入ってます

初めて作ったけど、限られた材料と色で
デコレーションするのって難しかったわ~



これは手作りした生ホワイトチョコ
110215_0943561.jpg
ミルクチョコでコーティングする予定が材料不足でココアパウダーになった


こっちはバナナプリンパフェ
110213_1638331.jpg
中身は、スポンジ生クリームスポンジプリンバナナチョコ+生クリーム

スポンジもプリンも手作りよ

こんなの作る予定は全くなかったのに、
いつの間にか作る破目になってた

でも、バナナと生クリームとプリンの相性はバッチリでしたぁ


琴も新しく好物になった生クリームをペロペロして満足
101231_1421341.jpg

いつも応援ありがとニャン



2011年2月18日(金) 病院・お薬のみ

琴、ステロイドの量を たくさん増やしたのに
約10日間で2回も咳しちゃいました

そういえば、珍しく食欲増進がなかったです


毎日のように咳をしてたときよりは かなり回数が減ったのですが、、
これじゃあ吸入も効いてないってことだよね

吸入方法も、いろいろ試してみたけど
いま以上に効率よく吸入させられる方法も思いつかず・・・

効果が出ないのなら、琴は内服薬のほうがいいのかな

行き詰ったかも



今回は お薬減らしてもらえないかと思ってたけど、減薬できました

「また咳がでるようだったら早めに言ってください」とのことです。


<お薬> 10日分
気管支拡張剤(ネオフィリン) ・・・ 一日2回 1/4錠
気管支拡張剤(メプチン ミニ錠 25μg) ・・・ 一日2回 1/2錠
ステロイド(プレロン錠 2.5㎎) ・・・ 一日1回 1錠

<診療費>
内服薬 ・・・ 1,550円
合計      1,628円


スポンサーサイト
吸入の効果表れず・・・
2011年02月12日 (土) | 編集 |
2011年2月10日(木) 病院・お薬のみ

決して調子が悪いことはないんですが
吸入を毎日をしてるのに咳ばっかりしています

10日間のうちに咳が6回と、嘔吐も3回。。

先生も、「ちょっと多いですねぇ・・・。。もう お薬増やしましょう」ってさ

あぁ、やっぱり・・・仕方ないね

「先週の血液検査でも好酸球が増えてますし、
ほおっておくと喘息の発作で怖いのが呼吸困難になってしまうことだから」

とのことです。


吸入は このまま毎日続けていき、
お薬を増やして、一旦 咳を鎮めておけば
持続効果で吸入でも抑えていってあげれるかな、という感じ。
つまり調子のいい状態から吸入をしてみましょう、ってことかな

吸入を始めたときも咳が治まってていい状態だったんだけどな・・・

もしかしたら琴には効果がないのかもしれませんね
多少の効果は期待してたんだけどなぁ、、残念。。



ステロイドは1㎎から5㎎へと、かなり増えました
おそらく今までの経過をみると、2.5㎎からだと中途半端で効果がでないので
ガツンと5㎎から抑えていくんだと思います。
また食欲増進や お水をたくさん飲んだりするかもね


「3種類お薬だしますね」と言われたので
私は てっきりステロイドと いつもの気管支拡張剤と
てんかんの お薬だと思ってたら、気管支拡張剤を
2種類 処方ってことだったらしい

琴ちゃん、またまた振り出しに戻っちゃったね

たくさんの お薬と吸入、頑張るぞ~

<お薬> 10日分
気管支拡張剤(ネオフィリン) ・・・ 一日2回 1/4錠
気管支拡張剤(メプチン ミニ錠 25μg) ・・・ 一日2回 1/2錠
ステロイド(プレロン錠 5㎎) ・・・ 一日1回 1錠
抗てんかん薬(フェノバルビタール) ・・・ 一日2回 1包 (20日分)

<診療費>
内服薬 ・・・ 3,550円
合計      3,728円



いろいろな吸入方法を試してみたので ご報告します


まずは吸入補助器の改良

吸入口が大きすぎて お顔と密閉することができず、
ギューッと強く琴に押さえつけなければいけなかったので
吸入口をビニールで覆い、琴の鼻と お口が入る大きさに穴をあけてみました。
110215_1036561.jpg
これだと強く押さえつけなくても簡単に吸入することができる

以前は5回呼吸したくらいでイヤイヤだったけど
改良したものだと30呼吸はいけるかな



お次はビニール袋で吸入

ビニール大好きな琴は、袋をかぶせられても全然 大丈夫
110201_1017561.jpg
お薬の飛散を防ぐため、首元を ちょっと絞れるようにしてみました

吸入を中にプシュッと入れられても大丈夫なようで
ずっと かぶっていられる感じです

ただ、ちゃんと吸入できているかどうかは不明


咳の発作のときは この方法が一番いいなぁと思ってるのですが
ビニールをかぶせると何故か咳が治まる琴さん。。
過呼吸かって母に突っ込まれてたし



この2つの方法を何日か続けたけれど
毎日 咳がでてしまっていたので
ついに直接 吸入をやってみることに

お薬を飲ませる用量で琴の お口にプシュー

怖がったり嫌がったりすることもなく一瞬で終了

お口から4cm離れたところが一番いいみたいだけど
ニャンコにする場合は動いて的を外しやすいので
お口にくわえさせる感じで吸入させるほうがいいなぁと思いました。

吸入後は副作用がでないよう念のため、お水を飲ませてます。


この方法が一番 吸入率がいいのか、たまたまなのかは分からないけど
咳の頻度が毎日から一日おきになりました。
まぁ、これでも咳は多いって言われたけどね

効果がありそうな気がしないでもない この方法、、
お薬が飛散する様子が見えるので飼い主も微量に吸ってる可能性は大です


多少の危険はあるかもですが、琴にとっては吸入方法が楽みたいだし
飼い主にとっても一番 吸入できてるなぁと実感できるので
直接吸入で もうしばらく続けていこうとは思ってます


もう少し頑張ってみよう
2011年02月02日 (水) | 編集 |
2011年1月31日(月) 病院

琴、ずっと咳が治まってたのに
ステロイドを減らした途端から、咳が本格的に ぶり返してきました

ここ1週間で咳が3回と嘔吐も1回。


次回の診察日で吸入方法を確認しようかと思ってたけど
やっぱり酷くなる前に行ってきました

琴は お留守番させててもよかったんだけど
実際に吸入する様子が診てもらえるので一緒に行ってきたよ

110131_1131381.jpg

110131_1132161.jpg

体重5.60㎏(+0.05)

先生、「これ以上なかなか減らないですね~」って。
でもステロイドを飲んで、かなり食欲増進してた割には維持してるほうだよね



琴は、どうもステロイドの量が2.5㎎以下になるとダメなようです。。
吸入器も まだ始めたばかりだけど、咳がでちゃったし

先生曰く、「吸入器も合う合わないがありますから・・・
琴ちゃんの場合は合わないのかもしれませんね」
って。
それに、症例報告は「いい報告しかされてませんからね」だそう。
確かにっ



今回、吸入器のことも聞きたくて持って行ってたんだけど
先生、「うちでは使ったことないんでねぇ、、一回やってみてもいいですか?」
と言われるので、どうぞどうぞとやってもらった。

吸入器が「ヒュンッ」っと一瞬・・・

「これ、お薬が出たかどうか分からないですねっと、
やっぱり意外だったようです(笑)

実際に琴にも吸入させて、吸入器がパカパカする様子も見てもらいました。
病院でやっても5秒くらいでイヤイヤモード

何をやっても怒らない子もいるけど、普通のネコちゃんは嫌がって
吸入器は難しいと思うって。
内服の方が確実ってさ



吸入補助器を使わず、直接 琴の お口に吸入させてはダメかと聞いたら
琴には問題ないけど、人が一緒に吸ってしまうらしい
だから吸入補助器を使うといいし、全部 吸入できるという いい点があるんだって。
吸入器の音で琴がビックリしてしまうんじゃないか、とも思われてるようです。


ビニール袋を琴にかぶせて吸入させる方法は
やってみてください、とのことだったけど
どこまで吸えてるかどうか、、とのこと。



ここのところ咳が毎日のように続いてるので
吸入回数を増やしてもいいか尋ねると、大丈夫とのことでした。

でも、あんまり吸入すると飲み薬のステロイドより
量が多くなってしまいますよ、って

何回くらいでステロイド1㎎と同量になるかは
ステロイドの種類が違うのでハッキリとは言えないみたいですが。。
吸入の方が強いステロイドなんだそうです。
だから微量だけ出るようになっているってさ



先生は、このまま吸入を続けてみるのもいいけど
好酸球が増えてたら内服で確実に減らしてあげたほうがいいかも、
だそうで血液検査することになっちゃいました

今日も一発OKで頑張りました

血液検査の結果
110131_1733081.jpg
(リンパ球の減少・・・考えられる状況、疾患はストレス・ステロイド投与・リンパ管拡張)
(好酸球の増加・・・考えられる状況、疾患はアレルギー疾患・寄生虫感染)

好酸球が多いことは多いけど、
ステロイドで一旦下げた お陰もあってか、まだいいほうとのことです。

咳がでている割には数値が悪くなかったので
お薬の追加はせず、吸入を一日おきから毎日にして
もう少し様子をみてみることになりました。

まだ吸入も始めたばかりだし、
今までのは ちゃんと吸入できてない可能性もあるしね

琴が嫌がる吸入を、
「毎日するのは大変かもしれないですけど
もうちょっと頑張ってみてください」
って先生、心配そうだったわ

琴を上向きにして、吸入器を あんまり強く押さえつけず
30秒ほどは、吸入器の中の空気を吸わせてあげてくださいって。
あんまり吸入補助器のパカパカ動く部分は
気にしなくてもいいですから、とのことでした。

ビニール袋の吸入方法は賛成してるみたいで、やってみてくださいって。
ただ、人が微量を吸ってしまう危険性だけは承知しててほしいとのことでした。


<診療費>
再診料 ・・・・・・・・・・・・・ 600円
採血料 ・・・・・・・・・・・・・ 500円
血液検査ルーチン ・・・ 1,750円
合計             2,993円


吸入器の改良や、ビニール袋の吸入方法は
実際に ちょっとやってみたので、また次回に報告します


吸入方法
2011年01月29日 (土) | 編集 |
先日、初めて吸入器を使ってみたけど
イマイチ吸入できたのか不安だったので
自分でも、いろいろと調べてみました

あと、実際にネコちゃんに吸入器を使われたことのある方から
貴重なコメントをいただきました
ありがとうございます



まず初めに分かったことは、
ただ吸入器をあてただけでは吸入ができてないこと

この、吸入補助器(スペーサー)についている
オレンジの部分(フロー・インジケーター)がパカパカすると
吸入できているという確認になるんだそう。
110121_13291311.jpg
呼吸をすると動く仕組みになってます。

息を吸ってパカッとなった瞬間に吸入させると
一番効果が高いと思われます


でも、このオレンジの部分をパカパカさせようと思うと
お口を しっかり くっつけなければ動きません。。

乳児用で小さく作られているのですが、
やっぱり子供とニャンコでは口と鼻の形が違うので合わないんです

吸入口の鼻の部分をつまんで、ギュッと押し付けて
やっと吸える感じ

琴は吸入器を押し付けられるもんだから
かなり嫌みたいです



人では吸入補助器を使わず、このまま吸入することも可能です。
110121_1328541.jpg

その場合、息を吸うと同時に
口にくわえて吸入するか、お口から4㎝ほど離したところから吸入します。
4㎝の距離が一番、薬剤が肺に到達する確立が高いそうです。

吸入後は、口の中に薬剤が残ると
感染症などの副作用がでるので、うがいが必要とのこと。


吸入補助器を使うよりも、直接お口で吸入したほうが確実なら
琴も こっちのほうがいいんじゃないかなぁと思ったりもしています。
吸入補助器を押し付けて嫌がることもないし、時間も一瞬だから。

ただ、ニャンコは うがいできないし
気管などへの影響もあってはいけないので先生に確認してみようと思ってます。



こうやってビニール袋をかぶせた中に
お薬を入れるのも よさそうだよね
110121_1227451.jpg


いまのところは、吸入補助器で なんとか吸入できてるし
慣れてもらいたいので頑張ってるところです

吸入補助器は いいところもあって
吸入率も高いらしいし、お口の中の薬剤も残りにくいそうなんです。

あっ、琴は鼻からしか吸入してませんが



実は琴さん、1回だけど咳がでてしまったので
早いうちに、確実に吸入できるようにしないとね

吸入口を少し改良しても いいかなぁと、ただいま考え中です


吸入器がきましたぁ!
2011年01月23日 (日) | 編集 |
2011年1月21日(金) 病院・お薬のみ

先日、琴の先生から吸入器がきたと連絡があったので
もらいに行ってきました


値段が、予想していたよりも はるかに安くて
本体が2,440円、お薬が3,230円で合計5,954円だったんですよ~


これが本体です
110121_1331121_20110122114356.jpg
乳児用のものなので、クマさんの絵が描いてあってカワイイ


この吸入口を口にあてて吸入します。
シリコン製で やわらかいです。
110121_1329131.jpg
この吸入口が丸くなっているネコちゃん用を探してくれたみたいですが
みつからなかったので、神奈川の動物病院で使われている吸入器と
同じものにしました、とのこと。

これでも十分OK


これが、ステロイドの お薬が入ってるものです。
成人は、このまま口にくわえて吸入するみたい
110121_1328541.jpg
これ一つで120回 吸入できます。
琴の場合、一日おきの1プッシュということなので約8ヶ月も使える~

小児の場合は、もっと吸入回数が多いみたいですが
ネコちゃんにとっては用量が多すぎるので一日おきとのこと。

お薬の残量が分からないので、回数を書いておくか、日にちで数えて
なくなる前に注文の お願いをする予定です。


これは本体と お薬をセットしたところ
その都度、取り外し可能です。
110121_1330061.jpg
上と下の矢印部分を同時に押すと、お薬がプシューっと出ます

咳をしているときに吸入しても効果があると思います、とのこと。
(発作用の お薬は また別にあります。)


琴にやってみたところ
110121_2121491.jpg

先生の説明では2~3分、琴の お口にあてて吸入するって言ってたけど
家に帰って実際やってみると、お薬がでるのは一瞬だった

えっ、今でたやつこれで本当に吸入したことになるのって感じ

これなら琴にも全然できるし
多分、ネコちゃんがパニックになる前に終わるよ。。


琴の通院している病院で吸入器を使うのは おそらく初めてだし
先生も初めてなので、神奈川の動物病院の症例を参考に
効果があるかも含めて、手探り状態で進めていくことになりそうです。



琴の調子はというと、
1回だけ吐いちゃったけど、咳は治まっているし
吸入器の お薬がステロイドなので
服用していたステロイドは徐々に量を減らして止めていくことになりました。

2種類 飲んでいた気管支拡張剤も1種類に戻りました。


あとは、咳がぶり返さないよう吸入器の効果に期待するのみです


お薬は、残っている てんかんの お薬に合わせて
それぞれの日にち分を処方してくださいました。

<お薬>
気管支拡張剤(ネオフィリン) ・・・ 一日2回 1/4錠 (14日分)
ステロイド(プレロン錠 1㎎) ・・・ 一日1回 1錠 (9日分)
吸入器(フルタイド50μg) ・・・ 二日1回 1プッシュ

<診療費>
消耗品 ・・・ 2,440円
外用薬 ・・・ 3,230円
内服薬 ・・・・  530円
合計      6,510円


一年の始まり
2011年01月08日 (土) | 編集 |
2011年も始まりましたが、
これといって話題のない我が家です

でも、話題がないということは琴が健康な証拠

今年も毎日が ごくごく普通に穏やかに過ごせますように・・・

健康第一を目標に頑張りますっ、にゃっ

101222_1107571.jpg
お誕生日に買った爪とぎ、
愛用しすぎて すでに ちょっとボロボロになってきました



2011年1月7日(金) 病院・お薬のみ

今年 初めての お薬をもらってきました


軽~い咳を1回だけしちゃったけど随分と治まってます

調子がいいのでステロイドの量も半量減りました。

琴にとって ここからが お薬の効き目の分かれ道なんだよね~

吸入器を早く使ってみたいんだけど
いま、古い型を探してるそうで「もう少し待ってください」とのことでした。

咳が ぶり返す前に早くこないかなぁ・・・


<お薬> 14日分
気管支拡張剤(ネオフィリン) ・・・ 一日2回 1/4錠
気管支拡張剤(メプチン ミニ錠 25μg) ・・・ 一日2回 1/2錠
ステロイド(プレロン錠 2.5㎎) ・・・ 一日1回 1錠
抗てんかん薬(フェノバルビタール) ・・・ 一日2回 1包 (20日分)

<診療費>
内服薬 ・・・ 4,170円
合計      4,379円


2010年のラスト(追記あり)
2010年12月26日 (日) | 編集 |
2010年12月24日(金) 病院・お薬のみ

琴ちゃん、ステロイドを いっぱい増やしたので
咳が治まりました

先生も、やっぱりそっか~とホッとした感じ

一度 止まると治まってくるそうで
これから徐々に お薬を減らしていきますって。

よかった~、お薬の副作用なのか食欲がすごくて
ご飯ちょうだいって数分おきに言うもんだからさ


咳が出るようであれば また言ってくださいとのことで
2週間分の お薬をもらいました

これで今年の病院は最後です

お薬が減れば咳のぶり返しが心配だけど
取りあえずは いい状態で今年を終わることができて安心かな



先週、先生に吸入器の話を聞いた後
何かいい情報はないかとインターネットで検索してみたら
動画サイトに、大人しく吸入器をしているネコちゃんを発見

しかも、その子が通院している動物病院も書いてある

すぐに検索してみると神奈川県の動物病院で呼吸器専門の先生とのこと。

吸入器で治療した症例も書かれてあり、
やっぱり琴にも使ってみたいという気持ちが大きくなってきました。

ここの病院で吸入器が よく使われているのなら
試し用に一つだけ分けてもらえないかな~と思いついた


早速、先生に相談してみると
動画サイトのネコちゃんは知っているような雰囲気

神奈川の先生は かなり有名な先生らしく、知っておられました。

喘息のワンニャンを内視鏡で検査したり
気管を洗ったりして治療をしておられるそうです。
これは熟練してないと危険なんだそう。


で、吸入器を譲ってもらえないか聞いてみると
これは会計上 難しいんだそうです

でも、「どうしても使ってみたいというのであれば
岡山でも使っている病院があるので聞いてみます」
って

県内の病院で使っているところがあるなんて思いもしなかったなぁ
意外と使っているワンニャンっているのかもですね。
先生も早く教えてくれればいいのに


ということで、もし譲っていただけることになれば
琴にも吸入器が使えるかもしれませ~ん
また情報が入り次第お知らせします


<お薬> 14日分
気管支拡張剤(ネオフィリン) ・・・ 一日2回 1/4錠
気管支拡張剤(メプチン ミニ錠 25μg) ・・・ 一日2回 1/2錠
ステロイド(プレロン錠 5㎎) ・・・ 一日1回 1錠
抗てんかん薬(フェノバルビタール) ・・・ 一日2回 1包 (20日分)

<診療費>
内服薬 ・・・ 4,170円
合計      4,379円



みなさんは楽しいクリスマスを過ごされましたか

わが家はクリスマスなんて一瞬でした(笑)

でも毎年 恒例のクリスマスケーキは食べましたよ~
101223_1551081.jpg
今年は神戸のホテルのケーキを注文
スポンジも生クリームも美味しくてペロリと食べれた
これは私の中の上位ランクだな


こちらも恒例となりつつある私の手作りケーキ
101225_2131301.jpg
今年は元パティシエさんに教えてもらったレシピでスポンジを作ったら
キメも細かく しっとり美味しくできました~
この味なら満足

相変わらず飾りつけとナッペは成長なしですが
ナッペもコツを教わっとけば よかったな


琴ちゃん、誕生日には あんなに生クリームを舐めたのに
クリスマスケーキには興味なかったようです
ペロペロする姿が見れなくて残念でした



さて、2010年も残りあとわずか

ブログ更新は これでラストになりそうです

今年も「ことりんnoおうち」へ遊びにきてくださった皆様、ありがとうございました。
来年も どうぞよろしくお願い致します

それでは よいお年を



っと、締めくくったのですが
吸入器の情報が入ったので追記で更新します


29日の朝一番、琴の先生から電話がありました

県内の動物病院から吸入器を譲っていただけることになったそうです
でも、予想していたよりも高額だったとか。。


詳しく聞くと、吸入器に使う お薬は2種類あって
ステロイド剤を日常的に使い、気管支拡張剤を発作時に使うそう。

ステロイドは1本から購入可能だけど、値段が高いらしく1本3千円台(本体別売り)。
気管支拡張剤は5本入りから購入できて本体込みの2万5千円くらい。
こちらは発作時に使うので かなり持つだろうとのこと。

先生曰く、「できれば両方 持っておいたほうがいいと思ってたのですが
高くつくので どちらかだけでもいいかと思います」
って。


もう購入するつもりではいたのですが
お薬が2種類あることや、購入できる本数と値段を踏まえて
折り返し返事をさせてもらうことにしました。


初めは比較的 安く購入できそうな気管支拡張剤がいいかなぁと思ったけど
これじゃあステロイドを止めることができないだろうし
結局は咳がでて、一時的に楽にさせてあげるだけのものだなぁと。。
しかも5本入りで、琴がパニックにならずに使えるかどうかも分からないし

それよりは高くなるけど、
副作用の出やすい錠剤のステロイドを飲まなくていいと思われる
ステロイド剤の吸入器がいいかなぁと・・・
これで咳が落ち着けば発作時用の吸入器はいらないしね。
1本から購入できるし、とりあえずは お試しということで
こちらを取り寄せてもらうことに決めました


折り返し連絡したとき、先生は診察中で お話することができなかったけど
スタッフさんにも話は伝わってたみたいで、取り寄せの お願いをしておきました

発注してみなければ正確な金額は分からないらしく
吸入器の本体とステロイド剤1本で1万5千円ほどだと思われます。

もう病院が お正月休みに入るので年内に取り寄せることはできないけど
来年、入荷次第おそらく連絡をくれると思います


琴だけのために わざわざ問い合わせてもらったり
取り寄せてもらったりと、先生や動物病院には感謝感謝です

いまから琴には吸入器のイメージトレーニングをしてます
パニックにならず、使えるといいな


喘息に間違いない。。
2010年12月19日 (日) | 編集 |
2010年12月17日(金) 病院

先週、ステロイドの量を増やしてから
咳の仕方が軽くなったものの、回数は減らないため
やっぱり病院へ連れて行ってきました


体重5.55㎏(-0.05)
38.0℃(平熱)


今日は血液検査とレントゲンを撮ることに

採血は一発OKで おりこうさん
レントゲンは不明だけど大人しく抱っこされて帰ってきた


レントゲン検査の結果
5月に撮ったレントゲンと変わりなし。
リンパ腫の再発の心配もないそうです。

血液検査の結果
101217_2238041.jpg
(リンパ球の減少・・・考えられる状況、疾患はストレス・ステロイド投与・リンパ管拡張)
(好酸球の増加・・・考えられる状況、疾患はアレルギー疾患・寄生虫感染)

やっぱり好酸球が多い
琴に入ってきたアレルギー物質を好酸球がやっつけるために増えてるんだそう。
喘息であることは間違いないそうです


ずっと続けていくわけにはいかないけど
とりあえずは好酸球を下げるために
ステロイドは更に、倍の量に増やすことになりました。
この量で前回も咳が止まっているので、とのこと。



琴の咳って、一度でると3回も4回も咳き込むので
見ている飼い主は やっぱりすぐに止めてあげたい。
吸入器は やはり難しいのか もう一度 聞いてみました。

吸入器の本体は1万円ほどで購入できるらしいのですが
お薬(ステロイド)の入ったカセットと呼ばれるものは
箱単位で買わないといけないので高額なる、と。
高額って いったいどのくらい程度なのか
かなり突っ込んで聞いてみたら
一つが5千円ほどで合計3万円くらいだろうとのこと。

カセットと呼ばれる お薬は使いきりではなくて
何度か使えて長く持つので消費しないんだそう。

それに加えて、しんどいときにシューッと音のする
マスクを口にあてられるとパニックになる場合があるので
結局は使えなくて無駄になってることが多いそうです。

琴の行ってる病院で他にも使う子がいれば
バラ売りもできるそうですが、そういう子っていないんだそう。。

他にも いい吸入器がないか探してくれてはいるそうで
見つかれば教えてくれる、とのことでした。



それから気管支拡張剤の耐性もできるのか気になってたので聞いてみたら、
「できますっ」ってキッパリ言われた

でも、耐性はできるけど全く効かなくなることはないそうです。

琴は同じ気管支拡張剤を もう4年以上 飲んでるので
違う種類はないか尋ねると
「ありますよっ、変えてみましょうか?」って。

でも私、ステロイドを増やした効果か
新しい気管支拡張剤が効いたのか分からなくなると思ったんだけど
「気管支拡張剤は気管を広げるだけで
好酸球が多い限り気管支拡張剤を変えただけでは
咳が減ることはないと思います」
だそう。

ちなみに気管が広がったかどうかは、
レントゲンではハッキリとは分からないそうです。

新しい気管支拡張剤は、今の お薬と併用して使うこともできるらしく
「追加して飲みましょうか」、ということになりました。


ステロイドの増量と新しい お薬で咳が減れば、
次は お薬だけでもいいそうです


<お薬> 8日分
気管支拡張剤(ネオフィリン) ・・・ 一日2回 1/4錠
気管支拡張剤(メプチン ミニ錠 25μg) ・・・ 一日2回 1/2錠
ステロイド(プレロン錠 5㎎) ・・・ 一日2回 1錠

<診療費>
再診料 ・・・・・・・・・・・・・ 600円
採血料 ・・・・・・・・・・・・・ 500円
血液検査ルーチン ・・・ 1,750円
レントゲン検査 ・・・・・・ 4,600円
内服薬 ・・・・・・・・・・・・ 1,480円
合計             9,377円


久々の病院お疲れ様
101125_1021131.jpg
新しい お薬の副作用かステロイドが多いからなのか、
ちょっと寝てばかりの琴ちゃんです


毎日 咳してる。。
2010年12月14日 (火) | 編集 |
2010年12月10日(金) 病院・お薬のみ

最近の琴ちゃんは調子が悪いのか、
毎日にように咳をしています

吐いたあとに咳をすることも多くて
咳が11回と嘔吐が4回。


咳をする以外は元気なんだけどね、、
どうしちゃったんでしょう
気候のせいかな


今回は咳が酷くなってるので
ステロイドの量を多めに増やすことになりました。。

いつもは20日分もらってる お薬も一週間分

これで咳が治まるようなら次も お薬だけでいいけど
回数が減らなかったら次は連れてきてくださいとのことでした。


<お薬> 8日分
気管支拡張剤(ネオフィリン) ・・・ 一日2回 1/4錠
ステロイド(プレロン錠 5㎎) ・・・ 一日1回 1錠
抗てんかん薬(フェノバルビタール) ・・・ 一日2回 1包 (20日分)

<診療費>
内服薬 ・・・ 2,440円
合計      2,562円


101114_1024201.jpg

お薬を増やしてから数日経ったけど、
相変わらず毎日のように咳をしてるから
今週は病院に行かないと、だね


お誕生日が通院日
2010年11月24日 (水) | 編集 |
2010年11月22日(月) 病院・お薬のみ

琴ちゃんの誕生日に通院日でした

だけど琴の調子は特に変わりがないので お留守番


咳は5回と嘔吐1回。
前回からステロイドが半量減ったので
咳が少し増えた感じです

「もし、一日に何回も咳がでるようなら
ステロイドを(倍の)1錠飲ませてもらってもいい」
とのことでした。


今日は琴の誕生日だったので、いつもの お礼も込めて
先生に琴ちゃんのキットカットをプレゼントしました

そしたら、「すごいですね!こんなの作れるんですね!!」って
「すごい」の連発してたらしい(笑)

先生の お陰で6歳も迎えられることができて
ありがとうございます~って お礼も言ったら
「いえいえ、ご家族の皆さんの管理がいいからですよ~」って。
受付のスタッフさんも、
「ご家族が大切にされてるからですよ」って言ってくださったそうです。

「お誕生日おめでとうございます」も言ってもらったそうで
何だか今日は琴ちゃんビップな気分

みんなに お祝いしてもらって嬉しいね
本ニャンはいなかったけど

きっと琴は病院で こんな会話があったなんて思いもしてないんだろうね
101118_092459 1
たまには琴も自分で「お世話になってるにゃ」って言いにゃさいよぉ

<お薬> 20日分
気管支拡張剤(ネオフィリン) ・・・ 一日2回 1/4錠
ステロイド(プレロン錠 2.5㎎) ・・・ 一日1回 1/2錠
抗てんかん薬(フェノバルビタール) ・・・ 一日2回 1包

<診療費>
内服薬 ・・・ 2,800円
合計      2,940円


琴には関係ないハロウィン
2010年11月01日 (月) | 編集 |
みなさんは どんなハロウィンを過ごされましたか

わが家はカボチャの煮物を食べて
私が お菓子を作ったくらいです

誰も「Trick or treat !」って やって来なかったなぁ(笑)
お菓子あったのに


今年も琴ちゃんに、ハロウィン用の写真を撮らせてもらいたかったのですが
めちゃくちゃ否協力的

101016_0953501.jpg

そんなこと言わないでさ~、もっと可愛い お顔してよぉ

琴が協力してくれないなら・・・

別に いっかぁ~っ

101030_1043101_20101101001458.jpg

じゃあ少しは協力してくれる


それではリボンを着けてっと

101016_11052912.jpg

やけくそかっ(笑)




2010年11月1日(月) 病院・お薬のみ

この20日間は、咳2回と嘔吐3回でした。
咳が少し減りましたよ

ということで、ステロイドが半量 減りました。

<お薬> 20日分
気管支拡張剤(ネオフィリン) ・・・ 一日2回 1/4錠
ステロイド(プレロン錠 2.5㎎) ・・・ 一日1回 1/2錠
抗てんかん薬(フェノバルビタール) ・・・ 一日2回 1包

<診療費>
内服薬 ・・・ 2,800円
合計      2,940円


もう少し同じ量で
2010年10月18日 (月) | 編集 |
2010年10月14日(木) 病院・お薬のみ

前回、ステロイドの量を増やすことになった琴さん。
お薬が増えれば咳も治まるかと思いきや、
咳が4回と吐き戻し1回。。。

ステロイドが効かず、毎日のように咳か嘔吐をするので
今度も病院へ行って血液検査やレントゲン撮ってもらったほうがいいかもね、と
思っていたんだけど急にピタリと どちらも止まりました

ということで琴さんは お留守番で お薬だけもらってきましたよ


ステロイドは、量を増やしても咳がでていたとのことで
もう少し同じ量を飲むことに。
いま減らすと また咳がでてしまうみたい
減らさなくても実際にでちゃったんだけど

やっと落ち着いてきた咳だから しっかり抑えとこうね

<お薬> 20日分
気管支拡張剤(ネオフィリン) ・・・ 一日2回 1/4錠
ステロイド(プレロン錠 2.5㎎) ・・・ 一日1回 1錠
抗てんかん薬(フェノバルビタール) ・・・ 一日2回 1包

<診療費>
内服薬 ・・・ 3,100円
合計      3,255円


カマキリさんと琴
101001_104554 1
こんなに近くにいるのに どうでもいいみたい(笑)


元気なんだけどね
2010年10月06日 (水) | 編集 |
2010年10月4日(月) 病院

先週お薬をもらってきて、ステロイドを減らした頃から
毎日のように咳か吐き戻しをするようになってしまいました

病院に連れて行くか迷ってたんだけど
今日も咳をしたらしく、私が家に帰ったら琴が病院に行ってて いなかったぁ


体重5.60㎏(+0.05)

肺の音は そんなに悪くないそうです。
“そんなに”ってことは少しは悪いってこと


気管支拡張剤の耐性については聞かなかったみたいだけど、
種類を変えてみたり量を増やしても、咳は減らないらしい。。
喘息なのでステロイドを増やすしかないと言われたそうです

どんな時や どんな場所で咳をするのか見といてくださいって。
ここに原因があるかも、とのこと。

毎回 状況が違うので難しいんだけど、
最近は食後が多い気がします。
前はグルーミング中にしてた気がするなぁ・・・
これって気管の刺激からきてるのかな


お薬は、前回せっかくステロイドの量が減ったんだけど
元に戻ってしまいました。
あと、琴の便秘対策に整腸剤も処方してもらったらしい。

次は お薬だけでいいそうです

最近ちょっとだけど走ったりして元気なのにね、、
病院通いが続いてます
100928_111540 1
喘息だから走るのもよくないんだろうけど

<お薬> 10日分
ステロイド(プレロン錠 2.5㎎) ・・・ 一日1回 1錠
整腸剤(レベニン) ・・・ 一日2回 1/2カプセル

<診療費>
再診料 ・・・ 600円
内服薬 ・・・ 800円
合計     1,470円



ここのところ琴の通院記録ばっかりなので
ちょっとブレイクタイムしてください

101003_131303 1

パン生地に折り込む、さつまいもシートの切れ端をもらったので
パウンドケーキのレシピをアレンジして作ってみました

さつまいもシートは生クリームで軟らかくしたものを生地に混ぜ込んで、
上には甘く煮た鳴門金時と黒ゴマをトッピング

これ、さつまいもシートが元々すっごく いい匂いがするからかな
ちょっと想像以上に美味しくできたかも

あ~、また切れ端くれないかなぁ


後先考えるよりも今が大事?
2010年09月28日 (火) | 編集 |
2010年9月27日(月) 病院・お薬のみ

今回も琴の通院記録です

この10日間も咳なし、嘔吐なし


ステロイドですが、一度止めて また酷くなったし
喘息は抑えてあげないと呼吸困難になる場合もあるので
続けた方がいいと言われました。

少量を一日おきで続けても抗がん剤が効かなくなるのかと聞いたら
「逆に飲み続けるほうがよくない」とのこと。
しかも、「前も飲んでて(リンパ腫の時)、今回も飲んでいるので
すでに抗がん剤は効きにくくなってるかもしれません」
って

「でもステロイドは腫瘍を抑える効果もありますから」、とプラス意見
いま抑えてもらってても いざというときは抗がん剤が効かないですよね。。。
「耐性にも効く、違う抗がん剤を使っていけばいいと思います」って。

今後のことを心配するよりも
今の症状を抑えてあげるほうが大事って考えなのかなぁ


それから この前ふっと思ったんだけど、
琴は食物アレルギーがあるのに腎臓サポートのフードを
食べてるから好酸球が増えだしたのかもと聞いてみたのですが
「それだけじゃあないと思います」ってさ。。
「空気中の いろんなものに反応している」だそう。
これだっ、と思ったんだけどなぁ


今回は吸入器の話には全く触れず
資料が届いていないのか、高額だから言わなかったのか

何か他に いい治療法はないかなぁ
気管支拡張剤の耐性ってあるのかな
今度 聞いてみよう


お薬は、3種類の数がバラバラだったので日数が合うよう
揃えて処方してくれました。

あっ、お薬もらったばかりで量を減らす前に
久々に嘔吐と咳しちゃった
ちょっと要観察かもね

<お薬>
気管支拡張剤(ネオフィリン) ・・・ 一日2回 1/4錠 (4日分)
ステロイド(プレロン錠 1㎎) ・・・ 一日1回 1錠 (6日分)

<診療費>
内服薬 ・・・ 220円
合計      231円


朝や夜は肌寒くなった今日この頃、
琴ちゃんが お布団に やって来てくれるようになりました

100923_2216041.jpg

遠慮がちな琴ちゃん、先に寝るなんて珍しいねぇ

100923_2216451.jpg

寝たふり上手なんだよねぇ


琴と一緒に寝れるのは すっごく嬉しい&幸せ
だけど最近よく腰が痛くなる身体には ちとキツイ


ステロイドがいい?
2010年09月20日 (月) | 編集 |
2010年9月18日(土) 病院・お薬のみ

前回ステロイドを増やしてから お咳をしなくなりました

ステロイドの効果って すごいね
よく効いてるんだなぁって すぐ分かる。

ただ、食欲がスゴイっ
昨日の夜中なんか、姉ちゃんが爆睡して起きないもんだから
自分でタッパー開けて食べてた(密閉じゃないやつね)
ちょっとしか入ってなかったけど、空っぽだったよ

これから少しずつ お薬の量は減らしていくそうです。
今回はグンと量が減ってて1/4量減りました。


いま、吸入器の資料を取り寄せてくれてるらしいのですが
かなり高額だそう。。
教えてくれなかったってことは相当 高いのかな

吸入器のマスクをあてられてパニックになる可能性があることと
高額なことを考えたら、
「ステロイドのほうがいいかと思います」、だそう。

ネブライザーという方法も聞いてみたのですが
すでに咳をして しんどい時にしても意味はないって


これから長い お付き合いになる病気だし難しいですね。。
すでに長いか・・・
徐々に酷くなってるというか、慢性化してるもんね


<お薬> 10日分
気管支拡張剤(ネオフィリン) ・・・ 一日2回 1/4錠
ステロイド(プレロン錠 2.5㎎) ・・・ 一日1回 1錠
抗てんかん薬(フェノバルビタール) ・・・ 一日2回 1包 (20日分)
フィラリア予防(MOXIDEC 7.5) ・・・ 一ヵ月1回 1錠

<診療費>
内服薬 ・・・・・・・  2,550円
フィラリア予防 ・・・  800円
合計         3,518円


お薬を飲んだあとは いつもこう
100919_2143181.jpg
スプーンに残った粉薬を しつこく鼻に付けてたら
「もう止めてっ」ってなるんだよね


好酸球も ぶり返し
2010年09月14日 (火) | 編集 |
2010年9月13日(月) 病院

次の診察まで まだ日にちはあるけど
ステロイドを飲んでても咳が続くので
早めに病院へ琴を連れて行ってきました


体重5.55㎏(-0.1)

先生、「ちょっと痩せてますね」って。
夏の間、というかステロイドを飲み終えてから
食事量が半分になってたんだよね。
でも先日からステロイドを再開したら食欲も復活してます


この10日間ほどで咳が3回、咳と一緒に嘔吐が1回。
咳が一度でると、続けて何度かしてしまいます。
30秒~1分ほどはしてるかなぁ・・・
「もしかしたら好酸球が また増えてるかもしれませんね」って。

肺音や喉の刺激は大丈夫そう。


吸入器を購入したいなぁという気持ちで行ったんだけど、
まだ資料が届いてないらしい

先生曰く、リーフレットはないかもとのこと。
しかも、もしかしたら箱単位で買わないといけないかもらしく
そうすると動物は保険がきかないので高額かも、って。
金額も含めて問い合わせ中とのことでした。

吸入器はマスクを口にあてて数秒間シューッとすると
液状の薬が出てくるそうです。
効果は高いものだけど、
咳をして苦しいところにマスクをあてられるので
パニックになる子もいるらしく、難しいかもって。

一回お試しとか出来たらいいのにね。


好酸球の数値も心配だったので調べてもらいました

車の中では お怒りだったのに、採血中は おりこうで一発OK
歯ぎしりしてたけどね
先生に気づかれなくて よかったよかった
見たらドン引きするよ(笑)

血液検査の結果
100913_2252071.jpg
(好酸球の増加・・・考えられる状況、疾患はアレルギー疾患・寄生虫感染)

ピークの時よりは低いけど、かなり増加しちゃってました

先生すぐに、「ステロイドの量を増やします」って。。

やっぱり好酸球を下げないといけないんですよね、、と尋ねると
「1分も咳がでるのは長いし、喘息だから ほっておくと
酷くなるので症状を抑えてあげないといけない」
とのことで
数値よりも症状を楽にしてあげるという感じでした。

「咳が治まれば好酸球も下がってくると思います」って。
ただ、吸入器だけを使っても好酸球は下がらない、と。。
咳が酷い場合は、吸入器とステロイドの両方を使うことは可能とのことでした。


今回、好酸球が増大してたら今度こそ
骨髄検査しなくちゃいけないかもと不安だったけど
この話は全くでてこなかったので大丈夫そうかな。。
貧血もないしね。
また振り出しに戻ってしまったけど、不安が減って少しホッとしてます。


お薬は5日分で、次は お薬だけでもいいとのことでした。

<お薬> 5日分
ステロイド(プレロン錠 5㎎) ・・・ 一日2回 1錠

<診療費>
再診料 ・・・・・・・・・・・・・ 600円
採血料 ・・・・・・・・・・・・・ 500円
血液検査ルーチン ・・・ 1,750円
内服薬 ・・・・・・・・・・・・・ 300円
合計             3,308円

100616_1725451.jpg


ぶり返した咳
2010年09月06日 (月) | 編集 |
2010年9月3日(金) 病院・お薬のみ

今回は お薬だけもらってきたのですが、
琴たん、ステロイドを止めて4日後には咳が ぶり返しちゃいました

この20日間のうちに咳が5回と嘔吐1回。

特に調子が悪そうってわけではないんだけどね


獣医師に様子を伝えると、琴は喘息になってるから
ステロイドを また飲んだ方がいいとのこと。。

だけど、もし またリンパ腫になった場合
ステロイドを飲み続けてると抗がん剤が効きにくいので
“吸入器”という方法もあると言われたそうです。

咳をしたときだけ琴の お口に吸入器をあてて使うんだそう。
これなら咳をしている最中に しんどいのも抑えることができるし、
薬を使い続けることの心配もありません。

ただ、ネコちゃんは お口に物をあてられるのを嫌うので
難しいかも、とのこと。

費用は1万円ほどらしいのですが、どのようなものか分からないので
パンフレットか何かありますか、伝えたら
資料を取り寄せてくれるとのことです。

これを見て、出来れば購入したいなぁと思ってます。


だ・け・ど、琴・・・
ステロイドを再開しても咳しちゃってるんです。。

ステロイドを飲んでも咳がでるのなら断然
吸入器の方がいいのですが、ただ心配なのは
好酸球がまた増えていないかどうか

好酸球が増大しているのなら抑えないといけないので
ステロイドじゃなきゃダメだろうし。。


また近いうちに血液検査をしてもらおうと思ってます
増大してたら、と思うと怖い・・・

<お薬> 20日分
気管支拡張剤(ネオフィリン) ・・・ 一日2回 1/4錠
ステロイド(プレロン錠 1㎎) ・・・ 一日1回 1錠
抗てんかん薬(フェノバルビタール) ・・・ 一日2回 1包

<診療費>
内服薬 ・・・ 2,900円
合計      3,045円


なんで ぶちゃいくな琴を撮ったのか全く覚えなし(笑)
100713_1748171.jpg
目が おかしいから腫れてる様子でも撮りたかったのかなぁ

この前、目が痛そうで明いてなかったんだよね


ステロイド終了
2010年08月15日 (日) | 編集 |
2010年8月12日(木) 病院・お薬のみ

ステロイドの量がグンと減ってからも咳をすることなく
無事に終了できました~

ステロイドを止めると咳が また出るかもしれないので
そのときは連れて来てくださいとのこと。

いい調子が続けば血液検査もないようだし
お薬をもらうだけでよさそう

久々に平穏に過ごせてる感じです

<お薬> 20日分
気管支拡張剤(ネオフィリン) ・・・ 一日2回 1/4錠
抗てんかん薬(フェノバルビタール) ・・・ 一日2回 1包
フィラリア予防(MOXIDEC 7.5) ・・・ 一ヵ月1回 1錠

<診療費>
内服薬 ・・・・・・・ 2,500円
フィラリア予防 ・・・ 800円
合計         3,465円



相変わらず抱っこをしてもらっての
お散歩が大好きな琴


洗濯物を干すときには一緒に行きたがる
100810_1052031.jpg
あたしのストーカーだもんね


帰りも ねぇちゃんと仲良く おうちに入るつもりが
誰かに連れ去られたっ


追いかけて家に入ると琴がぁ~
100810_1052592.jpg
どうやら洗濯カゴを ひっくり返された模様


腹筋を使って助かったね
100810_1053581.jpg
時々してる腹筋も役に立ったじゃな~い(笑)


琴さんの お腹がメタボちゃんなので、
引き締め効果は不明だけど
腹筋モドキをして楽しんでる飼い主です


そ~めん♪
2010年08月04日 (水) | 編集 |
すっかりマイペース更新になってます
お返事も遅く、コメントも なかなか書き込めなくてスミマセン


夏といえば やっぱりチュルチュルと素麺ですよね
ちょっと飽きてくるけど

ニャンコ界でも素麺の季節なのか、いやっ琴だけか(笑)
素麺を見るとテンションが上がるようです

100705_1206371.jpg

普段の食事だと寄ってこないのに
素麺を食べてると なぜか気づいて待つ琴

匂いなんてないのにね

素麺や おうどんは、けっこう好きな食べ物の一つなんですよ
あっ、あとは きな粉ね

変わってるでしょ(笑)

お素麺に きなこかけたら もっとテンション上がるかな


お素麺を ゆらゆら揺らしたり鼻に近づけて
ちょっとじらす私

100705_12065412.jpg

怪獣か(笑)


いつも1~2本、小さくちぎってもらって満足する琴ちゃんです



2010年8月3日(火) 病院・お薬のみ

今回は嘔吐1回だけで咳もなし
いい状態を保てるかな

咳が治まってるので、あと10日分のステロイドを飲んで終わりだそうです。

お薬を止めて また咳が出るようであれば考えなくちゃいけないらしいけど、
次も お薬だけでいいとのことでした。

<お薬> 10日分
気管支拡張剤(ネオフィリン) ・・・ 一日2回 1/4錠
ステロイド(プレロン錠 1㎎) ・・・ 二日1回 1錠

<診療費>
内服薬 ・・・ 350円
合計      368円


暑すぎる。。
2010年07月27日 (火) | 編集 |
なんだか今年は異常な暑さのような気がしますが
みなさん夏バテしてないですか


琴さんは、食欲は落ちてないのですが
毎日のびてます

100723_0931241.jpg

それにヘンテコな所に隠れてみたり寝てみたり・・・

時々すねてるのかなぁと思わせるような行動をします。

暑くてだるいのか、調子が悪いのかなとか心配になるんですよね


熱中症になってはいけないので お水の差し入れ

100719_1541281.jpg
氷の入った ちゅめた~い お水が大好きです


みなさんのワンニャンも熱中症には気をつけてあげてくださいね



2010年7月23日(土) 病院・お薬のみ

琴さん、今回も咳なしでした
ただ、嘔吐は3回と増加傾向。。

特に何も言われなかったみたいですが
咳の症状が吐き戻しの嘔吐に変わってきたのかな、と気になってます。

あぁ、、これじゃあ好酸球が正常値になってないようなぁ。。
増えてなければ大丈夫だとは思うんですけどね

次も調子がよければ お薬だけでいいそうです
この次くらいには血液検査するのかな

<お薬> 10日分
気管支拡張剤(ネオフィリン) ・・・ 一日2回 1/4錠
ステロイド(プレロン錠 1㎎) ・・・ 一日1回 1錠
抗てんかん薬(フェノバルビタール) ・・・ 一日2回 1包 (20日分)
フィラリア予防(MOXIDEC 7.5) ・・・ 一ヵ月1回 1錠

<診療費>
内服薬 ・・・・・・・  2,450円
フィラリア予防 ・・・  800円
合計         3,413円


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。