わが家のニャンコ、琴の日常を綴ってます(*^_^*) FeLVによるリンパ腫を発症し、抗がん剤治療を乗り越えて完治と言われるまでになった琴。だけど今は気管支炎や嘔吐、てんかん発作で闘病中です。毎日お薬を飲んで頑張ってます!!よろしくニャン♪
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冬眠から お目覚め!?
2010年05月08日 (土) | 編集 |
ゴールデンウィーク前までは

“さっき ご飯食べたばっかりなのに もうイビキかいて寝てる~”

って感じで本当に よく寝てた琴

100311_1344001.jpg

だけどゴールデンウィークに入ってからは
すごく お天気がよくて夏日続き

琴も冬眠から目覚めたように少し活発になりました

外の空気を感じながら お外を見たり
抱っこの お散歩にも行きたがるようになったり

100506_1637411.jpg

おしりフリフリ~っしながら狙いを定めて
姉ちゃんの足元目掛けてタックルしてきたり・・・

100506_16383412.jpg

活発お嬢ちゃん、ちょっぴり復活


寝るばっかりしてたから もう遊ばない年頃なのかと思ってたけど
冬眠してただけみたいです

少しは動かないとね、お腹がメタボで やばいもんね(笑)



P.S
ちょっぴりダウン気味で、
ブログの読み逃げばっかりしてスミマセン
頭が全く働いてませ~ん



2010年5月6日(木) 病院・お薬のみ

琴さんの いつもの お薬もらってきました

咳は、週に1回は出てて合計4回。
嘔吐は1回。
でも約2ヶ月も吐かなかったんですよぉ

腎臓サポートに変えてからのほうが回数減ってるし
このままアレルギーのバケツが いっぱいにならないといいんだけどね

<お薬> 20日分
気管支拡張剤(ネオフィリン) ・・・ 一日2回 1/4錠
抗てんかん薬(フェノバルビタール) ・・・ 一日2回 1包

<診療費>
内服薬 ・・・ 2,500円
合計      2,625円


スポンサーサイト
ワンちゃん体形な琴の腎機能
2010年03月27日 (土) | 編集 |
2010年3月25日(木) 病院

100325_153601 1
新しい車で琴の病院へ行ってきました

音が静かだから車に乗るストレスが軽減されるかなぁ
と思ってたのに、琴にとっては いつもの車と全く
変わらなかったみたい

琴が どっちも一緒なら、人間さんは普段の車が
いいや(笑)


今日は、腎臓の療法食を食べだして
腎機能の数値が下がっているかを調べる日です

嘔吐は毛玉入りを1回、咳は3回、発作はなくて
調子は いつもと同じでした

体重5.74㎏(+0.18)
「また体重増えてますね~」と先生。。
琴の体を触りながら、
「普通ネコちゃんは お腹に脂肪がつくんですけど
肩の辺りから お肉がついてますね

「ネコちゃんでは珍しいですよ。あんまり見たことないです」だって
「プニプニしてますねぇ。ワンちゃんみたいって言われちゃいました
終いには、「琴ちゃんは頭が小さいからね~。
・・・首のクビレがないですね
、っと
まぁ私も薄々気づいてたんで
「そうなんですよ、首がないんです(笑)」って言っておきました

証拠写真
100306_215322 1
琴、ひょうたん みたいなんだけど(笑)

てんかんの お薬を飲むと、どうしても太りやすくはなるらしいんだけど
「なんとか5キロ台はキープしてくださいね」っと いつもの忠告を受けましたとさ。。


違う先生が測ってたけど教えてくれず。。
肺音なにも言われず。。


「今日は腎臓の数値だけ検査しますか?
他に気になる数値があれば一緒に検査しますけど」
と言われたけど
1月に血液検査したばかりだったので腎臓の数値だけ お願いしました。
が、、「咳が出ているので白血球(一般検査)も調べておきますね」
「レントゲンも撮っておきましょう」、と急遽追加

今日は一度で採血できるかなぁと思ってたら、
一回目・・・血管に入ってるのに やっぱり血液が上がってこない
二回目・・・また失敗。。太い血管がプックリ浮いてるのにね
三回目・・・針をかえて、足の下のほうに刺すと やっと採れました
琴ったら、新しい針を準備した先生をみて「もう嫌だにゃ~」って嘆いてました

血液検査の結果
100325_192933 1
(血球容積の増加・・・考えられる状況、疾患は脱水)
(平均赤血球血色素濃度の減少・・・考えられる状況、疾患は低色素性)
血小板は顕微鏡でみると十分あるそう。
(好酸球の増加・・・考えられる状況、疾患はアレルギー疾患・寄生虫感染)

100325_193003 1
腎機能の数値は全て正常値に戻ってました
これなら普通のネコちゃんと変わらないそうです

フードは このまま腎臓の療法食を続けていく予定です。
嘔吐や咳の回数もアレルギー食と変わらないしね。。
腎臓サポートを食べると、水を よく飲むように作られているらしいけど
琴は以前と変わらず。。
オシッコもウンも一日おきなんだよね

レントゲン検査の結果
レントゲンは一年前のものと比べて、特に変化なし。
だけど気管支炎の影響で、まだ心臓の陰影がハッキリしていないので
お薬は続けて飲みます。

もしかしたら肺に雑音があって急にレントゲンを追加されたのかと
心配したけど よかった

特に問題はなかったので次は お薬だけでいいそうです
あっ、体重以外はね(笑)


1月に てんかんの お薬の血中濃度を測った検査報告書をもらいました
100326_162556 1
おそらく琴の基準値は“13~15”です。

<お薬> 20日分
気管支拡張剤(ネオフィリン) ・・・ 一日2回 1/4錠
抗てんかん薬(フェノバルビタール) ・・・ 一日2回 1包

<診療費>
再診料 ・・・・・・・・・・・・・ 600円
採血料 ・・・・・・・・・・・・・ 500円
血液検査ルーチン ・・・ 1,750円
生化学 ・・・・・・・・・・・  1,200円
生化学 ・・・・・・・・・・・・・ 400円
レントゲン検査 ・・・・・  4,600円
内服薬 ・・・・・・・・・・・  2,500円
合計            12,128円


体重増加に ご注意
2010年03月06日 (土) | 編集 |
2010年3月5日(金) 病院・お薬のみ

琴の お薬もらってきました

咳は3回で変わらなかったけど
嘔吐が4回で、少し増えました。。

この前は かなり珍しく、食後じゃないときにゲーしました
寝起きでグルーミングのあとに、胃液みたいなのを。。
自分の毛が気管を刺激しちゃったのかなぁ・・・
獣医師曰く、「普通なので心配ない」とのことです。

発作はなし

今日、先生に「発作の前兆みたいなのもないですか?
寝ていることが多いですか?」
って聞かれて
母は、「寝てるか食べてるか どっちかです」って言ったらしい(笑)
あっ、これホントにそうなんですよ
そしたら、「これ以上 太らせないように気をつけてくださいね」って。
いつも体重のこと言われるから
琴って よっぽど太り気味なのね
ちっさいときは ご飯食べなくて困ってたのになぁ


「次回は腎臓の値を検査するので琴ちゃんを連れてきてください」
とのことで、次は琴も一緒に行ってきます

フードを変えて食欲旺盛な琴ちゃん、体重が気になるね

100209_174802 1
(笑)
たまたま撮ってた写真に言葉を入れたんだけど
ピッタリな表情で笑えるでしょ


<お薬> 20日分
気管支拡張剤(ネオフィリン) ・・・ 一日2回 1/4錠
抗てんかん薬(フェノバルビタール) ・・・ 一日2回 1包

<診療費>
内服薬 ・・・ 2,500円
合計      2,625円


咳をしている琴
2010年02月15日 (月) | 編集 |
2010年2月13日(土) 病院・お薬のみ

いつもの お薬もらってきました

腎臓サポートの療法食を食べだしたせいなのか、
咳が3回、嘔吐が2回と気持ち増えた感じです。
発作はなし

咳や嘔吐が増えるようなら
違うフードに変えてみるか、お薬になってきます。。
でも、お薬よりも療法食を食べている方が寿命も倍 違ってくるので
できればフードの方がいいみたい。

食物アレルギーのフードと混ぜて与えたらダメかと聞いてみたのですが、
腎臓のことを考えてあげたら腎臓サポートのみを食べる方が理想的、とのこと。

琴は今までも よく吐いてたりしてたので
フードは もう少し様子をみてみます。


前回から てんかんの お薬が少しだけ増えて
後ろ足の力が少し弱くなってしまいました。。
歩いているには普通なんだけど、
高いところへ上がるときに危なっかしい
先日は上がり損ねて落ちてしまいました

先生は、「それは あんまり よくないですねぇ・・・」って。

ワンちゃんやネコちゃんは後ろ足に負担がかかりやすいらしく
体重が増えることも よくないとのことです。

お薬は、これ以上の調整は難しく
発作が起きるのはよくないので、量は変わらずの処方になりました。

寝る時間は、お薬が増えても変化なし

<お薬> 20日分
気管支拡張剤(ネオフィリン) ・・・ 一日2回 1/4錠
抗てんかん薬(フェノバルビタール) ・・・ 一日2回 1包

<診療費>
内服薬 ・・・ 2,500円
合計      2,625円


以前から、琴が咳をしている様子を動画で
記録しておこうと思ってて、ついに撮れました

いつもは背中を撫でてあげるんだけど今回は我慢して
咳をしている琴

実際の咳の音とは少し違いますが、空咳のような感じです。
長さは動画の2~3倍かな。。

リンパ腫を発症したときにしてた咳も こんな咳でした。
何かの参考になればな、、と思います。

実は昨日 今日と、2日連続で咳をしたので心配
明らかに回数は増えてる・・・
アレルギー食は ちゃんと効果があったんだね。。


クルリンおひげ
2009年11月27日 (金) | 編集 |
琴のクルリンっと上を向いた、変わった おひげを見てほしくて
写真を狙ってたら撮れてた撮れてた
091106_16500811.jpg
琴の少ない おひげは光の反射とかで
なかなか写らないんですよぉ

クルリンと上を向いた天然おひげ、珍しいでしょ
(拡大してもらったほうが分かりやすいかも

これって抗がん剤を打ってた影響なのかなぁ
毎日お薬を飲んでる影響

琴は副作用で おひげが全部抜けて以来
弱々しいのばかり・・・

実はこの おひげも もうないんですよ
全然 長持ちしないから一向に生え揃わないんだぁ

おひげのない琴も すっかり慣れたけどね



2009年11月26日(木) 病院・お薬のみ

前回、ちょっと咳が増えてた琴。

今回も同じで4回も咳がでてしまった
嘔吐も2回・・・
でも発作は起きてないですよ

「咳がひどくなるようなら連れてきて・・・」と言われていたので
診てもらおうか迷ったんだけど、
食欲もあるし調子が悪いわけではないので、お薬だけにしときました
病院へ連れて行くかどうかの判断が難しいんだよね

今日も、「もっと咳が増えたら連れてきて・・・」と言ってたみたい。

<お薬> 20日分
気管支拡張剤(ネオフィリン) ・・・ 一日2回 1/4錠
抗てんかん薬(フェノバルビタール) ・・・ 一日2回 1包

<診療費>
内服薬 ・・・・・・・ 2,500円
フィラリア予防 ・・・ 800円
合計         3,465円


この紐な~んだ
2009年11月07日 (土) | 編集 |
091009_113557 1

そ~ぉカワイイよ
これ着けて お散歩行きたくなっちゃう
安全性ゼロだけど(笑)


あっ、ゴメンゴメン
ついつい琴に着けてみたくなっちゃうんだよね


この紐の本当の使い道は
091009_1143321.jpg
新しく買った、来年の手帳を留めるリボンでした

パラパラしそうだったから
余り物の毛糸でくさり編みして、リボン結びしてみた

2010年は、毎年 買ってた種類がなくてハデ目のニャンコ柄

私の好きなリネンっぽい柄で気に入ってます

早速 来年の琴の誕生日や記念日を書き込みましたよ

ずっと元気でいてくれるよう願いを込めて・・・

今年の お誕生日も もうすぐです



2009年11月7日(土) 病院・お薬のみ

いつもの お薬もらってきました

今回は4回も咳がでてしまったぁ
やっぱり寒くなるとダメなのかな
乾燥もよくないと思って、加湿器を出しました

嘔吐も1回だけ ほんの少~し出ちゃったけど
食欲・元気もあるし、発作もなし

「咳が酷くなるようだったら連れてきて下さい」とのことでした。
あと、「湿度にも気をつけて」だそう。
やっぱり乾燥はよくないんだね


<お薬> 20日分
気管支拡張剤(ネオフィリン) ・・・ 一日2回 1/4錠
抗てんかん薬(フェノバルビタール) ・・・ 一日2回 1包

<診療費>
内服薬 ・・・ 2,500円
合計      2,625円


元気な琴とトイプーちゃん
2009年10月21日 (水) | 編集 |
2009年10月21日(水) 病院・お薬のみ

なんだか今日の琴は あんまり寝ないし、妙に元気

私が靴の中敷のカットしたやつを置いてたら、
遊びのツボにはまったらしい

ちょいちょいして追っかけたり、くわえたり・・・

ずーっとコレで遊んでたんですよ。

琴が本気で遊ぶところ、久々に見たなぁ
091021_11330111.jpg

この20日間の調子も、咳が1回でたけど
嘔吐と発作もなく調子は ぼちぼちでした

今日は先生が忙しそうにしてて簡単に済まされたんだって


<お薬> 20日分
気管支拡張剤(ネオフィリン) ・・・ 一日2回 1/4錠
抗てんかん薬(フェノバルビタール) ・・・ 一日2回 1包

<診療費>
内服薬 ・・・・・・・ 2,500円
フィラリア予防 ・・・ 800円
合計         3,465円



今日、母が琴の お薬をもらいに行ったとき
保護されたトイプーちゃんに会ったそうです

山の中にいたところを保護されたらしく、病院へ連れてこられてて
飼い主さんになってくれないかと呼びかけもされてたそう。

母が写メを撮ろうと思ったら動画しか撮れなかったって・・・
しかもメッチャ短いし
トイプーちゃん

今日はトリミングもしてもらったんだって
とっても可愛い女の子です

里親さんか、一時預かりをしていただける方を募集中です
警察に保護の届けを出されたそうで、期限があるそう・・・

また、ご自分のブログなどでご紹介していただける方も募集中です
他県の方も どうぞよろしくお願いします
をご自由に転載していただいて結構です。

ちょっとでも気になった方、お気軽にコメントください
どうか よろしくお願いします。


↓ 以下、転載記事 ↓

☆★可愛いトイプーちゃんの里親さん大募集★☆

トイプードルの可愛い女の子が
岡山県の山中で保護されました。

一生愛情をもって育ててくださる里親さん、
一時預かりをしていただける方を募集しています。
保護主様が、警察に保護の届けを出されているので期限がありません。。

少しでも気になった方、ご連絡待っています!!

記事の転載もしていただけたら嬉しいです。

どうぞよろしくお願いしますm(__)m

○連絡先
 「ことりんnoおうち」までお気軽にお問い合わせください。
 http://kotorinnoouchi.blog58.fc2.com/
 ↑ トイプーちゃんのお顔も見にきてね☆彡


カミナリさんで呼吸がぁ・・・
2009年09月30日 (水) | 編集 |
琴たん、すっかりカミナリ恐怖症になってしまいました

今年のカミナリの時期も過ぎ去って、ホッとしてたのに
きのうの朝は久しぶりにゴロゴロ

いつものように逃げ惑ってた琴だけど、何だか様子が違って・・・

急に私の お布団に潜ってきました
琴は遠慮しぃだから、自分からは絶対入ってこないのに。。

よく見ると、お鼻を真っ赤にしながらヒクヒク ヒクヒクしてるんです。
口呼吸にはなってないものの、お鼻で一生懸命に息してて
呼吸が荒くなっていました

私にピッタリくっついてるし、よほど怖かったんでしょうね
もうカミナリも止んで数時間も経ってるのにぃ

その後は徐々に落ち着いたけど、発作が起きないかヒヤヒヤしちゃいました

カミナリだけは どうしてあげようもないし、、
病気ではなくて呼吸が荒いときの対処法って分かんない
落ち着くのを そっと待ってあげればいいのかな

090929_164047 1
今回のは そんなにひどいカミナリさんじゃなかったよ

もっと強い琴にならなきゃ
あっ、気はこれ以上強くならなくていいからね(笑)



2009年9月30日(水) 病院・お薬のみ

お薬もらってきました
今回は咳が1回で、久々に嘔吐はなし
てんかんは、お薬の量が減ってたから
発作が ちょっぴり心配だったけど大丈夫でした

「発作が起きないかよく見といてください」とのことです。


<お薬> 20日分
気管支拡張剤(ネオフィリン) ・・・ 一日2回 1/4錠
抗てんかん薬(フェノバルビタール) ・・・ 一日2回 1包

<診療費>
内服薬 ・・・・・・・ 2,500円
フィラリア予防 ・・・ 800円
合計         3,465円


お薬減っても大丈夫かな?
2009年08月22日 (土) | 編集 |
2009年8月21日(金) 病院・お薬のみ

琴の お薬もらってきました

嘔吐は1回で、咳と発作はなし。
だいたい この調子をキープしてます

獣医師に「体重は大丈夫ですか?」って聞かれたけど、、
まぁ食欲も安定しているので大丈夫でしょう


それから、フィラリアの お薬を飲んだら
大人しくなる気がしてたので聞いてみました。

「フィラリアの お薬で大人しくなるということは
あんまりないですけどねぇ・・・お薬を飲ませるという行為で
大人しくなることはありますけど」
、だそう。

ダルそうな気がするって言えばよかったかな

琴がよく寝るってのを聞いて、
「よく寝るのは発作の お薬を飲んでるんでね、、
もしかしたら お薬が効きすぎてるのかもしれませんね。
今度、血液の濃度を測って お薬の量を減らしてみましょうか?」
と言われました。

「濃度を測らないで今日から減らしましょうか?
本当は血液検査をしてから減らすほうがいいんですけどね」
とも言われたのですが
今日はすでに お薬を作り置きをしてもらっているので
次回の分から減らしてもらうことにしました。


お薬の量が減ることはいいんだけど、減らした途端に
発作が起きたら、、という心配はあるんだよね。。
病院はストレスになるから あまり連れて行きたくはないけど
心配だったら濃度を一度 測ってもらおうかな、とも思ってます。


<お薬> 20日分
気管支拡張剤(ネオフィリン) ・・・ 一日2回 1/4錠
抗てんかん薬(フェノバルビタール) ・・・ 一日2回 1包

<診療費>
内服薬 ・・・ 2,500円
合計      2,625円



ササミのジャーキーが咳の原因じゃなかったようなので
ササミを解禁にしました

090821_203656 コピー1
ジャーキーつけたら仕方なしに噛んでくれた



私事の話です
お盆休みをはさんだから遅くなったんだけど
ついに、親知らずで縫ったとこの糸が抜けました
糸抜きは痛くなかったし、あ~スッキリしたぁ
まだ微妙に腫れてる気はするけど

でもねでもね、親知らずを抜いた影響で、
以前から歯茎がちょこちょこ腫れてるとこが ぶり返したんですよ
もう半年以上も繰り返しているので外科処置が必要とのこと。。

さっき糸抜きしたばっかりだよぉ・・・
次回には、、って言われたけど
あまりにも続けては嫌だったので間を空けたいと言っておきました

今度も歯茎を切って、1時間半くらいかかるとのこと。。
長時間の処置や、恐怖心があるのなら大学病院の麻酔科の先生が来てくれて
「静脈内鎮静法(意識はあるけど、処置中の記憶は残らないものらしい)」
もできるよって言ってくれたけど、保険がきかないから
6万3千円もかかるって言うんですよぉ

我慢できないこともない処置に なかなか払えないよ、、ねぇ

前回みたいに処置を免れればいいんだけど、、どぉしよぉ


鳥さんが気になる今日この頃
2009年07月31日 (金) | 編集 |
2009年7月31日(金) 病院・お薬のみ

090731_162225 コピー1

いつもの お薬もらってきました

今回は嘔吐1回、咳なし、発作なし
咳をしなかったのは久しぶり

気管支炎と てんかんの お薬はいつもと同じです。


あっ、今回もフィラリアの お薬もらってきましたよ。

前回もらったときの投薬期間は6月~12月までだったのに、
今回は5月~11月になってた
どっちが正しいんだろうね


<お薬> 20日分
気管支拡張剤(ネオフィリン) ・・・ 一日2回 1/4錠
抗てんかん薬(フェノバルビタール) ・・・ 一日2回 1包

<診療費>
内服薬 ・・・・・・  2,500円
フィラリア予防 ・・・ 800円
合計         3,465円



琴ちゃんの健康カレンダーにフィラリア予防のシール貼りました
090731_172825 コピー1
でも お薬を飲ませたあとに貼っちゃぁ、あんまり意味ないよね(笑)
このシール、ニャンコ用も作ってくれたら嬉しいのになぁ



最近、寝てばっかりだなぁと思ってた琴。
ジメジメしてない過ごしやすいときには、寝ずに お外をよく見るようになりました
なんか鳥さんが気になるみたいで
バードウォッチングを間近でできる、いい場所を見つけたみたい
いい場所って言っても狭~い窓のサンなんだけど(笑)
網戸越しで捕まえられないのに、1時間は平気で見てます
不安定な場所によく長時間いられるよね
しかもここ、ガスコンロがあるとこの窓だから油で少しベタベタしてるんですよ
だから行くの止めてほしいんだけどね、、肉球の跡つけてるし・・・
ニャンコってホント、とんでもない所に行くんだから~
ちなみに人が火を使ってるときは
危ないことを知ってか知らずか、やって来ないんですよ


ニャンコもフィラリア予防
2009年07月23日 (木) | 編集 |
2009年7月10日(金) 病院・お薬のみ

ストレッチしてるみたいな琴
090618_035342 コピー1


さて、ちょっと古くなりましたが通院記録です

咳は1回、嘔吐は2回、発作なし。
完璧ではないけれど、発作がないので好調かな

獣医師も「調子がよさそうですね」って。

お薬は変わらず20日分の処方でした。



今回は、いつもの お薬に加えて
フィラリアの お薬も処方してもらいました

フィラリアといえばワンコってイメージがあるけど、
去年くらいからかな
ニャンコにもフィラリア予防をしたほうがいいという記事を見るようなり
琴にも予防させたいと考えるようになりました。

いろんなサイトをまとめてみたので参考にしてください
ニャンコはワンコに比べてフィラリア感染への抵抗性が強く
ニャンコの体内でフィラリアが十分に発育しないことが多いため
フィラリア予防は必要がないと考えられてきました。
けど近年、ニャンコのフィラリア寄生による呼吸器障害が注目され始めたそう。
急激な症状では突然死の可能性もあります。
もしフィラリアが寄生してしまった場合、
わずか1匹の寄生で死に至るケースもあるんだそうです。
ニャンコのフィラリア症は診断法が難しく、発見も困難で
たとえ診断できても安全な治療法がありません。
完全室内飼いでも感染がみられており、
虫除けなどをしていても100%安全ということは決してないです。
ニャンコがフィラリア感染することは まれですが
確認されてない数が実際はもっとあるとのこと。
確認されている感染率は、猫白血病より1%少ないだけです。


琴は持病があったり いろんな お薬を飲んでいるので、獣医師に
「琴にもフィラリア予防をしたいんですけど、どのタイプがいいですか?」
っと尋ねてみました。そしたら
「あっ、そうですか!じゃあ錠剤タイプをお出ししておきますね」
「取りあえず1ヶ月分の処方で、来月分は また次回に処方しますから」
っと即決処方

なんか あっさりと処方されたもんだから
いろいろ聞こうと思ってたけど聞きそびれちゃった


<お薬> 20日分
気管支拡張剤(ネオフィリン) ・・・ 一日2回 1/4錠
抗てんかん薬(フェノバルビタール) ・・・ 一日2回 1包

<診療費>
内服薬 ・・・・・・  2,500円
フィラリア予防 ・・・ 800円
合計         3,465円


が処方してもらった お薬
フィラリア予防 1
錠剤は すっごく小さくて、
妊娠しているワンコや小さいワンコにも低用量で安心安全なものだそう。

私の地域では6月~12月までが投薬期間だそうで、
飲み忘れのないようシールがついていました
こういうのって初めてだからさぁ、なんだかワクワクしちゃうね
あっ、私シールってものが大好きだから(笑)


って のん気なこと思ってたんだけど、
いざ お薬を飲ませようと思うと聞きそびれたことが
気になって飲ませる勇気がなくなっちゃった

せっかく処方してもらったってのもあるし、スッキリしないので
思い切って病院へ電話をすることに
受付のスタッフさんが対応してくださり、先生へ聞いてくださいました。

ワンちゃんの場合は血液検査をしてから お薬を処方するけど
ネコちゃんの場合はいいんですか?
「血液検査はしなくても大丈夫だそうです。
もし心配であれば検査しますよ、とのことです」

(ワンコの場合、去年しっかりと予防していても
飲みそこねや吸収できてない場合があるので
毎年、血液検査をしてから処方するものだそう。
もしフィラリアに感染している子に投与すると肺炎や腎炎、
アレルギーなどの症状を起こして、命に関わることもあるんだそうです。
ただ、ニャンコの場合はミクロフィラリアが血液中に見られることがないため
抗原検査では、まずフィラリアを検出することはできないらしい。。
だから血液検査は必要ないのかも。)

スポットタイプのフィラリア予防は取り扱ってますか?
「取り扱っていますけど、ネコちゃんにも有効か聞いてみますね」
・ ・ ・
「やっぱり今日、お出しした錠剤タイプがいいそうです」

とのことでした。


電話をしてもまだ不安は残ってたけど
獣医師が大丈夫って言うんだし~、っと信用しつつ
何かあっても大丈夫なように月曜日の朝に飲ませました

服用後は副作用らしきものもなく、無事に初めての投薬終了

これで琴もフィラリアの心配はなくなったね


もし みなさんも関心があれば、かかりつけの獣医さんに聞いてみてくださいね。
大切な家族を守れるのは飼い主だけだから・・・


病院のニオイ
2009年06月27日 (土) | 編集 |
2009年6月24日(水) 病院・お薬のみ

琴の お薬をもらってきました

この20日間は、咳1回、嘔吐1回、発作なし。

まずまずかな

今回の咳は、お薬を飲ませた途端に
抱っこしたまま咳をし始めたので ちょっとビックリしてしまいました

咳を出しやすいよう すぐに下ろしたんだけど、
いつもより咳き込みが長くて・・・

お薬で気管を刺激しちゃったのかなぁと、可哀相でした


<お薬> 20日分
気管支拡張剤(ネオフィリン) ・・・ 一日2回 1/4錠
抗てんかん薬(フェノバルビタール) ・・・ 一日2回 1包

<診療費>
内服薬 ・・・ 2,500円
合計      2,625円



写真は、お薬を作り置きしているせいか
袋に病院のニオイが染み付いてたので琴に におわせてみた
090624_210330 コピー1

特に警戒はしなかったけど、私がシツコイので
うっとうしかったみたいです


この お薬だけじゃなくって、
診療明細書とか血液検査の結果表なんかにもニオイが染み付いてたりします。
なんか消毒っぽい独特のニオイ

このニオイ、嫌いじゃないんだよね~。。。変かなぁ(笑)


そうそう、我が家では お薬をもらってくると あることをします

090624_210731(修整1) コピー1
それは、袋入りの てんかんの お薬がつながっているので
一つずつハサミで切っておくんです~

何故なら一つずつに切っておかないと
大胆な性格の母が手で千切って、お薬をばら撒くから・・・


ちょっと嫌味的な行動をしている娘です(笑)


招き琴
2009年06月05日 (金) | 編集 |
2009年6月4日(木) 病院・お薬のみ

琴の お薬をもらってきました
20日分って意外とスグなくなる


前回、1種類お薬が減ったけど咳はなし
嘔吐は2回。
なんか、咳が治まっているときは吐出をするような気がします。
気管支炎だから どっちかの症状がでちゃうのかな


獣医師が
「てんかんの お薬を飲むと太りやすくなるから体重に気をつけて」
と言ってたそうです。
最近は食事の量も一定だし、たぶん太ってないはず


<お薬> 20日分
気管支拡張剤(ネオフィリン) ・・・ 一日2回 1/4錠
抗てんかん薬(フェノバルビタール) ・・・ 一日2回 1包

<診療費>
内服薬 ・・・ 2,500円
合計      2,625円



今日の写真は「招き琴ちゃん」です
090604_102202 コピー

あっ、宝くじを買った方
「招き琴ちゃん」に お願いすると当たるかもよ

な~んちゃって

当たらなくても一切の苦情は受け付けませんので悪しからず(笑)


調子はGoodで お薬も・・・♪
2009年05月16日 (土) | 編集 |
2009年5月15日(金) 病院・お薬のみ

琴の体調が安定しているので お薬だけもらってきました

発作は もう3ヶ月ほど治まってるし、
咳もやっと落ち着いて1ヶ月してません

ただ、、3ヶ月ぶりにゲーしちゃったけどね
一回吐くと、癖になる場合があるみたいなので気をつけなきゃ

でもこの一回のゲー以外は とても元気です
暖かくなったので廊下をウロウロ、
オモチャを追っかけてバッタンバッタン
超特急で駆け抜けていきます


ということで、気管支炎の お薬が一つ減りました

今回の咳に効いてた お薬を切るのは心配なのですが
今後 効かなくなっても困るもんね。。
また咳がでるようだったら連れてきてくださいとのことでした。

嘔吐は1回なので心配なさそうです。


久々だよ~、こんなに お薬が少ないのは
これ以上 種類は減らせないので この調子を保てますように・・・

調子がよければ次も お薬だけでOKです


<お薬> 20日分
気管支拡張剤(ネオフィリン) ・・・ 一日2回 1/4錠
抗てんかん薬(フェノバルビタール) ・・・ 一日2回 1包

<診療費>
内服薬 ・・・ 2,500円
合計      2,625円



今日は お客さんにいっぱい甘えてナデナデしてもらったんだよね
全く威嚇もせずにスリスリしていくのは珍しい
090513_105722 コピー1
でもスリスリしすぎて お客さんのパンツを毛だらけにするわ、、
挙句の果てに爪ひっかけてジャレ噛みまで始めたので姉ちゃんは焦ったよ
急いで琴を引っ込めたがな・・・

琴・・・あんまり お転婆してると「きっつ~い性格」の本性がバレちゃうよ


いい感じ!?
2009年04月25日 (土) | 編集 |
2009年4月25日(土) 病院

今日は あいにくの雨
だけど土曜日だから病院は やっぱり多かった

座るとこがなくって琴をずっと持ってたら、
5キロ以上あるので重い~
受付の横にある「忘れ物置き場」があいてたので
琴を置かせてもらった

090425_100637 コピー1
忘れ物ニャンコの琴ちゃんです


体重5.52㎏ (+-0)

「体重が維持できててイイですよぉって珍しく褒められた
・・・かと思いきや、「まだ肥満ですけどねと つっこまれた(笑)


先生の気まぐれ()チェック
触診リンパの腫れなし
肺音OK


てんかん発作はなし

この20日間で咳は1回しちゃったけど、咳き込み方がすごく軽くなりました。
新しく増やした気管支拡張剤が効いてるみたいです

「お薬はもう少し続けましょう。咳が落ち着けば一種類は止めますから。
後々は止めていく方向で考えています。」
とのことでした。


お口の歯茎の腫れですが、抗生剤を飲んでも変わりなし。。
だけどヨダレが垂れるとこは見なくなりました。

「ずっと お薬を続けるわけにもいかないですし、一旦止めますね。
GW中に調子が悪く
(下痢などで)なってもいけないですしね。」
とのことで抗生剤とバイバイできました

大きいカプセルを飲ませるのは可哀想だし、
お口の変化もないので止めてもらおうと思ってたからよかった


今日、獣医師に「ガーゼなどで歯をふいたりしてますか?」って言われました。
でも最近は歯みがきもサボり気味・・・

琴の場合、歯石が原因で歯茎が腫れているわけではないので
「腫れているときは あまりいらわないほうがいいですよ」だそうです
・・・これは意外だったなぁ


次は お薬だけでOKで、何かあれば早めにとのことでした。



琴は今日も開けたバックに自らIN

そしたら それを見た獣医師にまた言われた・・・
「ホント大人しくなりましたよね~」
・・・完璧、口癖になってる(笑)


<お薬> 20日分
気管支拡張剤(ネオフィリン) ・・・ 一日2回 1/4錠
気管支拡張剤(ドメナン) ・・・ 一日2回 1/4錠
抗てんかん薬(フェノバルビタール) ・・・ 一日2回 1包

<診療費>
再診料 ・・・・  600円
内服薬 ・・・ 4,500円
合計      5,355円


お薬の変更
2009年03月27日 (金) | 編集 |
2009年3月27日(金) 病院・お薬のみ

ちょっと更新をサボってしまいました


琴は咳をしてしまったけど発作を起こすことなく
落ち着いた日常を過ごしてます
てんかんの お薬を飲み始めてから、
発作を1ヶ月と10日抑えられてるんですよ

調子はいいので、今回は お薬だけもらいに行ってきました



今週、2日連続で咳をしてしまったとき、
咳の長さだとか、酷さは抗ヒスタミン薬を飲んでいるのに変化なし。

症状がよくならないので抗ヒスタミン薬を止めて、
お薬を変えてみることになりました。

変更になった お薬は、以前も何度か服用したことのある
もう一種類の気管支拡張剤です。

「お薬を飲ませるの大変ですか?」
と獣医師に言われたのですが琴は全然楽チン。
錠剤の4分の1とかなら 2つ一度にいけちゃいます

もし飲ませるのが大変だったら、今まで飲んでいる気管支拡張剤は
止めてみてもいいらしいのですが、琴は併せて飲むことになりました。
(琴は今飲んでるのが体にあってるから止めなくてよかったと思う)

「前に これを飲んだいたときは咳が治まっていたから・・・」
言われた気管支拡張剤だけど、帰って記録をみてみたら
この気管支拡張剤を飲んでも効果がなく即中止してる記録もあり
今回は効くといいね・・・


てんかんの方は今まで通りです。

てんかんの お薬は粉なので調剤に時間がかかるらしく、
「発作が治まっているようなので次からは お薬を作り置きしておきますから。
今度は20日分処方しますね」
と言われました。

↑これ、前回も言ってたんだけどな
どうやら今日は作り置きがないらしく10日分の処方になりました。

次回も、特に何もなければ お薬だけでいいそうです。



写真は私の お布団に入ってきて、珍しく爆睡した琴
090325_091733 コピー1
あの~、、琴が起きてくれないと布団片付けられないんですけどぉ~
と思いつつ、琴と一緒に寝れるチャンスは なかなかないので
ちょっぴり幸せを感じた私でした


<お薬> 10日分
気管支拡張剤(ネオフィリン) ・・・ 一日2回 1/4錠
気管支拡張剤(ドメナン) ・・・ 一日2回 1/4錠
抗てんかん薬(フェノバルビタール) ・・・ 一日2回 1包

<診療費>
内服薬 ・・・ 2,250円
合計      2,363円


お薬が減ったのに、種類が増えちゃった
2009年03月08日 (日) | 編集 |
2009年3月7日(土) 病院

今日も琴と病院へ行ってきました

今日は久しぶりに病院が混みこみ
狂犬病の予防接種やワクチンの子が多かったみたい・・・
混雑しててワンニャンは多いし待たされたので
琴は診察時に超ご機嫌が悪く、「ウー、シャー」と怒りまくってました。。
先生が「元気だね」って

ご機嫌ななめな琴

体重5.76㎏(+0.02)
おそらく平熱(今日は教えてくれませんでした)

副作用の様子があまり変わってないことを伝えると、
「お薬の量を減らしましょうか?」といいつつ
「じゃあ血中濃度を測りますね」と採血の準備をし始める獣医師。
その時に、少し気になっていたことを尋ねてみました。

ときどき、琴の呼吸が速く感じたり、肺の動きが大きく見えるときがありました。
咳もたまにでてるし、咳き込む時間が長くなり酷くなった気がするんです。
診てもらうと・・・
肺の音はそんなに悪くないそう。

「じゃあ今日は血中濃度を測るのを止めて血液検査をしましょうか」、と。
(てんかんの)お薬が効いていることは確かだから、、
血中濃度は測らずに お薬の量を減らしてみましょう。
費用
(1回5千円らしい)もかかるんでね・・・
お薬の量を減らしてみてから今度 測りましょう」
と、変更になりました。

もう一つ、、琴が寝ているばかりだからか、オシッコをなかなかしないんです。。
お薬を飲み始めてから、2日に1回のことが多くなった。
でも獣医師は咳のほうが気になったのか、
特に何も言われず採血することに・・・

今日も琴の血は止まりにくそう。。
「琴って血が止まりにくいんですか?」と聞いてみると、
「そうですね・・・。興奮しているのもありますよ」とのことでした。

採血して終わりかと思ったら「レントゲンを撮りますね」と言われちゃった


レントゲン検査の結果
肺の様子は以前(約1年前)よりも、むしろ よくなっていました。
気管支炎の影が薄くなっていて、リンパ腫の再発も大丈夫とのこと。


でも、、獣医師から
「一つ気になることがあるんですけど・・・
フードって今どうされてますか?」
と。。
たぶん最近、フードの購入履歴がないから
どうしているのかと思ったんでしょうね。
製造中止になったフードをネットで購入して
以前と同じ療法食を食べていると伝えました。

そうすると、「そうですか・・・いや、以前から高かった
好酸球が増えているんですよね・・・」
と結果を見せられる。
(ジャーキーだったりして・・・

血液検査の結果
090307_140523 コピー1
(好酸球の増加・・・考えられる状況、疾患はアレルギー疾患・寄生虫感染)


前回(1ヶ月前)の好酸球は2552/цl。今日は今までで一番高い数値・・・

(フードは変えていないので)
「フードが原因かなぁと思ったんですけどね・・・」と獣医師。

他の数値は問題なく、リンパ球も異常なものはないそうです。
血液検査でもリンパ腫の再発の心配なし。

で、今の琴は喘息のような状態になっているらしい・・・
だから咳がでるようです。
本来ならステロイドを処方されるらしいのですが、琴の場合は
「抗ヒスタミン剤をちょっと飲ませてみて様子をみてください」とのこと。
今まで通りの気管支拡張剤と併せて服用です。

てんかんの お薬は、量としては今までの3分の2になるそう。
1日分 余っている今までの量の お薬は
「続けて飲ませてもらっていい」だそうです。
また、「効きすぎてて心配なら捨ててもらっていい」そう。(もったいないよね・・・)


ということで、また10日後に病院です
この間に もし発作が起きたら、減らした お薬が効いてないことになるから
連れてきてくださいとのことでした。


てんかんの お薬の量は減って、副作用が軽減されるかもしれないのに
お薬の種類は増えちゃった・・・
まぁ、錠剤だし琴なら気管支拡張剤と一緒にポイッと服用できるかな。。
頑張れ、琴

今日は よっぽど機嫌を損ねたのか、病院から帰って
ご飯をやけ食いして、通院用のバックへ また戻り
引きこもったとさ・・・

<お薬> 10日分
気管支拡張剤(ネオフィリン) ・・・ 一日2回 1/4錠
抗ヒスタミン剤(タベジール1㎎) ・・・ 一日2回 1/2錠
抗てんかん薬(フェノバルビタール) ・・・ 一日2回 1包

<診療費>
再診料 ・・・・・・・・・・・・・ 600円
採血料 ・・・・・・・・・・・・・ 500円
血液検査ルーチン ・・・ 1,750円
レントゲン検査 ・・・・・  4,600円
内服薬 ・・・・・・・・・・・  1,750円
合計             9,660円



先日、琴の病院のHPにある診療カレンダーを見ていたら・・・
お二人の獣医師が今月末で退職されると書いてあった
ビックリすることもないんだけど、、寂しいなぁと思った瞬間でした。

一人の獣医師は、琴の先生が不在の時に何度か診てもらったことがあります
今日は珍しく採血のときに補助をしてくれました。
琴に優しく声をかけてくれる先生だったんですよぉ
琴は苦手な先生だったけどね
「今日もフー、シャー怒ってゴメンニャさい」 by琴
先生は地元へ戻られて、開業されるそうです

もう一人の獣医師は確か3年目くらいで、
この一年でようやく本格的に診察をさせてもらってた。
琴が採血をする時によく補助をしてくれてたなぁ・・・
この先生が補助だと琴は大人しかった気がする
安心感があったよね
まだ お若いから、また違う病院で勉強されるのかな

どちらの先生も・・・琴がお世話になり、ありがとうございました
また新しい環境で頑張ってください

ちなみに琴の先生は4月で7年目に突入
毎年この時期は、辞められちゃったらどうしようかとヒヤヒヤします
琴は今の先生にしか慣れてないし、2ヶ月の頃から診てもらってるから
琴を知り尽くした()先生。
「ずーっといて」とは言えないけど、やっぱり辞めないでほしいなぁ。
でも今回のことで、しっかり診察できる獣医師が激減
これで ますます辞められなくなるね
先生、これからも よろしくお願いしますよぉ


今年最後の病院
2008年12月28日 (日) | 編集 |
2008年12月27日(土) 病院・お薬のみ

きのう、琴の お薬をもらってきました
今年は これで最後です

今月も調子がよくて、吐いたのは1回だけ。
咳もしてないし、相変わらず食欲もバッチリです
調子よく今年を終われてよかった
去年は この時期、嘔吐ばっかりしてたもんね

お薬も いつも通りの処方でした。

<お薬> 30日分
気管支拡張剤(ネオフィリン) ・・・ 一日2回 1/4錠

<診療費>
内服薬 ・・・ 750円
合計      788円


我が家も お正月の準備などで、ちょっとバタバタとしてるときがあるのですが
写真のように琴には全く関係ないようです

12月27日

やっぱりニャンコは寝るのが一番

でもさ、昼間に寝ないで夜に寝てよね
夜中にオチッコやウンを片付ける身にもなってください



話は変わって お知らせ()です
えっと、、私のイトコがバックダンサーとして紅白に出ます
GIRL NEXT DOORって言うアーティストの横で踊る予定。
「偶然の確立」って曲でCMで流れてたから
聞いたことがある人も多いんじゃないかな

聞くところによるとボーカルの子とイトコが友達らしく
バックで踊ってほしいと頼まれたようです。
お正月には「実家に帰って おもちが食べたかったのに~」と
嘆いてたみたいだけど、せっかくのチャンスなんだからね
そんなイトコの為に ばぁちゃんは
おもちをついて送ってあげてましたよ

実は先日あったMステSPにも出てたんだけど更新しそびれちゃった
歌を うたってる女の子の すぐ左横で頑張ってました
あんまり映らなかったけどね
紅白は50人くらいのダンサーで踊るみたいなんだけど
たぶん立ち位置はMステと同じらしい

もし紅白を観られたら見てみてください
あれはリンのイトコです(笑)


お友達にも会ってきました♪
2008年11月30日 (日) | 編集 |
2008年11月29日(土) 病院・お薬のみ

今日は琴の気管支炎の お薬をもらってきました

琴は日向ぼっこをしながら おうちで お留守番
日向ぼっこ

今月は嘔吐が3回で咳はなし。
割と調子の いい月でした

最近はホント食欲もあって元気もあります
調子がいいんだろうと思うけど
ちょっと お薬が効きすぎてきたのかも、と気になったりして

お薬は いつもと同じ気管支拡張剤の処方です。
次は もう年末だぁ

今日、琴の先生がカルテを見返しながら「もう3年ですね~」って
ちょっと感慨深げに言ってました。

この季節になると、琴がリンパ腫を11月に発症したことを覚えてくれてるのか
毎年 言ってくれる気がします。

いつもは天然先生で時々抜けてるようなときもあるけど、
このことは覚えててくれて嬉しいな

<お薬> 30日分
気管支拡張剤(ネオフィリン) ・・・ 一日2回 1/4錠

<診療費>
内服薬 ・・・ 750円
合計      788円



今日は いつも私のブログに遊びに来てくださっている
あんじゅさんちの あんずちゃんがワクチンの時期ということで
日時を合わせてくださり初対面してきました

琴と同じ病院が かかりつけなんです

可愛いチワワの女の子、あんずちゃんとママさん
あんずちゃん

ネットで知り合った方と会うのは初めてで、ドキドキだったけど
琴の お薬を待ってる間 楽しく お話をさせてもらいました

抱っこもさせてもらったんだけど すごく小さかったぁ
琴は大きいほうなんだと再確認(笑)
あんずちゃん、初対面なのに抱っこさせてくれて ありがとね


梱包されちゃった?
2008年10月31日 (金) | 編集 |
2008年10月30日(木) 病院・お薬のみ

今日は気管支炎の お薬をもらってきました

この一ヶ月は
嘔吐5回
3回
と、週に1~2回は吐いたり咳をしたりしてました。

嘔吐はフードを変えてから、回数が増えてたんだけど
最近は落ち着きました

咳は ずっと治まってたのになぁ・・・
寒くなると咳が でやすくなるそうで、
回数が増えるようだったら連れてきてくださいとのこと。

たまには お咳がでちゃってるけど、調子がよければ
ご飯も いっぱい食べるし、猛スピードでダッシュすることもあります

お薬は、いつもと同じ処方でした

<お薬> 30日分
気管支拡張剤(ネオフィリン) ・・・ 一日2回 1/4錠

<診療費>
内服薬 ・・・ 750円
合計      788円



おもしろ琴ちゃん
パソコンが返ってきたときに包んであった
プチプチの袋を琴に かぶせてみたら・・・







モザイクかかっちゃったぁ~(笑)
梱包されちゃった!?
大笑いしてたら琴に ニャンパンチで仕返しされました


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。